« TM Violin Lesson100 | トップページ | TM Violin Lesson101 »

2015年10月25日 (日)

毛替え

そういえば、忘れていましたが…10月の2週目ぐらいだったかな…?

毛替えしました。
当日、所用の為、そちらの方に行く予定だったので、工房に電話して、あいてるかを確認したところ、作業できる時間は遅い時間だったので、所用とは全然時間が違ったので、待ち時間は同じぐらいじゃん!って思いつつでも遠いので、やってもらうことに。

今年中にはやろうと思っていたので…。
って私の場合は1年に1度程度。(笑)

近所の、コメダで、パソコン持ち込んで仕事してたのですが。

万一早く持ち込んでいたので、どこかに時間が合ってやってくれたりして、万一早くできちゃってたりしたら電話してくれないかとお願いしていたら!結構早くにお電話してくだいました!ラッキー。

私、どうもバイオリンを弾いている時に弓が曲がるので…そのせいで、すごく癖がついてるって先生に言われていました。古い人が使ったきちんとなっている弓を購入したほうがいいのでは?と提案されてはいたんですけど…弓はお高いので…保留で…(笑)

工房でちょっくら相談してみました。

工房の人曰く、くせは気にならないとのこと。
だけど、弓をみると、確かにどちらかだけ毛が伸びているので、そちら側の毛だけ少し強めに張ってくれるとのことで、そうすると、また同じように癖でひいたとしても、同じくらい伸びるんではとのことでした。

家に帰って弾いてみたところ!
初めてです!こんなにいい音って思ったのは。なんでしょうね?
こんなに違いが合ったのは初めて!
私の癖を考慮して毛替していただいたのが良かったのか、毛が限界に来ていたのか…???

とってもいい感じになったので、今後癖つけないようにしなきゃですけどね。

私が気に入っているここの工房は、お一人でやられているお店なので、予約はなかなか取れないし、待ち時間は長いし、その近辺は特に何もないので暇で、待ち時間が潰せないんですよね。栄の街中の工房は、たくさんの方がやってくださるので、予約いらない店も多いし、待ち時間はデパートとかいくらでも時間が潰せるんですけどね…。もう少し近かったらなと言いながらも、やはりこの工房に出向いてしまいます。

メンテナンス必須ですね!
後、A線がちょっと変とのことで、どうやら、指板のペグ側の溝が浅いのが原因だとか?でさくっと直してくださった様子。ありがたやありがたや。

特にほかは悪い所はないそうですので、安心して弾けます。

|

« TM Violin Lesson100 | トップページ | TM Violin Lesson101 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« TM Violin Lesson100 | トップページ | TM Violin Lesson101 »