« またまたマリメッコのトートバッグ | トップページ | マリメッコのクッションカバーその2 »

2019年7月30日 (火)

マリメッコの生地でクッションカバー

マリメッコの生地のを購入して、クルイェンポルヴィ(←上のグレーのやつ)で、ピローケースを作り、
ラシィマットと言う、ドット柄(←ピンクと黒のドット柄、右下)で、トートバッグ。

そして、マリメッコ ミニウニッコ( marimekko MINI UNIKKO)を使って、クッションカバーを作ることに。
ミニウニッコは、特に何を作ろうか考えずに、なんとなく買ってしまいまして。レッスン袋にしようかと思いつつ、とりあえず、クッションカバーを作って見ることに!色は、青!綺麗な色。

Img_7354

いい加減、ビーズクッションが、弾力なくなり&中身がたまに出て来るようになっていて、、、こりゃダメね。と思いつつも、放置していて、そろそろやっぱり買い換えようと思っていたところなんです。

それで、普通のクッションカバーを作ることに。ネットで見て、きちんとファスナー付きで、ファスナーが隠れるように!
作ってリビングのクッションを入れて見たらいい感じだったので、後からヌードクッション買ってきました!(順序が違う?)

色々探したけれど、どれがいいのやら?とりあえず、ラルフローレンにフェザー100%のクッションを発見して、買って見ました。
そして入れて見たら、いいよ!可愛い。

んでも、ちょっとね、沈み過ぎかもなぁ。と買ってから思う。ハハハ。
使い方が間違っているけれど、ベッドに枕、その横に置いて、眠ると時々コロコロ転がって、クッションあたりまで行って、ふわっと当たる感じがいい!これはこれでいいかな!色合いも好み!

Img_7377


 

|

« またまたマリメッコのトートバッグ | トップページ | マリメッコのクッションカバーその2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« またまたマリメッコのトートバッグ | トップページ | マリメッコのクッションカバーその2 »