« TM Violin Lesson199 | トップページ | TM Violin Lesson201 »

2018年1月 5日 (金)

TM Violin Lesson200

2018年!明けましておめでとうございます!
あっという間に、2018年の幕開けですね。
今年は、サボらず、きちんとブログも書いていこうと思います。(笑)

と言いつつ、また遅れてます…

昨年末はとにかく忙しく日々があっという間に過ぎ去ってしまいました。
年末年始は、暇だろうからバイオリンの練習でもと思っていたのですが、何故だかお時間も取れず、その代わり?早い早い新年からレッスン予約して行って参りました。(笑)

死と乙女(シューベルト)

今日は、カルテットのバイオリン2人で先生のレッスン申し込みました。
というか、この練習しなきゃと、年末年始プレッシャー

とか言いつつ、忙しさに感けて練習出来ていないです。
しかも、年末に大掃除という程でもない、窓の掃除とか換気扇をとりあえず磨いたり。
で、指悪化。(涙)

そして新年早々のレッスンです。
バイオリン2本ですが、少しだけビオラも入ってもらったりです。

チェロがいないと、かなり弾くのは難しいですねぇ。どんどん荒れます。(涙)
他の人の音を聞きたいけれど、そんな余裕すらなく、ただひたすら自分の楽譜に目は釘付け。そして必死に弾くという…周りを半分くらいは見るのが理想らしい…

バイオリンが同じ動きの箇所。
私が入るときに合図すること。

ちょっと弾き方が重い。もっと軽やかに。

相変わらず、同じ音が続くとカウントが適当で多かったり少なかったり…。

Img_0003

ここ、とにかく弾けない。
カウントして、とりあえず1拍目だけでいいからカウントして音を出す。
早くなったり遅くなったり自由らしい。

Img_0004

ここも、なんだか変らしい。やり直し。

Img_00041
頭の音を止める。

先生の本?

今日もお休み。

ロマンス Op.50(ベートーベン)

 

Img_00042
ここのラの音が若干長いらしい。

Img_0005

ここのファは押さえつけない。後からブオンと音を出さない。
ビブラートで。

Img_00051

ここピアノで。
ここからの音程が悪い。

弓を押し付ける癖があるので、後から音が大きくなることはだめ。

|

« TM Violin Lesson199 | トップページ | TM Violin Lesson201 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« TM Violin Lesson199 | トップページ | TM Violin Lesson201 »