« TM Violin Lesson98 | トップページ | 鉛筆難民 »

2015年10月 4日 (日)

バイオリンを包む布

Img_33122

バイオリンを始めた当初は、ケースに付属した、バイオリンの上に載せてしまうように布がありました。

このBAMのケースを購入して、そういった布が入っておらず。

どうやら、みなさん自分でそういった布を用意している様子でした。

この布ですが、ずーっと普通の綿の布を使用しておりましたが、その布がなんでもいいわけでもないらしいのですよね。どうも、皆さんは絹の布、いわゆるスカーフを使うのだそうです。

理由は湿気にも強いし、傷などバイオリンを守る上でいいのだそうです。

残念ながら、調度良いスカーフなど持ちあわせておらず…
随分前から探していたんです。

yoox.comで、安いスカーフを見つけたので、買ってみたんですが…何故か購入できたのに送られてこず…どうも、同じタイミングで誰かが買ったのか?在庫がなくなったらしいのですねぇ…。何じゃそりゃ?って事ですが…まあ仕方ないですよね。

そんな感じでどうやら、私のところにスカーフは巡ってこず。
でしたが!!なんと随分前から姉に欲しい欲しいと騒いでいましてねぇ。
ダメーって言われてたんです!

何故か!この箱の中ならどれでも1個ならあげる!と。

お姉さま素敵すぎます。

という訳で、とっても大判のスカーフ頂いてきました。ふふふ。

やっと念願の絹でバイオリンを保護できる事になったのです。
と、更新がノロノロ過ぎて、随分前のお話なのですが。

これで、安心です。
しかも、ケースを開けるたびに、この元気そうな柄がウキウキしますね。柄なんて関係ないんですよ!でもアマチュアならではの、拘りですね。

あ、そうでもないか。友人に聞いた話じゃ、高嶋ちさ子さんはHERMESのスカーフを特注でケースの内張りにつけているそうですね…いいなぁ…。

|

« TM Violin Lesson98 | トップページ | 鉛筆難民 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« TM Violin Lesson98 | トップページ | 鉛筆難民 »