« 残念なリングノートカスタマイズ | トップページ | TM Violin Lesson125 »

2016年4月23日 (土)

MacBookPro Early2011 SSD化

ようやく重い腰をあげて…。(笑)

私のノートパソコンは、MacBookPro Early2011ですが…これ…もう使いものにならないことになっておりました。

とにかく遅い。

HDDが512GB。

el capitan 入れてみたら…。死にましたね。
メモリは4GBでしたし。
起動して、お手洗いいって戻ってきてもまだ起動していないなんて感じで。
何かアプリを起動すれば、レインボーのグルグルが延々と…。

このノートにお金をかけたくないのです。
iMacの方が古くてヤバくて…こちらもなかなかの感じで…。

さすがに、外での作業の時は必要ですし…。
立ち上げっぱなしにしてはいたのですけど、それでもスリープから立ち上がるのにそれはそれはすごい時間を要するんです。

仕方ないので、SSD化及び、メモリを増設。

Img_3916

トランセンドの256GBのSSDに。今のHDDが512GBだから本当はそれがベストですけど、ケチりまして…ギリの256GBで。しかも!Amazonのタイムセールで購入。
Transcend SSD 256GB 2.5インチ SATA3 6Gb/s

Img_3919

初めて見ました!SSD!!ちっちゃいし、軽いし!!驚きですね。だから軽くなるって言われてるのですね…。大丈夫なの?って感じです。

Img_3915

メモリは、CFD-Panram ノート用 DDR3 1333 SO-DIMM 8GB 2枚組 CL9 W3N1333PS-8Gにしました。CFDのメモリ。お安いので。
確かメーカーは16GB使えるとはうたってないはずですが、ネットの情報では使えそうでした。

取り敢えず、届いたので、作業開始。
ネジを外して。長いやつと短いやつあるから、取り敢えず、分かる位置に外す。

Img_3920


そして、これが中身ね。ホコリあるねー。でもiMac開けるより楽ちんーー!!

Img_3921

HDDは左下。東芝製ですか!!
止めてあるネジを2個はずして。するりと外れました。簡単!

Img_3922

後は、横のネジが、トルクスドライバーT6で開ける。
SSDに付け直して戻せば終わり!こりゃ楽だわ!

Img_3923

メモリも横をちょっと引っ張れば上がってきて後は引っこ抜くだけ。
そして、ぐいっと押しこめばOKでした。
Img_3924

写真撮り忘れたましたが、後は蓋を閉めてネジ締めておーーわり。

取り敢えず、OSも入ってないので、前のHDDを買ったケースに入れて、USBでつないでみる。

Img_3917_2

Img_3925

起動できた! そして無事にメモリ認識してますね。 後は、新しいSSDにフォーマットかけて、復元!!って思ったら、復元がなんでか?出来ず…。終了してしまいました…。なんで?

Mac

何度やっても同じなので、仕方ないから、もとのHDDをバックアップ取って、Time Machineからのデータを移行。のろのろUSB2.0なので結構時間かかりましたね…。

Img_3927

でも無事起動!
爆速とは聞いてましたけど…友人のSSDのMacも確かに爆速ですけど…
ちょー早い!感動ですね。てゆうか、あっという間に出来るんだから早くやっとけよって感じでした。我が家には、もう何時の時代?のUSB2.0の機種しかないのでなかなかデータ移行とかは大変です。

いやぁ、SSDイイですね!これ素晴らしい!
レインボーよ!!さらば〜(^.^)/~~~

あんまりにも嬉しくって、つけたり切ったり。
iMacの10倍早いかもねぇ(笑)





|

« 残念なリングノートカスタマイズ | トップページ | TM Violin Lesson125 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 残念なリングノートカスタマイズ | トップページ | TM Violin Lesson125 »