« 弦が切れる! | トップページ | TM Violin Lesson112 »

2016年1月13日 (水)

Quartet35

1月のカルテットです。
2016年初ですね。

Divertimento K136 Allegro

先月のカルテットは全く進んでいなく…
そして1月は発表会なのに…全くバラバラのまだまだといった出来上がり。

もうこのレッスンしか残されておりません。
さて、どうするのか…。(笑)

最初に弾いた感じは、先月よりは全然良かった!というのが感想。
といっても、酷かったからね。今の演奏もやっとスタートラインに立った感じです…。
ハハハ。マズイね。

ラストは、ちょっと遅くしてふわっと終わりたいという、私の意見が通りました。
ってふわっと終わるのって本当に難しい…(笑)

皆が合わせようという思いがあってこそ合うもの。
合わせるという意識の問題ね。
皆、自分のことばかりで、周りを見ていない。もっと余裕を持って弾く事。
そのためには自分のパートは出来ていなければならないけど…。

あとは自分の弾けない所弾ける所は明確にしていないといけない。
…明確のつもりですが…ただ遅れてるとかは個人で練習しているとなかなかわかりずらい…。

スラーの位置が違ってたり、間違えて弾いてる箇所があったり…。
これをあと1週間で直せるのか…。(笑)(笑)(笑)
笑っちゃいますよね。マズイです。

Diveltimenti_vn1_0002
3:1のリズム。タンタタン。ここがどうも変らしい。
ここはしっかり合わせないと変ですからね…。

合わない箇所は大量にあったりと大変なレッスンになりました。
最後は、まあ、今まででは一番良かったかな。

これで本番になりますが、月に1度のレッスンが限界でそれでも全員が集まれることも容易では無いのでまあ、それにしては頑張ってるんじゃないかなって思ったりもしますが…。
後は個人がどれだけ詰めれるかですね。私が一番足を引っ張っているので、なんとかあとちょい頑張ろうと思います。

|

« 弦が切れる! | トップページ | TM Violin Lesson112 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 弦が切れる! | トップページ | TM Violin Lesson112 »