« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2015年7月

2015年7月31日 (金)

TM Violin Lesson90

カイザー(1)#10

スラーが全然なめらかじゃない。
5度がどうも苦手でうまくとれない。
これらは、練習あるのみだそうです。5度は誰しもしんどいものだそうです。

ホーマンヴァイオリン教本2(HOHMANN)#223

結構間違えましたね。(笑)
相手の音をよく聞くこと。
もう一回でした。(笑)

Beethoven Violin Sonata #5 Op.24(Spring Sonata)

スプリングソナタです。

Springsonata

ラストの音が、何故そんなに長いのか?と。
なんとなく、ここまで弾こうと思って、よし終わりっと思って、じゃ~~~んと。(笑)
はい。音符通りにでした。(笑)

自分が伴奏の箇所は、大きく弾かないこと。

Springsonata1
「ド」の音が長い。
もっと、優しく弾く。

Springsonata2
ここが、何故か遅くなる。

| | コメント (0)

2015年7月29日 (水)

Quartet29

7月のカルテット、何故か?の2回目です。
カルテット2回も行ったから、なんか大忙しでした。
と言って、更新がノロノロなんですけど…。アハアハ。

え〜っと、それで、来年の1月の発表会に向けて、曲をどうするのか?
から始まりまして、結局、リュートは全部やったほうがいいので、来年の発表会には間に合わないので、再来年に。そして、今度の発表会は、ディヴェルティメントのみ。取り敢えず、1楽章と3楽章をやることに。まあ出来なかったら…1楽章のみになるのかな。(笑)

Divertimento K136 Allegro

毎度そうですが、今日は特に特に!
非常に、1stバイオリン酷い!(涙)

自分だけでカウントして、他の音を聞いていないから、自由なカウントで、自分本位になっているとのこと。確かに確かにです。

2ndバイオリンの音を聞いて入るところ。
今まで、特に問題無いと思ってたのに、今日は、一向に上手く入れない。
何故なのか?と、何度やってもダメで、なんだか凹みまくりでした。

今回、あまりにも駄目すぎて、細かく何がというよりも、そもそも弾けていない。
そして、自分が弾けないので、合わせられない。という酷い状態でした。

真面目に練習しなきゃダメです。
どーーしても、個人レッスンに行く回数が多いので、個人の曲優先で練習してタイムオーバーなんですよね…。反省。

とにかく、もっとCD聞いて、楽譜がなくても、誰がどんな風に弾いているのかを頭で分かる必要がありました。

という訳で、何にも身にならない感じの日記になってしまった…。

| | コメント (0)

2015年7月25日 (土)

TM Violin Lesson89

カイザー(1)#10

音がうまくとれないなら、重音で弾いてみて合ってるかを調べなさい。
適当に弾かない。適当すぎる。
スラーを滑らかに。
一気に押さえて弾く。どこかキーとなる音があるはずだから、そこから導きなさい。

これ、苦手。難しいです。1音1音指を離すから音がずれる。

ホーマンヴァイオリン教本2(HOHMANN)#220

「ミ」フラットを忘れたり、「シ」フラットを忘れたり。
先生が止まったから、間違えたのかな?と思って止まったら、
だだの先生は休符だったらしく、怒られたり…。(笑)
何度もやらかし、怒られましたが…
なんとか合格でした。

Beethoven Violin Sonata #5 Op.24(Spring Sonata)

先週から始まりました、ベートーヴェン バイオリン・ソナタ 第5番 へ長調 Op.24 「春 (スプリング)」です。

Springsonata

「レ」から「ド」に行くのが遅いのか?間延びしてる。
何度弾いても間延び。
移弦に時間がかかるのか…きちんと直しましょうとのこと。

Springsonata1
「ラ」「シ」は指をくっつける。
「シ」「ド」も指がくっつくはず!いつも「ド」がシャープになってしまう…。

Springsonata3
ここは、1個1個指を離さない。
全部先に押さえたまま弾く。

指が柔らかくないとかなり悲惨。難しいです。

このへんの所は全部、和音で音が合っているかを確認して、しっかり音を合わせましょう。
どうもいい加減に弾いている。(笑)
後は滑らかに。

| | コメント (0)

