« TM Violin Lesson84 | トップページ | Quartet28 »

2015年6月27日 (土)

TM Violin Lesson85

バイオリンレッスンです。
バタバタのレッスンでした。無理矢理行くなって?(笑)
お腹すきまくって、集中力がなかったですね。

カイザー(1)#9

指の開きが足りない。
痛いんです!先生みたいに楽には出来ないって言ってみたら、
先生も頑張ってるらしい。そうゆうものでしたか。(笑)

ホーマンヴァイオリン教本2(HOHMANN)#211

若干、相変わらず、休符のタイミングがおかしいみたいで、
リズムが崩れているみたいです。
きちんとカウントしましょう。
1,2,3,1,2,3。

ですが…カウントは、体全体でしないこと。

あと、1stに合わせること。
自分のカウントだけじゃダメ。
カウントは必要だけど、合わせることがもっと重要です。

 

鈴木9巻(モーツアルト ヴァイオリン協奏曲第5番イ長調K.219 Allegro)

腕が載せたほうが絶対に弾きやすい。
なんだか弓に癖がついてしまっているらしい。
なんでだろ?
毛替え?
どうしたら良いのかは、わからないけど(笑)

ま、いっか。

あと、松脂つけすぎらしい。(笑)

Suzuki_vol9_concerto_14

ここ、ずっと難航。
音程が悪いので、シレの部分、ここ降りない。
あと、かならず、スラーじゃなくなる。
スラーです。

何ヶ月も、練習してきたので、ついうっかり、ポジションを移動してしまいます…。
なんとか直さねばです。

基本的には力を抜かないとダメ。
どーしても一生懸命弾けば弾くほど、力が入って、ガチガチに…。

先生が仰るには、
私は適当に弾いてるらしいですね。
だいたい、いつもレッスン受けているのに、楽譜にも書いてあるのに、
スラーとかいい加減に見て、自分の好きなように弾いて、間違えてる。
もっと、きちんと弾く意識があれば、いいのでは?と。

ふむふむ。レッスンを無駄にしてる?
いやいや。違いますって。だって、たくさんのご注意事項がありまして、弾いてると全部出来ないし、忘れちゃったりもするんですよね…。はぁ。

そろそろ終わらなきゃマズイんです。
来年の発表会に向けて。
今のが終わらなきゃ次の曲にいけません。
そしたら、発表会追い込まれるんです…。はふはふ。

しかも、最近忙しいし。
朝練に変えようかな…。

|

« TM Violin Lesson84 | トップページ | Quartet28 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« TM Violin Lesson84 | トップページ | Quartet28 »