« 2018年発表会 | トップページ | TM Violin Lesson205 »

2018年2月 3日 (土)

TM Violin Lesson204

バイオリンレッスンです。
発表会後、初レッスンです。

先生の本?

久々に、先生の本で二重奏。
どこまでやったか忘れたので、適当に始めます。
でも、弾いたことあるやつですよ。
と言いつつ、あれ?あれ?を連発して何度かやり直し。笑

初見でやるこのレッスンは、レッスンで勝負なので、ほんと必死です。
普段はできないことなので、これはこれでいいなと思ってやってますが、大変ですね。笑

今度からまた復活してやっていく予定です。

ロマンス Op.50(ベートーベン)

発表会後、速攻のレッスンです。
今日のレッスンの意味あるの?って感じですけど、
休もうとすれば休める。けど、休むと決めたら多分、発表会明けで弾かずに終わりそうで、
また次の週も何していいかわからず、だいたい2週間は何もしないことになってしまうのも勿体無いので、何やるの?って先生に言われながらのレッスン。

今日は、ロマンス最終章ということで、おさらいでもしようかと思ってレッスンに行きました。

が!!

発表会でピアノの先生がゆっくり弾いてくれたことにより、
自分の弾きたい速度でなかったけれど、

それをどうやって、自分の速度に持っていけばいいのかわからず、律儀にピアノに合わせて最後までゆっくりな演奏をした私。これについて、先生から、私たち素人の発表会は、とにかくピアノのプロの先生を雇って弾いてもらうわけですから、合わせてもらえばいいとのこと。
だから自由に弾いて良い。

ということで、自由に弾く練習。
と言ってもすぐ出来ましたが、発表会では合わせなきゃと思い過ぎだのが敗因らしいです。
早くしたければ、最初はずれようが、早めてしまう、か、
間奏などで、合図するとか、すれば良いとのことです。

なるほど、、、。
気を使い過ぎだそうです。笑

とはいえ今日のレッスンは、緊迫した先週とは打って変わって、のどかに、やったのか?ぐらいで終わりました。

そして、課題が与えられました。『G線上のアリア』。
これが課題だそうです。
これをいかに綺麗に弾くか、、、だそうです。

|

« 2018年発表会 | トップページ | TM Violin Lesson205 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2018年発表会 | トップページ | TM Violin Lesson205 »