2015年7月18日 (土)

TM Violin Lesson88

バイオリンレッスンです。

カイザー(1)#9

やっとこさ合格。(笑)
でも、カイザーというよりも…、私の姿勢。バイオリンを持って、足、手、体、弓の動き、
どこかがおかしくて、それにより、全体で何か変。
鏡みて、美しく!弓は真っ直ぐ!研究しましょう、とのことです。

ホーマンヴァイオリン教本2(HOHMANN)#220

結構難しい!て何度も練習したんですが…、
そんなに問題はなさそうとのことです。
若干、休符のところで、相手の音を聞けず、入っちゃったりするので、
きちんとタイミングをあわせれると良いので、もう一度やりましょうとのこと。

Beethoven Violin Sonata #5(Spring Sonata)

先週、長い長いレッスンの末、やっと前の曲にオッケーが出まして、
やっとこさ終われました。

今度の曲は、どうする?って事で、早いのですが…来年の発表会は1月。
先生には、まだ半年もあるので、発表会の曲じゃなくてもいいと言われてはいます。

でも、絶対に間に合わないので、もう発表会の曲やることに!

何をやるか。

候補として、
今までやってきた、鈴木の9巻の次、10巻もモーツアルトのコンチェルトで、「K216」。
先生と一緒に弾いてもらおうと楽譜だけ買ってあった、
モーツアルトの「ヴァイオリンとヴィオラのための二重奏曲ト長調K.423」と、
「ヴァイオリンとヴィオラのための 二重奏曲変ロ長調K.424」。
大好きな曲、いつか弾いてみたいベートーベンの「クロイツェル・ソナタ」
あと、楽譜を買ってみたベートーベンの「スプリングソナタ」、「ロマンス」。

その他にもやりたいというか、弾けるようになりたい曲は山ほどあるんです。
が!!
聞いていて素敵な曲は難しい!

先生は、好きな「クロイツェル・ソナタ」にしたら?と。
ですが、ビデオみても、めっちゃ難しそう。
ネット検索したら、アマチュアレベルでは、最高峰!とかの記載があったり…。
こりゃ無理だ。やっぱり無理だ。(笑)

とは言え、私のレベルでは、弾けるという美しく弾けるというレベルではないので…。

先生曰く、求めるものにより、難易度が変わるので、楽譜だけではわからないとのこと。

なるほどね。

色々考えました。
先生と一緒に弾いて欲しい!と夢の曲は、今はまだモッタイナイ。

そして、ずっとモーツアルトやっていて、「K216」が、妙に高音で難しいので…敬遠しようかと。
逃げ腰。

そして、弾いてみたいなという曲の楽譜を買っていたので、それがベートーベンの「スプリングソナタ」、「ロマンス」。やっぱり、スプリングソナタが好き!美しいですからね!

1週間悩んで、決めました!
スプリングソナタやります!ピアノの先生ごめんなさいって感じですが。(笑)

今度の発表会に向けて、バイオリンの力強さよりも、もっと美しさが表せるようになれたらと思います。まあ、無理だとは思いますけどね…。


で、決めて練習もそこそこでレッスン行ってしまいました。(笑)

とっかかりは、前のモーツアルトよりも随分音程も取りやすい。弾きやすく感じる。
とは言え、まだ最初の辺をちょろっとやっただけですからね。

先生曰く、前のモーツアルト苦しんだおかげですよ。
前のモーツアルトが難しすぎた。(笑)
でも頑張ったので、その分、少し今、楽に感じるのだと。ためになったらしい。

本当だろうか…?

最初にしては良いらしい。
後から音が大きくなるのはダメ。
自分の弓の都合で自由に音色が変わるのは、良くない。
いつも一定の音で弾けるように。
音程は、結構よく取れているとのこと。

こんな感じで練習してきてくださいとのこと。
にしてもバイオリンの楽譜って高〜い!(笑)

| | コメント (0)

2015年7月11日 (土)

TM Violin Lesson87

バイオリンレッスンです。

カイザー(1)#9

前にやったところと同じフレーズなので、音程は取れるはず。
弓が曲がらないように、しっかりやってくること。
私の場合は、どうもバイオリンが内側に入ってしまうらしい。

ホーマンヴァイオリン教本2(HOHMANN)#217

今日から新しい曲。
9/8なので、数えるの大変!
付点4分音符を時々数え間違えがあったけど、この曲は良かったみたい!
合格でした。

だいぶ3連符が出来るようになったね!とのことでした。ヤッタネ!!

