« 2019年8月 | トップページ | 2019年10月 »

2019年9月

2019年9月30日 (月)

外付けSSDもゲットしてしまいました

先日、外付けHDDをTime Machine用に導入しまして、
Thunderbolt3で快適に!

私のimac は、Fusion Driveです。
なので、速度を測定しても安定しません。readが2000超える事もあるし、writeは、250〜350くらいはだいたい出ている様子で、早いと500超えてる事もあるみたいです。

mac book proは、もともとHDDだったものを、かなり前に、自分でSSDにしたので、めっちゃ早い!
起動も一瞬だし、動画編集も早い。ただ昔買ったし、お値段もまあまあした頃なので、容量が少ない。。。
これはこれで不便なのよね。外付けHDDをつないでいないとね。

imacにもmac book proにもつけられる、外付けSSDを買ってみました。

G-Technology(HGST) G-DRIVE mobile SSD 1TBにしてみました。

Img_7540

かっこいい!しかも、めっちゃちっちゃい!!!

速度を測ってみたら!こりゃ早い!!
まずは、Thunderbolt3で接続。
Blackmagic_design_disk_speed_test

usb3.1で接続。Thunderbolt3にやや劣るも、十分早い。
Blackmagic_design_disk_speed_test-5

ただ、同梱してくる、ケーブルがコネクタ入れても14cmくらいかな?
imacの後ろのThunderbolt3及びUSBに接続すると、ぶら下がる感じ。
先日購入した、G-DRIVE with Thunderbolt3 外付けハードドライブ の後ろからデイジーチェーンで繋げるので試してみたところ、速度もよし、いい感じではあるけれど、やっぱり、HDDの上に置くのは、どうなのか?めっちゃ熱い、、、。

という事で、そのうち、Thunderbolt3の長いケーブルを買おっかな!

| | コメント (0)

2019年9月29日 (日)

外付けHDD買いました

MacのTime Machineでバックアップを取っていますが、
Time Capsule(2TB)のHDDと、外付けHDD(3TB)をバックアップ用にしていましたが、

ついに、、、、Time Capsuleは、もうだいぶ前から容量オーバーで取れなくなり、
外付けHDDがあったので、放置しておりましたが、、、

いよいよ、どちらも容量オーバー。。。

しかも外付けHDDは、古いバックアップを消そうと思っても、マウントはしているのに、読み込めず、、、

困った。


手動でバックアップしつつ、一刻も早くバックアップ用の外付けHDDを入手しなければ、、、、


USB2.0で取っていた時は、丸っとMacのバックアップを取るのに、数時間単位ではなくて、数日かかってしまい、悲惨でした。
その時は、Macも古かったので仕方ありませんが。

2016年にUSB3.0のAkitioのMacbeth U3A USB3.0 ハードディスクケース を購入して、HGSTのHDDを入れて使ってます。

今は、5k imacでThunderbolt3もOKだし、

とにかく早いのが欲しくて、買いました。ポイントなかったらなかなか手が出ないお値段、、、笑
せっかくカメラのレンズ貯金?という名目のポイントを貯めまくってましたが、、、涙

今までのAKITIOのケースも同じくらいかっこいいので、このケースにThunderbolt3でHDDが7200RPMで信頼のHGSTのHDDという選択がしたかったのですが、HGSTは、HDD単体で買おうと思ったら、、、Ultrastar He10 8TBというのは発見したものの、、、、高い、、、&取り寄せになっていました。10Tとか大きいものはありましたが、6Tで十分。となると、Western Digital red pro 6TBにするか。。。色々悩みましたが、HGST の7200rpmのHDDが入っている、Thunderbolt3の外付けは、やっぱり、G-DRIVE with Thunderbolt3 ということになり、

G-DRIVE with Thunderbolt3 外付けハードドライブ 6TB [0G05371]という憧れのThunderbolt3を手に入れました。
届いたのがこちら。

かっこいい!

Img_7542
右上に、ちゃんとThunderboltのマークありますね!

Img_7543
後ろは、USBーCとThunderbolt3が2個。
デイジーチェーンもできるらしい。
Img_7544
速度を測ってみると、早い!多分何も入ってないからね。これから遅くなるだろうけれど。
Time Machineに全部設定予定だから、これからこのスピードテストは出来なくなっちゃうのでわからないですが。
Blackmagic_design_disk_speed_test-3
Thunderbolt3に接続すると、早い。USB-Cに接続するとだいぶ落ちるみたい。

これでいい感じに設置。
だけどね、Gのマークが夜光ってて鬱陶しいですね。なので、マスキングテープをとりあえず貼り付けておきまして。
他のHDDと共に足元に移動しようか?どうしようか?


