« TM Violin Lesson151 | トップページ | メンソレータム メディカルリップという »

2016年11月 5日 (土)

TM Violin Lesson152

バイオリンレッスンです。
あっという間に11月になってしまいました…。(汗)

カイザー(1)#12

苦手な2小節のみ。
自分で歌ってみると音が体に入ってきちんとバイオリンでも弾けるようになるとのことです。

Rondo K.250(モーツァルト

時々、凄く滑らかに弾ける。
でもそれが何故そう出来る時があるのか?わからない。
先生曰く、いつもそのぐらい滑らかに弾けるようにとのことですが…しばらく弾かないと気持ちよく弾けないんですよね…。

テンポが早いほうが綺麗に弾けているので、なるべく早めましょう!

Img_0028_rondo

トリルの後の音は、16分音符だから微妙に動かすだけ。大きく動かさない。

Img_0029_rondo_2

遅い!とにかく遅い!
移弦が遅すぎる。ここも16分音符が遅れる。
弓を使わない。

スラーが時々切れる。切らない。

Img_0030_rondo
ここは、もっと優雅に。
早くなるよりはゆっくりになるぐらいの方がいい。
もっと弓を使って。
現状の私の弾き方は、優雅というより一生懸命…らしい。(笑)

取り敢えず、前半は良くなってきてるからどんどん進んでくださいとのこと。

|

« TM Violin Lesson151 | トップページ | メンソレータム メディカルリップという »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« TM Violin Lesson151 | トップページ | メンソレータム メディカルリップという »