鈴木9巻(モーツアルト ヴァイオリン協奏曲第5番イ長調K.219 Allegro)

今日も先週に続き、全部やります。
といっても箇所ごとに弾いて、直しての繰り返しですが。

そもそも、毎週、レッスンで直って帰るのに、また戻るのはなぜ?と。
今日も、そんな箇所が沢山でしたね。

スラーが間違ってたり、
弾きにくいポジションで弾いてたり、
ちょっとリズムが変な所があったり、

色々ありました。
でもようやく!!いや…なんとか?
取り敢えず、全部楽譜通りに弾けるようになったので、ということで合格でした!

ああ、長かった。
でも綺麗に弾けているわけじゃないから、まあなんだろ。
でも、綺麗にはまずムリだから、このへんなのかな。

という訳で、来年の発表会に向けて、次の曲決めて練習しなきゃです!

| | コメント (0)

2015年7月 9日 (木)

体重計が壊れた

毎日毎日、体重計に乗るところから朝が始まる私。 ですが、先日から、液晶画面に異変が。 どうも小数点以下の数字の右側がかけているのです。

とは言え、まあアバウトにわかるし、予測すればいいしと、特に気にせず使ってました。

ですが…ついに…、◯◯.◯キロの全ての数字が、あっちこっちかけて、何にもわからなくなりました…。

今まで使っていたのは、オムロン 【ダイエット判定機能付き】【両手両足測定】体重体組成計 カラダスキャン HBF-701というヤツ。
Amazonで、2009年に購入したんですねぇ。
まだ新しいのに、もう壊れたって思ったけど…早8年でしたか…。

仕方ないので、別のを買うことに。
とは言え、あんまり機能が優れていなくていいかな。
体重さえ測れれば。滅多にカラダスキャンとかしないし。

なんで体重計に2万6千円とかするんだ!と文句言いながら…お金もないし、勿体無いし、安いやつ探しました。

見つけたのは下のヤツ。
本当は白が良かったけど、茶色が安かったのでまあいっかと。
でも、床の色に近いし、リビングに置いてあるから、結果的にこっちで正解かも。

Img_2915

TANITA 【体重50g単位表示+アシストモード付き】 & 【乗った人をピタリと当てる「乗るピタ機能」搭載】 体組成計 インナースキャン50 BC-312-BR

足だけでも手でスキャン出来ても、あんまり変わらないらしいし、
細かく腕が太いとか、余計なお世話じゃ!って思ったりもして、まあ適度にわかれば良いかなと。

恐らく…、ハイスペックモデルは、TANITA 【世界初! 筋肉の「質」がわかる】 & 【スマートフォンに対応・アプリで健康管理】 & 【体重50g単位表示】 デュアルタイプ体組成計 インナースキャンデュアル ホワイト RD-903-WHとかいうような、筋肉の質がわかるヤツらしい。
後は、スマホとかに転送出来る機能が付いていること。
見た目も格好良いよね。

だけど、機能は使うとは思えない。しかも筋肉の質ってなんだい?
1回測るのは楽しそうだけど、多分、それで満足するに決まってます…。

amazonでタニタの体重計の比較表がここにありました。
タニタのホームページだとよく判らなくて。大量にある製品比較出来ても、さっぱりどれを比較すればいいのかさえ判らず。

これを見る限りは、
ハイスペックモデルでBluetoothとか通信が出来るもの&最新の筋肉の質がわかる奴、
ハイスペックモデルでも、通信は出来ないもの、推定骨量が測れるもの、
ミドルモデルは、50kg単位で計測ができなくなって、
スタンダードモデルは、50kg単位で計測も推定骨量もなし。

という結果。




この商品が、TANITA 【体重50g単位表示】 & 【乗った人をピタリと当てる「乗るピタ機能」搭載】 体組成計 インナースキャン50 メタリックブラック BC-313-BK というものらしいけど、
サイズも小さく、色も色々あり、おしゃれで、発売時期が古いので、ハイスペックモデルだけど安い!