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

G-DRIVE with Thunderbolt3 外付けハードドライブ 6TB [0G05371]
価格:59169円(税込、送料無料) (2019/10/1時点)


 


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

《お取り寄せ》Ultrastar He10 8TB Serial ATA [HUH721008ALE600]
価格:60060円(税込、送料無料) (2019/10/1時点)


 

| | コメント (0)

2019年9月28日 (土)

TM Violin Lesson279

バイオリンレッスンです。



セヴシック opus1

半音階。
毎週、良かったり、出来ていないところもあったり、いつも色々。
なかなか完璧に音が取れないのですね。。。

ちょっと音が低いとのことで、とにかく1の指を練習して、毎回必ず取れるように。そしたら他も取れるようになる。

むずい。

先生の本(二重奏)

今日は、なし。

Brahms  Violin Sonata #3 In D, Op. 108

かなり良くなったとのこと。\(^o^)/
たまにシャープとか忘れる。
たまに音を外してるところがあるから、丸を打ってきちんと直すこと。

長い長いスラー。
これはかなり良いとのことですが、ただ、最初だけで弓を2/3くらい使っちゃって、残りのスラーが苦しんでいるのがよくわかるから、
最初の方に使いすぎないように気をつけること。

スラーが途切れる箇所があるので、気をつけること。
スラーで移弦があるところ。特にE線を弾く時、音が大きくなるとE線ならではの、キンキンした嫌な音が出るので、気をつけること。

ハイドン 皇帝 1楽章

なし

| | コメント (0)

2019年9月21日 (土)

TM Violin Lesson278

バイオリンレッスンです。


セヴシック opus1

半音階、だいぶ違うって言われなくなりましたね。

先生の本(二重奏)

今日は、本が違うけど、2曲。
1曲は結構いい感じに弾けました。んでいいじゃんって最後の方に心で思ったんですよ。
そしたら間違えましたけどね。笑

2曲目は、ちょっとリズム掴むまでに時間かかったかな。

Brahms  Violin Sonata #3 In D, Op. 108

今日は、最初の1ページ目は、良いとのこと。初めていい感じになってきました。
2ページ目は、弓が足りなくなったり、スラーが長くて苦しみました。
弓がまた曲がってたり。

前回より少し進んで、ちょっと高いところは、音外してるのと、
あとは、先生にポジション見てもらったり。
とりあえず、これでいいらしい。
ということで、もうちょい練習して次のページへ。

ハイドン 皇帝 1楽章

なし

| | コメント (0)

2019年9月18日 (水)

Quartet78,79

8、9月のカルテットです。
実を言うと、8月のレッスン書き忘れた様子。笑

ハイドン 皇帝 1楽章

8月のカルテットは、お盆終わってすぐで、お盆に練習するつもりが、なんだか忙しくしていたら、
お盆があっという間に終わり、練習もできずに、
レッスンに行きまして、、、

あれ?先月弾けていなかった?なーんて言われる箇所も多々。
あーあでございまして、
9月はしっかりやろうと心に決め、

あっという間に9月。
そして、今回もめっちゃ練習をサボっていまして、、、

なぜでしょうね?8月くらいからどうもバイオリンの練習をサボってしまってます。
暑さのせい?コラコラ。

さて、9月レッスンは、バイオリンの人が一人お休みだったので、
珍しく、チェロ、ビオラ、バイオリンでレッスン。

ピアノのところは小さく。ピアニッシモは、もっともっと、とにかく小さく。擦れないように。
フォルテは、もっともっと弓を大きく使って弾くこと。押し付けて音を大きくしない。
3人だと、なんだか、音は寂しくなるけれど、
これはこれで、いい練習になりました。

練習サボったから余計に有意義な練習になりました。まじめにやろ。。。

| | コメント (0)

2019年9月14日 (土)

TM Violin Lesson277

バイオリンレッスンです。
練習サボりまくり。まずいですね。。。ハハハ

セヴシック opus1

半音階少しずつ出来ている。

先生の本(二重奏)

簡単な曲を先生と二重奏。簡単だったので結構楽しかった。

Brahms  Violin Sonata #3 In D, Op. 108

少しずつ良くなってきているけれど、まだリズムがおかしいかったりするらしい。

ハイドン 皇帝 1楽章

なし

| | コメント (0)

2019年9月 9日 (月)

ドイツ土産!

