« TM Violin Lesson138 | トップページ | アウトドア用のチェア »

2016年8月 6日 (土)

TM Violin Lesson139

バイオリンレッスンです。
最近、更新のろのろで忘れてしまって適当になってしまってますね…反省。

カイザー(1)#12

1音間違えた時に、しっかり直すこと。
そのまま弾くから、音がずれてるのがわからなくなる。
上ずったままだと、もうそれを正解に思えてしまう。

ハンガリー舞曲第5番

1stに弓の使いたかも合わせる。
全弓とか、弓の使う場所など。
していないと、どうしても音質も変わってきてしまう。
という訳で、2ndはなかなか大変なんですね。

Img_0007

クレッシェンドをしましょう。
やり方は、指で圧を加える。結構難しいですね。

ウイーン風小行進曲(クライスラー)

ちょいちょいリズムを間違えて覚えている。(笑)
またか…(笑)

休符を無視するとこの曲がリズミカルに聞こえない。
しっかり止まる。

音自体難しくないけれど…、なんだか曲を作るという意味ではかなり難しいですね…。

変な所に、隙間が空いてしまったり…。

自分都合で曲を作らないこと。
しっかりメトロノームで合わせること。
とは言え、合わせてると、時々、合ってないことにも気が付かないんですよ…ハハハ。
致命的。(涙)

スラーは綺麗に。休符はしっかり止まる。どちらも中途半端にしないこと。
曲がつまらなくなっている。(笑)

|

« TM Violin Lesson138 | トップページ | アウトドア用のチェア »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« TM Violin Lesson138 | トップページ | アウトドア用のチェア »