通信機能がないだけで、50kg単位で計測できるし、推定骨量も測れる。

これかなーと思ったんですが、調べてたら、たまたま見つけてしまいました。


TANITA 【体重50g単位表示+アシストモード付き】 & 【乗った人をピタリと当てる「乗るピタ機能」搭載】 体組成計 インナースキャン50 BC-312-BRというもの。

同じく、通信機能がないだけで、50kg単位で計測できるし、推定骨量も測れる。
それでいて、安い!理由は、タニタのHPでは生産終了品になっているので、たぶん在庫限りってことでしょうね。なので、これにしました!しかもこれは日本製!BC-313-BKは、中国製!って書いてあったし。

最初に設定しておいたら、後はボタンも押さず乗るだけで勝手に体重も測ってくれますし、その他、いろいろ勝手に測定されてます。

我が家、父と私の体重も身長も似通ってます。
ですが、きちんと個人認識出来てますよー。
お互い、太ったり痩せたりするので、ピッタリ同じって事はないんですけど、結構同じところを行き来してますからね。個人認識素晴らしいですね!

文字が細長いのが、なんとなく変な感じがしますけど、それ以外は問題なくとても良いですね!


通信するなら、 Withingsという健康管理のアプリを使っているので、対応の体重計が好ましいのですが、ま、別に手入力すればいいだけなので、問題なしですね。それだけの為に高い体重計買っても、また携帯変えちゃったり、アプリ変えたら終わりですしねー。

ちなみに、健康管理と言っても、別に毎日iPhoneのWithingsで歩数確認してますけど…これが、酷い!私の歩かない度合いが…。1日1万歩がアプリの初期設定の目標値ですけど…私は…1週間で1万歩が目標ですね。(笑)

取り敢えず、体重は、あんまり太ったり痩せたりし過ぎるのもダメな気がしますが、まあ、増減2キロ程度ならいいかなーっと思ってます。その程度で、だいたい推移してますね。基礎代謝は優秀な感じで、その他は、まあ標準っぽいですね!

| | コメント (0)

2015年7月 6日 (月)

自家製ジャム

春に従姉妹の家に苺狩りに行って、頂いてきた苺ちゃんでジャムを作ったら、
これが、めちゃめちゃ美味しくて。まあ、自分好みにお砂糖を控えて作ったからですけど、子供の頃は、祖母がいつも苺ジャム作ってくれてましてね。

なんか懐かしいって思いながら作りました。

先日、従姉妹から、今すぐ桃を取りに来いとの連絡が。
従姉妹の家は、何やら、旦那様が趣味で、色んな物を作ってましてね。

お野菜はさることながら、桃も作ってまして。
雨でダメになっちゃうから全部収穫したからすぐに取りに来てと。

忙しいって言ってるのに〜(笑)

ということで、伺って、調子に乗ってまた作りました。

Img_2913

桃ジャムでございます。
お砂糖かなり控えたけど、桃だから結構甘いかな。
一応、桃とお砂糖と、レモン入れましたよ。

そして、桃と共に頂いてきたのは、初めて見ます!ヤマモモ?
イボイボした小さな実。
これが、ジュースにするとメチャメチャきれいな色らしい。
ですが、私は、ジュースにはしないのです。やっぱりジャム。(笑)

Img_2903

こちら、ヤマモモジャム。
綺麗な赤。

でも、こちらは、作るの面倒でした。(笑)
小さな実に真ん中に種があるんですね!
煮ても特に種が簡単に取れるわけでもなく、ゴリゴリこし器でこして、それでも全然とれなくて、手作業で取りましたよ。小さな実なので、大変。
もちろん、私一人じゃ大変だから、母巻き込みました。

こちらもレモン入れて。

そしたら、レモン勿体無いからメチャメチャ絞ったら、酸っぱい。(笑)

でも毎日、半分ずつ、ヤマモモと桃をつけて朝食にパン食べてますよ。
むふっ。いいわぁ。

| | コメント (2)

2015年7月 5日 (日)

夏対策!ハニカム・サーモスクリーン

私の部屋は…夏は暑く、閉め切って外出して帰ってくると38度なんてことも多々。
そして冬は寒い!
一番環境の悪い場所にいます。

そこで、前からずっとずっと検討していたのですが、
なかなか思い切りもなく。

やっと、購入してみました。
セキスイの「ハニカム・サーモスクリーン」というもの。
蜂の巣構造のスクリーンらしい。
そして、紫外線99%カットらしい!

