« TM Violin Lesson125 | トップページ | Amazonのタイムセールの注意点 »

2016年4月27日 (水)

Quartet38

4月のカルテットです。

リュートのための古風な舞曲とアリア1楽章(レスピーギ)

重音でピアノの箇所。うるさい。
2ndは二人で弾いているので、重音は上下分かれることに。
重音はどうしても音が大きくなってしまってます…。

あと、ボーイングは揃えること。楽譜も二人で1個。

なかなかはちゃめちゃではありましたが…、それでもレッスン中に少しずつまともにはなってたかな。不思議ですね。ほんの少しの事で、音がまとまったりしてくるのですから。

リュートのための古風な舞曲とアリア2楽章(レスピーギ)

そもそも半分くらいしか弾けてません。

いや…半分も弾けていない…(笑)

途中でリズムが早くなったり、極端に遅くなったり、全くリズムが掴めず苦労しました。

クレッシェンドがまったく感じられないとのこと。
自分ではやっているつもりでも、全くだそうです。涙

次回は2楽章をみっちりだそうです。
あんまり眠らずに参加したので頭もぼーっとしてるし、練習もあまり出来ていなくて…散々でした…反省。しかも、今日のレッスン…色々ご指導いただいたはずなのに…あんまり覚えてない……orz

また来月です。ハハハ

|

« TM Violin Lesson125 | トップページ | Amazonのタイムセールの注意点 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« TM Violin Lesson125 | トップページ | Amazonのタイムセールの注意点 »