« TM Violin Lesson196 | トップページ | TM Violin Lesson196 »

2017年11月30日 (木)

腱鞘炎を治そう!

8月の上旬くらいから
左手の薬指の第二関節が痛み出しました。
とはいえ、痛いけどその時は使えました。
最初は我慢のできる痛みがあるくらい。
そのうち薬指第二関節の小指側の角が赤い感じ。
腫れるようになり、痛みも増し。。

最初のうちは、痛いもののまだ生活に支障がでるほどでもありませんでしたし、安易にそのうち治るだろうと思ってました。

が、なかなか治らないのです。
8月の下旬くらいから2週間バイオリンをお休みすることにしました。
ですが、治りませんね。その間の練習もほとんどサボってましたが…。

9月に入って、ようやく危機感。
ゴルフレッスンも辞めました。10月上旬くらいまでは、なんだかんだ残りのレッスン行ったり、打ちっ放しも行っていましたが、

10月に入って、いよいよ2ヶ月が過ぎた頃、本当に痛くて、ちょっとどこかに触れたりするだけでも痛いし、テーピングしていないと痛いです。

ですが左利き。最低限のつもりでも使っているんでしょうね…。

11月に入っても、良くなるどころか…悪化してるような…間違いなく悪化してます。

いよいよ怖くなってきました。
いい加減、痛いし使えないしでイラつきます。

病院では、多分使い過ぎの腱鞘炎かな?ぐらいです。
ただ湿布貼って様子見です。腱鞘炎じゃなかったら、リュウマチとか?内科的な検査をするとのことで…。

気づいたことは、薬指の第二関節が痛いけど、第1関節を曲げた時に特に痛い。
引っ張られるような感覚があって、その筋が伸びると痛いのではと?

あと、指の痛みとともに、手、腕もだるさと重さがあります。

血流を良くするといいと聞いて、お風呂も長く入るように。
お風呂でマッサージするといいと聞いて、毎日やっていました。

特に効き目もない毎日です。

朝よりも夜の方が、痛みも、腫れも増していることはわかってました。
ゴルフが原因だとは思ってましたが、辞めても治らず。
あとはバイオリン。
ですが、ふと、パソコンのタイピング。これもかなり痛みを伴うようになり、結構使ってしまっていることに気づきました。パソコンのタイピングをした後に、指を見るとかなり腫れてます。

なかなか、使わない!という一番いい腱鞘炎の治し方は、指は生活上難しい様子です。


しかしネットで色々調べていましたが、使わないことが一番!どこを見ても書いてあります。
それ以外で、何か治せないのか?

見つけたのは、「ビワの葉療法」です。
ビワの葉で、こんにゃく湿布とか。ビワの葉で作られたエキスで湿布にするとか。
調べると色々あります。西洋医学でダメなら東洋医学!?

ビワの葉を洗って、炙って、湿布みたに貼る、とか、
茹でたこんにゃくをビワの葉の上に乗せてとか、

コンニャクは、ちょっとやりにくいので、
コンニャクなしで、湿布として貼ってみたりしてみましたが、どうなのか?
微妙。
ただ、暖かいかもしれない?

お風呂に入れるとか、エキスを作るとか…。
敏感肌なので、お風呂はちょっと危険です。
エキスがいいのですが、アルコール漬けにして、出来上がるまでの時間がかかるみたいで。

結局、枇杷の葉っぱを庭に植えた枇杷の木から取ってきます。
古い葉っぱがいいらしい。
深い緑のやつです。ごつごつしたやつですね。
綺麗に洗って、適度にカットします。
お湯を沸かしつつ、葉っぱを入れて、煮詰めます。
しばし煮詰めて、放置。放置。放置する間に茶色のほうじ茶みたいなのが出来上がります。

Img_5355

何日使えるのかは?わかりませんが、
これを温めて、手を入れてぬくぬくしてます。
朝晩、10分くらいかな?温めて冷めるくらいには辞めてます。
手はホクホク温められます。数日温めて置いておくと、ぬるっと温泉みたいになって本当に気持ちいです。

1週間が過ぎた頃、少し改善に向かってる気がしてきました。

もう一つ!
痛いのは指でしたが、
手の甲、腕も重い感じがしていまして、怪しいと思ったのは、小指と薬指の間くらいの骨と骨の間の筋?この辺りが、触ると凝ってる感じで、ゴリゴリマッサージすると痛いけど、効いてるような?

やりすぎると、腫れ上がったりですが、
どこかの整形外科だったか?整体だったか?のホームページにも、指と指の間の筋肉が使いすぎで指が痛くなることがあるって書いてありました。

指はマッサージしても痛いだけで、余計に腫れるだけなので触らず。
手の甲の筋肉?のマッサージと、枇杷の葉温浴?をやること2週間!

指がまだ痛いですけど、曲げれるようになりました。
後もう一歩と思います。
髪の毛が洗える!!!!!嬉しい!

でも、ちょっと良くなってるんるん、ハサミ使ったらまた腫れて痛みも…。
しばらく枇杷の葉療法続けて、左手は極力使わないようにしようと思います。

しかし、枇杷の葉すごいですねぇ!

|

« TM Violin Lesson196 | トップページ | TM Violin Lesson196 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« TM Violin Lesson196 | トップページ | TM Violin Lesson196 »