« PC FAXを考える『其の二』macでFAX | トップページ | ジブリのブルーレイをコツコツ »

2018年7月21日 (土)

TM Violin Lesson224

バイオリンレッスンです。

cherryセヴシック opus1

ピアノを習っていた時は、絶対音感あるって思ってました。
目をつぶって隣でピアノで音を出して、絶対、音が間違ったことがない。
音楽には、全く自信がなくて劣等感だらけ。

ただ、唯一、これだけは自信があったんです。

が、、、バイオリンを始めてから、、、、耳が悪くなったのか???始めた当初なんてとにかく音が音痴すぎてイライラしていましたねぇ、、でも音を外しても正解を探すよりも、曲なんて進んでしまわなければ、一向に進まないわけで、、、下手だから完璧正確な音が出ないので、仕方ないかと、思って弾いていると、その適当な感じが、身についていて、、、音が適当。

最近、これが災い、先生に怒られることになりまして、、、今までは、あまり怒られてこなかったのですよ。。。

自分では、そんなに音が取れないと思っていないのですけれど、、
音感がないと怒られます。。。

確かに、、、間違いを弾いていると、だんだん慣れてわからなくなるんですよねぇ。
例えば、上ずってるって言われて、ずっと弾いてると、1個が上ずって、そのまま上ずってきても、なんとなく、そんなものかと思えたり、、。

そんな感じで、怒られ、声に出して、音を取れと。
でもねぇ、私音痴なの!!だから、そっちのが難儀な訳で、、、

ずーーーっと、声出してドーレーミーファーソーラーシードと。
もうねぇ、顔から火吹きますよ。マジで。
そして、涙が出そうになりますわ。。。

このレッスンは、なんか、、、凹むし、精神的に辛いです。。。
ちょっとピアノでも弾いてみよっかなぁ。。。バイオリンみたいに音痴な音出ないですからねぇ。ピアノは。

cherry春 1楽章(二重奏)

今日も、途中、私が、休符のところどうも、その辺がずれるのでは?とのこと。
ちょっと、セカンドの楽譜も頭に入れていないと、ダメなのかもです。。。しっかりカウントしてれば問題ないのでしょうが、、、

cherryバッハ ヴァイオリン協奏曲2番


今日は、セヴシックで、心がボロボロで、なんかもう、ダメモードでしたね。
なので、先週よりも酷いとのこと、、、ハハハ。
今週は、親戚の不幸もあったりで、地獄のような疲れで、練習もあまり出来ておらず、カルテット練習会もお休みしてしまったり、、、、色々、うまく流れず。

毎度、先に進むのが好きな先生。
なので、全然先をやっていないと練習した?って聞かれます。

なので、結構、慌てて練習をしなきゃと思いつつやっているんですが、


適当に弾くなと!
本当に少しだけでいいから、確実にだそうです。。。


今日は、ダメです。全て空回りの様子。(T ^ T)

|

« PC FAXを考える『其の二』macでFAX | トップページ | ジブリのブルーレイをコツコツ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« PC FAXを考える『其の二』macでFAX | トップページ | ジブリのブルーレイをコツコツ »