« バイオリンを包む布 | トップページ | すだち »

2015年10月 5日 (月)

鉛筆難民

ボールペンは、三菱鉛筆のジェットストリームが大のお気に入り。
これは随分昔から研究して、試した結果、これに落ち着いたのです。

シャープペンはクルトガとかを使用したりもしますが、
基本は家で書くのは、ガリガリ書く時や仕事で使うのはやっぱり鉛筆が多いですね。
バイオリンの楽譜に書くのも、シャーペンは暗い所で光って見えないので鉛筆です。

とは言え、電話してる時のメモとかは、日常はシャーペン。
筆箱にはシャーペン。便利ですからね。

なので、単品のシャーペン率は低く、ペンと一緒になっている多機能ペン ジェットストリーム 4&1とかいうの?こんなの使うことが多いです。これはかなりのお気に入り。
持ち味も良く、ペンもジェットストリームなので書きやすい。しかも色が4色のボールペンで、赤黒緑青。プラスシャーペンです。とてもイイ!

スタイルフィットの5色ホルダー に入れてもいいです。こちらは、色が大量にあるので選べる選べる。ただし、黒と赤のペンは、ジェットストリームがオススメ。なめらか。
私は、太めのジェットストリームをここに入れて使ってますよ。

問題は鉛筆ですね。私、ステッドラー のマルスエルゴソフトという鉛筆を愛用してるんです。
これは、かなり太い鉛筆で三角鉛筆。持ちやすくて、疲れないし、書き味も抜群!

ただーし!高い!のと、いつも買っていた文房具屋に消えた…。ネットだと1ダースとか買うのが嫌なんですよね…。あと、削りすぎなのか?すぐなくなるんです。

Img_3441

こんなちっちゃいのが増える一方。まだ勿体無いから使うは使うんですけど、いっぱい書きたい時は無理!

私の従姉妹は、書道の先生をしていますが、鉛筆のお勧めは、三菱鉛筆のハイユニか、北星鉛筆 大人の鉛筆です。

シャーペンの芯は、絶対に三菱鉛筆のハイユニです。濃いのが好きなのでだいたい2Bを選びます。三菱鉛筆のハイユニの黒の濃さといい、柔らかさは抜群です!

ただね、太さが普通の太さなのと、色が茶色いのが嫌で(笑)
太さがも色の濃さも書き味も満点なSTAEDTLERを愛用していますね。

で、星鉛筆 大人の鉛筆は、部類で言えばシャーペンの部類なのかな?
シャーペンみたいなペンフォルダーに鉛筆の芯みたいな太い芯を入れて使うんです。
STAEDTLERにも似た商品があるんですね!!知らなかった!!

ステッドラー マルス テクニコという商品です。
早速、買ってみました。

Img_3440

購入したのは、鉛筆削り(芯削り)ステッドラー マルス テクニコ替芯2B です。
芯フォルダーは二種類あって、蓋の所で芯が削れるようになっているのが、ステッドラー 芯ホルダー マルス テクニコ 780 CPで、ないのもあるみたいです。

まあ、でもあった方が便利と思いますね。

使ってみた感想ですが、鉛筆削りはそんなに必要ないかもしれません。
細い線を書きたい人は必要ですが、私はそんなに必要ないので、この芯が削れる方の芯ホルダーで充分かも。削りにくいとか書いている人もいるみたいですが、こんなキャップで削れるの?と思いますが、かなり綺麗に削れると私は思いますが。

STAEDTLERの芯ホルダーにもともと入っている芯はどうやら、HBのようです。
まあ、普通はHBみたいですね。私はHBが嫌いなので使いませんが。

芯ホルダーに入れる芯は2mmの芯みたいです。
なので三菱鉛筆のユニホルダー替芯2mmでもいいみたい!大人の鉛筆 替え芯もいいのよね? ちなみに私はSTAEDTLERの替芯2Bを取り敢えず購入してみました。


愛用しているステッドラー のマルスエルゴソフトという鉛筆の2Bとステッドラー 芯ホルダー に2Bの芯を装着したのを比べると、若干、芯ホルダーのが色が薄く感じます。
書いた感じも少し芯が固く感じますね。

でも、まったく折れる感じもないし、かなりエコかもしれません?
ステッドラーのホルダについては、金属部分のグリップは気持ち良い触り心地で滑りにくいと思います。重さも下のほうが重いので、安定感があります。太い鉛筆の握り心地が好きでしたが、この細さでも、気になりませんね。重いからかな?
この重さですが、重いことによって、手に力を入れなくてもすらすら書くことが可能です。
楽譜に書くなら、4Bでもいいかも?
ただ、落としたりを考えると…バイオリン用の鉛筆は普通の鉛筆の方がいいのかもなぁ…。
日常的にガリガリ書くための鉛筆は、この芯ホルターを愛用しようかなと思ってます。
替芯は12本も入ってたので…しばらくは必要なさそうですが、今度はユニも試してみようかとも思います!



|

« バイオリンを包む布 | トップページ | すだち »

コメント

こんばんは。
文房具、好きです。
使わないけど無駄にほしいって思うことがよくあります。
先日テレビでTUNAGOっていう商品を見ましたヨ。
https://youtu.be/ubwPm9UK4F8
ただ、ゆんさんの愛用品は太い三角軸の鉛筆とのことなので使えなさそうなんですけどね。
最近はラチェットタイプの鉛筆削りもあったり、鉛筆を削るという単純な文房具なのにまだ進化するのね~と感心します。

投稿: わいるどきゃっと☆ | 2015年10月 7日 (水) 23時41分

>わいるどきゃっと☆さん

こんばんは。
そちらの商品!!凄いですね!!
めっちゃ気になります!
でも素材の鉛筆がない。(笑)
愛用してる鉛筆は鉛筆削りも太いヤツなので、ダメですね…。今度、細い鉛筆購入して短いのが溜まったら是非欲しいです!

ラチエットタイプですか!へぇ。楽になるんですかね?文房具って小さな変化?進化ですが、使いやすさとかエコとか…ワクワクしますね。

気がつくと無駄に買ってしまってます(笑)

投稿: ゆん | 2015年10月 8日 (木) 20時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« バイオリンを包む布 | トップページ | すだち »