  夏は過剰な熱の侵入をカットして、お部屋を涼しく保ち、
  冬は暖めた熱を外に逃がさず、お部屋を暖かく保ちます。

とのことです。

省エネらしいですけど…?本当なのかは判りません!
取り敢えず、我が家では、何年も、話し合い、私の過酷な部屋に取り敢えず、1個購入してみることにしました。

私の部屋は、天井の真下にカーテンレールをつけていますが…、
そんな上からスクリーンを購入すると高いので、窓だけ仕様にサイズを測りました。

部屋にあったサイズで作ってくれます。
なので、慎重にサイズを測る必要がありますが。実測値より窓枠の中につける場合は、10mmマイナスにすることと、記載あり。

ですので、1mm単位できっちり測定して注文しました。

そして、2週間もかからなかったと思いますが、届きまして、装着!
と思ったら、こんなん工事してくれなきゃ出来ないじゃん!
と申しますのは、窓枠の木の硬いこと。こちらに穴を開けて金具を取り付けるのですが…キリで穴を開けようと思いましたが、全く歯が立たず。

結局…。工具購入しましたよ。涙

Img_2886

前持っていた、祖父の工具は、そう言えば…永年劣化でちょっと前にポイしたのでありまして…。しまった。

今回色々考え、日立工機 コードレスドライバドリル FDS12DVDを購入しました。
インパクトドライバーなのか、ドライバードリルなのか、どちらが良いのか。
結局、そんなに強く打ち付けなきゃ行けないほどの作業をやるのか?と思いまして、
取り敢えず、穴あけと、ドライバーが使えればよいかと思い、ドライバードリルを。

Img_2879Img_2880

箱付きだし、いいかなと。充電池も2個付きですし。
コードレスじゃなくても良いかなとは思ったのですが、充電面倒だしね、でも、丁度いいのもなく、日立は、これが優秀みたいなので、これにしました。電動工具は、日立かマキタかなぁ…と。マキタも同じくらいのスペックで同じくらいの価格でありましたよ。

やっとこさ、工具が揃い、ハニカム・サーモスクリーン装着です。
出来れば、誰かに手伝ってもらったほうが楽ですよ!
うちは誰も手伝ってくれる人はいないので一人作業ですが。

しっかり、サイズを測って中心、左右に金具をつけます。

Img_2884

金具をつけたら、こんな感じで、装着出来ました。

Img_2882

カーテンはそのままなので、変な感じですけど、まあいいじゃないですか。

Img_2885

日差しは随分カットされてるのでは?とも思います。
これ、装着した日は暑かったのですけど、最近は、雨ばかりで涼しいのでどうでしょうか?

後は、今年の電気代が安くなってたら成功!ってことですけど、
私の部屋だけだし、違いがわかるのか微妙ですけどね。(笑)

ここんとこ、溜め込んだネタばかりですね。

| | コメント (0)

Martinsancho Verdejo

さて、すっかり忘れてたけど、6月?のワインの会で飲んだワイン。
一向にワイン詳しくなれないので、せめて、自分で購入し、飲んだものぐらいは記録してみようかという試みですが…さて、いつまで続くやら。(笑)

もう既に忘れているもの多々あると思いますけど…。ハハハ。
箱での購入してるのは、多分記録できませんね…。

Img_2860

スペインのお酒。
白。
品種は、verdejo 度数13.5%
2011年。

感想
とてもすっきりしていて、甘すぎず辛すぎず、サッパリ飲める感じ。
果実の味も爽やか。
美味しかったです。
スペインのお酒は、スペインで購入した時以来、なかなか当たり!と思えるのはなかったので、嬉しいですね!

