« TM Violin Lesson286 | トップページ | カメラを簡単に包むイージーラッパー »

2019年11月16日 (土)

SONY RX100M5Aが壊れた!!!!!《悲報》

そんなに多く使っているつもりはなかったSONY Cyber Shot RX100M5Aですが、
まだ買ってそんなに経っていないRX100M5A です。。

先日、友人との食事中に写真を撮っていて、普通に撮れていたと思ったら、電源が切れ、付けようと思ったら無反応。
電池切れ?とか思い、帰って充電。
そろそろいいかな?と思い、電源を入れてみたが、無反応。

まだだったか、と思い、数時間経過して、また電源を入れてみる。
ついた!良かったと一安心。
と思いきや、今度は電源が切れない現象発生。
時間経過で切れる設定になっていたので、勝手に電源OFF。

もう一度電源を入れてみるとつく。なんだ、大丈夫だ!と思った矢先、
つけたり切ったりをしてみたところ、またも電源が切れなくなり、時間で勝手に電源OFF。
そして今度は、電源ONできなくなり、、、。

取り急ぎ、SONY アクセサリーキット ACC-TRBXを購入。

何かできることを!!

●バッテリーを抜き差ししてみる。
●バッテリーを布で拭いてみる。
●本体をブロワーでゴミを吹き飛ばしてみる。
●モバイルバッテリーを繋いでみる。

特に、変わらず。ON出来たり、出来なかったり、OFFできなかったり出来たり。
時々、軽快に動作するも、やっぱりおかしい。どうも、バッテリーではなく、電源ボタンくさい。

ネットで調べて、SONYに電話してみることに!
SONYの『ご相談 サポート・お問い合わせ』のページを開くとQ&Aがあったり、
このページの下の方に、
ライン、チャット、メール、電話でのお問い合わせに飛ぶことができる。

メールじゃいつ来るかわからないし、電話が一番と思い、電話してみることに。
電話してみるも、、時間外。笑(そりゃそうか。)

LINEでも出来るとのことで、LINE電話だ!と思ってLINE登録してみるも、、、
混み合っているので1時間待ちくらいだとのこと、、、。

待っていると、LINEはやっぱり電話じゃなくて、チャットの方のLINEでした。笑
そうだよね、そんな電話じゃないですよね。

結局、チャット方式で症状を伝え、回答は、私が既にやってみた事をやってみろと。また、初期化してみてとのこと。
結果、特に何も変わらず。

すると、あっさり、修理の案内に。ソニーに持って行けとのこと。助かることに、名古屋にはある。
ソニーの窓口は少ないんですよね!確か、秋葉原、日本橋、名古屋、那覇です。
大阪や神戸にはないんですよ。なぜ名古屋にあるのか、有難い話です!
サービスステーション案内はこちら

とはいえ、相談窓口は時間だけ無駄にかかって、あまり好きじゃない、、、ってのが本音。電話や、チャットはね、、、。
自分も機械に詳しくない方ではないけれど、よく携帯が壊れたとか友人からヘルプを求めたLINEや電話かかって来るけど、
使えない人たちは、壊れた壊れた騒ぐだけで、どんな現象なのかを何ができて何ができなくてどう壊れているのかをチェックできない。
だから、時間がかかるし、持ってきてもらった方が早いことが多い。なのでね、やっぱり実物を見ないでの電話やチャットは難しいと思いますね。

Photo_20191115103801

ということで、案内通り、名古屋栄のソニーサービスステーション名古屋に持ち込み修理をするため行って参りました。
ネットで修理申し込みも出来ますので、遠方や時間が取れない方はネットでの依頼が良いかと。
私は、近くにあること、あとは時間がないこと、そしてこの微妙な壊れ方を壊れてないと判定されても困るし、きちんと店頭で説明したかったので、持ち込み修理を選びました。


===========================

11/6
ソニーサービスステーション名古屋に「SONY Cyber Shot RX100M5A 」修理持ち込み。
担当者の人はとても素晴らしい対応でした。
症状を伝えて、確認してもらいます。ただ、電源ボタンが無反応な時と反応してしまう時があるのでその現象が出るのかが不安でしたが、しばらく触っていると無反応になりました。また、ファインダーを押し上げても電源が付きますが、こちらには問題がなさげ。
なので、おそらくは電源ボタンが何かしらおかしいとの見方。

これで受付は終わり。ただし、保証について。
これが、とってもとってもとってもとっても、残念すぎることに、、、
保証期間に3週間位過ぎています。。。1年と3週間。(涙)

いや、でもね、たったの3週間だし、訴えておこうと思って、一応伝えました。だって、10万もするカメラが1年そこそこで壊れるなんて有り得ないでしょ。数々のカメラを買いまくってきましたが、初めて。今も基本は一眼レフなので、このSONY Cyber Shot RX100M5Aはあくまでもサブ。
たまに友人たちの会食とか、荷物増やしたくないお出かけとか、自撮りしたいときに使ってますが、そんなに使用頻度が高いとも思えない。

そんなに使っていないとかは、伝えてませんけどね、ただ駄目元で保証期間過ぎてるけど、保証書内容を伝えたまで。

すると、担当者の方が、過ぎているのが3週間なので、無償修理になるかは微妙だけど、記載してくれるとのこと。
無償保証にならなかった場合は、技術料20900円(税込)と部品代になるとのこと。
3万までなら修理する意思を伝え、それより上なら連絡欲しいと伝えました。


11/11
ふと、ネットで修理状況を把握できないのかなぁ?なんて思いつき、調べてみました。
修理品照会サービスなるものを発見。

Photo_20191115112201
画面はこんな感じになってますが、受付番号???

