« リカマンワインフェスタin名古屋 | トップページ | TM Violin Lesson154 »

2016年11月20日 (日)

TM Violin Lesson153

バイオリンレッスンです。

カイザー(1)#12

とにかく音程。
ゆっくりでいいから、間違っている所をしっかり自分で認識して直すこと。

Rondo K.250(モーツァルト

最初の所、何度も出てくるけど、少し重たい。
もっと軽やかに。
一生懸命に弾きすぎている感じ。やかましい感じ。
ゴチャゴチャ聞こえる。

全体的に、クレッシェンド感を出して。
アクセントは頭だけで、くどくしない。
全体的に重くなる。

どうも、姿勢が変なのは、立ち方?
左足前で、左前に重心。これが出来ない!右は出来ても左は超違和感。
先生が、うまそうと仰る姿勢は、足は痛いし筋肉痛になる予感。

あと、ポジション移動で、3rdから1stに移る時、急いでるのもあるし、
ネックにあててるのもあるけど…
ガンガンぶつけすぎらしく…楽器が揺れるのはダメらしい。

|

« リカマンワインフェスタin名古屋 | トップページ | TM Violin Lesson154 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« リカマンワインフェスタin名古屋 | トップページ | TM Violin Lesson154 »