セールで2000円程度だったと思いますが、1500円程度のお酒と2000円超えるぐらいだと、差があるような気が…しますね。ここに値段差があるのだろうか???
とは言え、やっぱりデイリーは、1500円までに抑えれたらいいのになぁ…と思ってしまいます。(笑)
ここに記録しているのは、イベント用のお酒として購入しているので…私としては奮発しています!普段は相変わらず、箱で金賞受賞ワインですからね…。そもそも1本1000円程度。(笑)

| | コメント (0)

2015年7月 4日 (土)

化粧品を収納してみた

お恥ずかしながら…私、化粧品は、ディズニーランドで買ったお菓子の箱?
今は売ってない、おせんべいが入ってたプラスチック製の箱なんですけど。
これを愛用してましてね。

一切お金がかかっていなかったんですよ。
ドレッサーなど、ありませんし。
とりあえず、鏡があるだけ。(笑)

床に散らかりまくっていて、掃除するのが大変。
取り敢えず、掃除機でなぎ倒しながらかけて、あとで直すという…。

いい加減、なにか箱を買おうと思いまして。
化粧ボックスというものがあるので、それがいいよと教わりまして。

が!高いんですね!
何ですか?化粧ボックスって?
そんなにいっぱい入れれなくて良いのですよ。

取り敢えず、ただの取っ手がついて、洗えるか、拭けるかの箱が良いかなと思いまして。

ネットをウロウロ。見つけましたー。

Img_2811

横型 フルアルミタイプ メイクボックス

です。まあ、なんというか、アタッシュケースみたいなやつですよね?
これなら、汚れても拭けるかなと。埃とか付くのが嫌なのでフタ付きね。(笑)

Img_2812

空けるとこんな感じ。
中は、掃除機だね。一応、鏡がついてるけど、私は別に使わないけど。

Img_2817

収納完了です。
最近もらった、熊野のフェイスブラシ。
これはなかなか気持ちが良いのですけど、収納は、結構、挟んじゃったりで、大変。(笑)
正直に言うと、収納的には邪魔です。
でも使うんですよー。(笑)

随分買ってたちましたけど、まあ、ちゃんと収納出来てます。
ただ、前の散らかり放題は、化粧も楽でしたけどね。
取り敢えず、今のところ、所定位置に収納出来るようになりました。

| | コメント (0)

無印で整理整頓

色々、散らかってしまいます。
かと言って、色々捨てるのは嫌。

まあ、なんとか、うまいこと収納したいわけです。

そいで、無印良品で、買ってみました。
「ポリエステル綿麻混・ソフトボックス・長方形・中・フタ式」

色々あるんですけど、ホコリが嫌なので、フタ付きにしました。
サイズは、ちっちゃいやつは、この2つだったと思います。
なぜか、サイズ違いでも値段は一緒。(笑)

Img_2853

 (V)約幅37×奥行26×高さ26cm

Img_2876

 (V)約幅35×奥行35×高さ16cm

2種類、買ってみました。
取り敢えず、1個は、スカーフとかストールとか、ひざ掛けとか、何やら、そんな感じのものです。

結構入りました。

そして、

Img_2855

こちら。
ラタンボックスの大を買いました。
蓋は別売みたいです。

Img_2856

埃が入るの、やっぱり嫌だからね。(笑)
捨てればいいのだと思うんですけど、なんか化粧品のなにやら…使わないもので、捨てられないものとか、取り敢えずこちらへ。

後は、ドライヤーとかね。

もっと、柔らかい素材だと思ったんですけど、意外と、がっちりしっかりタイプでした。
衣類も入れられるかなって思ったのですが、衣類は、引っかかると泣きますね。
なので、やめたほうが良さげ。

結構しっかりしてるので、何入れても大丈夫ではあると思います。
取り敢えず、整理整頓、と言うよりは、隠して隠して〜であります。(笑)

| | コメント (0)

蓬莱泉クラブのお酒が届きましたよ

蓬莱泉クラブのお酒です。
今回は2本でした。
どうも年に何本か届くようになってるみたいですね。

こちらのお酒は、愛知県で開発された「夢吟香」で作られたんだそうで。
アルコール度数は、ナント!16.3%。結構高いですね!