持っているのは、この紙だけです。
Img_7660_20191115130701  
この修理依頼書の右上にバーコードがあり、その下にNO.と書かれていて、「*」に挟まれてナンバーが振られています。
試しにこのナンバーを入れてみることに!
あとは電話番号ですが、自宅と携帯と両方書いていたら携帯に電話すると言われたので携帯番号なのかな?と思って入れてみましたが、
自宅の番号と、このバーコード下のナンバーがビンゴ!!

「見積の作成をしております」と書いてありました!
なんじゃ???やっぱり有料か、、、

いや、でも3万以上ってこと?

と思ったら、ソニーから電話がかかってきました。
修理費用は、なんと!!!!!41415円とのこと。(まじで?)

泣きそうになりましたよ。なんじゃい、その高額な価格は。
基盤まで交換するらしい、、、。

保証のことをもう一度、しつこい?聞いてみました。
すると、保証期間を過ぎてますよね?と。。。
抜群の執念で、もうちょっと。
「いや、でも購入してからの保証期間は1年ですが、たったの3週間しか過ぎてませんよ?本当にたったの1年ちょいで基盤までやられて修理です?なんか1年と1ヶ月くらいはいいように先日聞いたんですけど?」と。

そしたら!!
電話の女性が、ソニーの保証は1年1ヶ月まで。と。
神の声聞こえた!!

「ほら、ね!ね!だから、まだ1年と3週間ぐらい!1年1ヶ月未満ですって!」と言ってみたら、

ソニーの担当の人、「確かに超えてませんね、それでは一度担当部署に確認してまたご連絡差し上げます」とのこと。

お昼休みのお電話で、その後なかなか電話が来ないので、仕事になんてなりませんよ。ヒヤヒヤで。
きっと無理なんだなと悟りつつ、新しい、SONY RX100M7 iconを買おうと心に決めて少し諦めがついたころ電話が鳴りました。

なんと!1年1ヶ月未満なので、無償保証になるとのこと!!!
やりました〜〜〜〜!!!

1

あとは、帰ってくる日にちが気になるところ。
ただ、4万もの修理費が負担なしなのに、早く返してくれとも言えません。
近くに出かける予定があるので、本当はそのために早くに修理を出したのですが、一応その時に返却希望日を書いてくれました。
ただ、ギリギリだとのことで、ファインダーをあげれば使えるから、それで使ってその後に修理に出した方が安全だとは言われました。
でもそんな使えるか使えないか分からないものだけでは不安なので、違うカメラを持っていく予定で、諦め、
万一の保証期間ちょい出だけど、保証にならないかなとか、その後使ってもっと壊れたとかにならないためにも、
先に出しておこうと思ったのが、功を奏する結果に。

11/13
なんと!もう修理が終わり、名古屋のサービスステーションに戻ってきているとの連絡あり。

2

11/15
無事、ソニーサービスステーションにて、修理完了した『RX100M5A 』を受け取り。
Img_7664
修理依頼書を持って行っただけです。
そう言えば、ケースとかも忘れちゃったと思いましたが、しっかり梱包され、紙袋に入れて渡してくれたので問題なしでした。
その場で、確認も出来ましたが、結構ギリギリ営業時間だったので、そのままもらって帰ってきました。
Img_7668
いつも思うけど、このソニーの梱包テープがすごい強度!

Img_7669
グリップもそのままついたまま。

Img_7670
見えるかな?電源ボタン点灯!ちゃんと起動できます!OFFも出来ます!何度やっても大丈夫!
良かったです。
SONY アクセサリーキット ACC-TRBX は、買わなくても良かった結果になりましたが、まあこれだけで済んだし、バッテリー気にしなくていいので、モバイルバッテリー持たなくてもいい事になるので、ま、いっか。普通は充電器が付いてくるメーカーが多いと思うけど、SONYは充電器が付いてこないので、カメラごと充電しなきゃいけないから机の上に置きっぱで邪魔なので、これで、簡単に充電できて、良かったかなと。

何はともあれ、無事、カメラが修理されて本当にありがたいです。
もっと愛して使っていこう!!なかなか高画質&自撮りできるカメラって見つけられないので、このカメラが便利です!

さて、最後に。
ソニーの修理ですが、名古屋のセンターに持ち込みを選びましたが、その場で修理するわけではなく、修理先に郵送手配されているみたいで、
持ち込んだ日に郵送されたとしても、修理先に届くのは翌日。という事を踏まえ、ネットで申し込んで宅配で修理を申し込むのが一番早いみたいですね。ただし、宅配だと若干送料が必要ですが、交通費とか考えればそんな高い値段でもない。
また、宅配だと、宅配業者に支払う事になりますが、センターに持ち込んだ場合は、クレカが使えます。

icon icon

DSC-RX100M7 コンパクトデジタルカメラ Cyber-shot(サイバーショット)《ビックカメラ》 icon

|

« TM Violin Lesson286 | トップページ | カメラを簡単に包むイージーラッパー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« TM Violin Lesson286 | トップページ | カメラを簡単に包むイージーラッパー »