従姉妹がドイツに息子を訪ねて行くというので、お土産のおねだり。笑
もちろん、ビール。

フュックスヒェン・アルト(Füchschen Alt )てビールらしい。

Img_7409

ドイツの人に聞いてここが一番とのことです。
普通の缶ビールを買ってきてくれると思ったら!!こんな立派な瓶ビール。重くなるのに、申し訳ない。
なんとか、これ1本持って帰れたそうです。感謝感謝。

スッキリした味わいで、めっちゃ好みでした。
ネット検索しても日本ではショップは見つけれなかったなぁ。いつか?ドイツ行けたらまた飲みたい!!


そーしてそーして、「ノイシュバンシュタイン城」
わぁ、可愛い。ディズニーランドのシンデレラ城ですね。
私もいつかここ行きたい!!
もちろんフェイラー。フェイラーってほんとタオルが素晴らしいのよね。

Img_7443

| | コメント (0)

水彩色鉛筆を買ってみた

Dsc01269
水彩色鉛筆なるものを買ってみました。
ネットで色々検索し、大好きなステッドラーにて。
ステッドラー 色鉛筆 カラトアクェレル 水彩色鉛筆 48色 です。
色数は、60色くらいまであるっぽいですが、36色でもいいかなぁとか悩みましたが、
どーせなら、多い方がいいと思って。

あと、水彩色鉛筆は、水でとかして絵の具みたいになるらしいので、
ウォーターブラシ も3本購入。

画用紙は、昔使っていた、マルマンのスケッチブック オリーブシリーズ と、よく見かける、クロッキー紙

あれま、買ってみてわかりましたが、クロッキー紙っていうのは、ペラペラなのね。普通にスケッチブックでよかったね。
よく絵を描く人が使ってると思ったのに。薄いから下にコピー用紙を入れて、トレースしたら!!

Img_7477

なるほど、いいかも。ただ、水でふにゃふにゃになりすぎるけど。笑
あまりにもふにゃふにゃになるので、あまり水彩画っぽくないかもね。

まあでもちょっと色々描いて勉強しようと思います。


| | コメント (0)

2019年9月 8日 (日)

大きなカッターマットにロータリーカッター

今持ってるカッターマットは、A4で、はみ出るからいつも移動しながら使ってます。
あんまりでかいカッターマットは収納が困ると思って敬遠してましたが、
机の下に入ることが判明し、買ってみました。

Img_7439

裏表が黒と白?ベージュ?です。どちらでも使え、カッターの刺さり具合もよし。
何と言ってもでかくて使いやすい!

Img_7441

んで、ロータリーカッターは、布をハサミで切るとめっちゃ曲がるから、買ってみました。
が!!これもむずい。まだ布は切っておりませぬ。

っと思ったら、この円形のカッターは、左右どちらにも装着できるそうで、
左利きなら左に装着可能。私には好都合。
ただ、左右両方でいつも作業しているので、どちらにしたらいいのか迷い中。

Img_7440

| | コメント (0)

PIXER展に行ってきました

名古屋松坂屋でやってましたPIXER展に行ってまいりました。

Img_7474
戦利品。笑

夏休みにやっていたので、いつ見ても人が多い。

意を決して行ってみました。と言っても、9月に入ってからね。笑

Dsc01238

個人的には、トイストーリー大好き。キャラクターとしてはエイリアン推し。

Dsc01250

モンスターズインクもええね!

Dsc01253

カーズ!かわいい。

Dsc01256

Dsc01262
リメンバーミー!この映画すごく好きです。ここには載せれませんけど、もちろん、あのギター持って写真撮りました。笑

あっという間に終わってしまいましたが、ディズニーやっぱり好きよ。

| | コメント (0)

2019年9月 7日 (土)

TM Violin Lesson276

バイオリンレッスンです。先週も休みだったので、これまたサボりまくり。
そして、前より酷くなってるかも???

セヴシック opus1

なし。

先生の本(二重奏)

なし。

Brahms  Violin Sonata #3 In D, Op. 108

前半部分。後半は、自分で思ってるよりもいいらしい。スラーも難航していたけど、リズムもあってるし、これで良いとのこと。
前半部分は、もうちょっと練習すべしとのこと。
リズムが間違っていたり、本当に微妙に早いらしい。
あとはスラーが途切れないように。滑らかに。
スラーが多いと、弓が足りなかったり、駒の方にぶつかりそうになったり、
改善しましょうとのこと。

ハイドン 皇帝 1楽章

なし

| | コメント (0)

« 2019年8月 | トップページ | 2019年10月 »