ですが、ヤバいです!
癖はなく、とても飲みやすく、そして柔らかい感じです。本当でした。
父さま、こちらで、二日酔い決定でしたー(笑)
私はピンピンしてましたけどね。

とても美味しいお酒でした。

Img_2844

さて、もう1本。
こちらは、夏限定の「生酒」だそうで。
すっきり爽やかな、アルコール度数低めのお酒だそうです。

まあ、まあといった感じで、前のお酒が美味しかったのもあり、ちょい物足りないかな(笑)

Img_2843

| | コメント (0)

ベーコンは、違う部位で作ると?

ベーコンといえば、豚バラ肉ですよね?

でも、たまに、ショルダーベーコンとか置いてあって、これがまた美味しい!

私が行っているお店はなぜか、豚肉屋さんですけど、豚バラ肉、安くないんです。
いや、結構なお値段です。

とにかく油が多くて、油が嫌なので、すごく気になってたんです。

で、ちょいと、お試しに。

Img_2911

これは、焼き豚用って書いてありました。お店の人に聞いたら、肩の肉だと教わったのですが、次にもう一度、お店に伺ったら、前に教えてくれた人が間違ってたのか?腕の肉だそうです。(笑)

どちらが正しいのかわかりませんけど。

いつもは、このお肉で、ぐつぐつ煮込んで、煮豚作ってます。
めちゃめちゃ美味しいのです。くどくないけど、柔らかい!

このよくわからない部位のお肉様、ベーコンになっていただきますよ。

Img_2851

じゃーん!出来上がり。
あれ?やり過ぎた?なんか固そう?
まじっすかー!!とヒヤヒヤアセアセ。

Img_2852

いやいや。ビューティフル!!

めっちゃ綺麗に焼けてます。
そして!脂身はほぼ無くて、上の方だけね。
ちょこっと焼いて食べてみましたが、今までのように溢れるように油は出てこず、いい感じ。
焼かずに食べても、ビューティフル!

めちゃめちゃ気に入りました!

ただ…欠点は、こちらのお肉は、グラム単位で売ってるわけじゃないみたいで、
パッキングされてます。なので、レシピ通りに出来ませんね…。
毎回、違った味が楽しめるということで、まあヨシとしましょう。

| | コメント (0)

すっかり忘れてたけど弦交換

記憶が…だんだん怪しくなってまいりました。
日記帳にメモメモしてあるはずですが、これも最近、適当すぎて…色々サボりすぎて、ダメです…。

どうやら、6月7日あたりに弦を交換した様子。(笑)
ALLオブリです。今回。←あ、ウソでした。間違えました。(汗)
ADGオブリ、Eトニカでした。アハアハ。

それで、ついでに…アジャスターを変えてみました。

Img_2804

随分前に購入してたヤツです。
ヒル型というらしいです。ループエンドのみ対応ですが、
弦の出る場所が他の弦と同じになるし、金具が小さく重くないので、いいらしいです。
微妙でも重さは重要らしいですよ!

もう1つ。ボールタイプのアジャスターは、テールピースより剥き出ているので、
前に、駒を割った時、弦が、バチンと下がって、アジャスターがバイオリンを襲いました…。
結果、ボールエンドのボールがバイオリンに当って、傷ついてしまったんですよねぇ…。

なので、ボールよりループのが安全だなと思ってます。

ですが、これ、ループを通す場所が黒い!
見た目もやっぱ、ゴールドがいい!とわがままな私です…。
それに、黒いと、通す場所が見えにくい!(決して老眼ではありませんよ)

またまた注文してしまいました…。
the無駄遣い。

Img_2820

左側のやつね。ゴールド。今回購入したものです。
Goetz ゲッツバイオリンアジャスター ゴールドというものです。
前にボールもつけられるアジャスター、楽器にもともとついていたアジャスター(Wittner製)が右側ですね。

アジャスターは、結構、いいやつだとネジが綺麗に出来てるのか?
とてもスムーズで、調整がうまいこといきます!

随分昔につけていたアジャスターは、壊れてたのか?何度回してもイマイチ音程が定まらなかったのですよ。(もしかしたら、永年劣化?)

