« ジブリのブルーレイをコツコツ | トップページ | 知多牛の溶岩焼「黒牛の里」@半田 »

2018年7月28日 (土)

TM Violin Lesson225

バイオリンレッスンです。

cherryセヴシック opus1

親指はネックにしっかりつける。
4の指で弾くときは、肘を中に入れて弾く。
違う指に移ったとき、すぐに戻す。

cherry春 1楽章(二重奏)

だいぶ、音を外した。(笑)


cherryバッハ ヴァイオリン協奏曲1番

先週、バッハのバイオリン協奏曲2番にする!といい、練習を開始したのですが、、、2番は、弦楽アンサンブルでも素敵だったし、オーケストラは本当に素敵な曲。
でもyoutubeでバイオリンとピアノのものを探しまくって見たところ、、、ピアノの伴奏がジャンジャン、、、なんかうるさい感じで、、、。ピアノと弾くなら1番の方がいいのかも?と思って変更しました!

指に力が入り過ぎるから、指を離した時に、指がピンピン跳ねる。
もっと、バイオリンの近くにふわっと指を離す。遠くに離せば、必然的にバタバタする。
楽譜をきちんと見て、拍に収まっていないところがあるので、きちんとカウントしてみること。
スラーやなんでも最初にいい加減に覚えてしまうと後で直すのが大変なので、少しずつでいいから、間違って覚えないようにしましょう、とのこと。

|

« ジブリのブルーレイをコツコツ | トップページ | 知多牛の溶岩焼「黒牛の里」@半田 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ジブリのブルーレイをコツコツ | トップページ | 知多牛の溶岩焼「黒牛の里」@半田 »