« TM Violin Lesson203 | トップページ | TM Violin Lesson204 »

2018年1月28日 (日)

2018年発表会

2018年の発表会も無事に終わりました。

今回は、指の痛みと戦いつつ、、、
カルテットの曲は、とにかく難しかったです。
最後まで、誰がこの曲選んだのよ?と言いつつ。笑
最後の最後まで、本当に合わせるというよりも、自分だけの演奏さえできておらず、、、
問題外でした。

とはいえ、本当に難しかったので、
その難しさの中で、無理ではなかろうか?と何度も思いましたし、
弱音吐きまくり、指のせいにしたりして、、、

でもなんとか頑張りました。

色々ありますが、良かったらしいです。
今までの中ではまとまっていたとのことで、ほっとしました。

個人の曲は、とてもゆったりとした曲で、ゆったり始めようと思ったら、
ゆっくりの速度になってしまい、どう早くしていいのかがわからず、
最後まで、もう少し早く弾きたいのに、早く弾けないもどかしさと、
ゆっくりになったことによって、弾きにくくなってしまい、
もがいてしまいましたねぇ。
あと、外したことないような箇所で、音がかなりずれたり、、、
本番は魔物が潜んでいましたね。やはり。

そして、ダメですよと、注意を受けていた
体が伸びるような仕草連発してしまいました。。。

終わったばかりですが、やはり反省ばかりです。

まあ、良かったわ!なんて言える時は来ないのかもしれませんが。
だからこそ、辞められなくて、楽しいのかもしれません!?
また、目標を持って、頑張っていこうと思います。

しかし、バイオリンの響きって本当に難しいですねー。

|

« TM Violin Lesson203 | トップページ | TM Violin Lesson204 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« TM Violin Lesson203 | トップページ | TM Violin Lesson204 »