Img_2824

こんな感じで、ゴールド装着完了です。
キラキラして宜し。
そして気分も上々なのでした。
くるくる回すのもすごくスムーズで、いい感じです。
これだと、弦切ったりしませんね。たまにあるんです。つけたばかりの弦を切ってしまうことが。泣きそうですからね。

| | コメント (0)

TM Violin Lesson86

バイオリンレッスンです。

カイザー(1)#9

赤丸が増える増える。(笑)
なんだか、増殖中ですね。
フラット忘れたり、シャープつけちゃったり。いろいろ。
後は曖昧な音だったり…。
きちんとした音を出しましょう。

相変わらず、弓が曲がってしまう。
ふわふわ、浮くのがダメ。

ホーマンヴァイオリン教本2(HOHMANN)#214

今日から新しい曲。
また、3拍子です…。

相変わらず、休符のカウントが短くて、ずれたりはありましたが、
今日は珍しくも1回で合格。

ちょっと、苦手な3拍子掴んでこれたのでは?と先生。
嬉しい。だといいけど…。まぐれかしら。(笑)

鈴木9巻(モーツアルト ヴァイオリン協奏曲第5番イ長調K.219 Allegro)

今日は、最初から全部やることになりました。
いつもは、どこかのポイントだけ。

だいたい躓く所は、同じ箇所ですね。
初っ端から、ジタバタして怒られております。
腕を乗せて、しっかり弾く。

音程が悪い箇所は、また赤丸で。(笑)

スラーを間違えてた箇所は、やっと直りました。
リズムが遅くなる所も、やっと修正出来て。
褒められた!!!!!

久々に褒めてくださいましたね。(笑)
いやぁ、嬉しい。
少し進んできたかもしれません?

だいぶ楽譜通りになってきたらしいです。

後は、たまに、音が短い箇所があったり、音程がずれたり。
まだ1箇所、スラーが間違って覚えしまってる箇所。

この辺り、修正してくださいとのことでした。
ここからが…まだまだのような気がしなくもありませんが…。ハハハ。

全然綺麗に聞こえないんですよね。
どの曲もですけど、この曲はとくに悲惨です…。
朝練朝練と言いつつ、まだ、してません…。反省

| | コメント (0)

Quartet28

7月のカルテットです。
ああ忙し。(笑)全然弾けてません。ヤバいです(汗)

リュートのための古風な舞曲とアリア 1楽章 イタリアーナ

イタリアーナ。
Italiana_vn1
前回も、ご指摘があったはず。ですが…。
もっとハッキリ弾きましょうと。
チェロさんが弾きにくいらしい。私達がハッキリ弾かないと。


Italiana_vn13
ここ、前回のレッスンで、遅くなるとのご指摘でした。
が!!
今回は、どうやら、早くならないようにとのことです。(笑)

どうも、きちんとリズムが取れないんですね。
高音なので、音は悲惨ですし…。ピッタリ音が合わなきゃ気持ち悪いけど…。
あれ?って探してる暇はない…。

全部一生懸命弾かない。
抜いた感じで弾くとよい。
って、この抜いた感じってのが、今の私の最大のポイントかもしれません…。
そうでなくても、うるさくなる楽器でガンガン弾いて、大迷惑ですよね。(笑)

アテンポで入る時は、きちんと、私が合図しましょうと。
ですが、あんまりオーバーリアクションではダメらしい。
またまた難しいことを!!

またまた…この曲、進まず長いこと。(笑)
簡単そうな曲なんですけどね…綺麗に弾く事、そして合わせることって本当に本当に難しいことですね。

リュートのための古風な舞曲とアリア 3楽章 シシリアーナ

最初の弾き方。
弓を離して、弾き直す感じで弾くと良い。
弓に触っていると音が、伸びちゃう。

出だしはないところから来る。
1st、二人は合わせなきゃダメ。バラバラ。

Divertimento K136 Allegro


頭の音を強調して。
弓使いすぎ。

Diveltimenti_vn1_0001

ここ、スラー。
切ってたら間に合わない。

ここのリズムがおかしい。

Diveltimenti_vn1_00011
ここらへん。
弓を使いすぎ。バタバタしない。動作が大きいから間に合わない。

Diveltimenti_vn1_0002
ここのリズム。
ボーイングは、アップアップダウン。

後半は微妙に入ったものの…という感じでしたね。
ちょっと頑張らないと、悲惨な感じです。(笑)

| | コメント (0)

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »