« TM Violin Lesson79 | トップページ | TM Violin Lesson80 »

2015年5月16日 (土)

Quartet26

5月のカルテットです。
何故か、久々感があります。

リュートのための古風な舞曲とアリア 1楽章 イタリアーナ

まずは、イタリアーナから。

Italiana_vn1

最初のところ。
ソーソーファが、キツイ。もっと柔らかく。
次、クレッシェンド、デクレシェンド、ここはしっかり。
ただし、急に音を小さくしない。どちらかと言うと、盛り上がって最後にふわっと落ち着く感じ。
1個1個の音を丁寧に弾くこと。

高音部は、ビブラートをかけないと、キンキンして煩い。
あと、高音にはいるところ、ポジション移動でノロノロ。遅い!!

pianoで弾く時は先の方。
みんな同じ場所で弾く事。

ritの所は、ヴィオラに合わせる。
次のatempoは合図してください。

毎度の、自由な1stに皆さん苦労苦労。(笑)すみませんね。

リュートのための古風な舞曲とアリア 3楽章 シシリアーナ

ここね、うっかり早く入っちゃった。
チェロさんちゃんと聞きましょうよと。ハハハ。聞いていたつもりなんですけど。
せかせか。
ちゃんと合図しましょうと。

_vn12

アウフタクトなので、気をつけましょう。
乱暴に弾かない。
1拍目を、もっと丁寧に。

そして向かっていく感じがよい。

カウントするときに、頭を振ったりしない。
歌えるように。

Divertimento K136 Allegro

今日からやりますよ。
相変わらず、初日の酷いこと。(笑)
まあ、でも初日はこんなもんかな。

合わせるというよりも、自分の事で精一杯で、バタバタバタバタ。

私…めちゃめちゃ早くなってしまいましたね…。
そして早くなると転んでる感じがするとのことです…。

|

« TM Violin Lesson79 | トップページ | TM Violin Lesson80 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« TM Violin Lesson79 | トップページ | TM Violin Lesson80 »