旅 / 海外旅行

2019年4月21日 (日)

韓国の地下鉄

韓国の地下鉄は、自販機に、日本語表示があるのでそれを押すとまあまあわかりますが、
探すのが時間かかりますね。

そこで、T-moneyカードという日本のスイカみたいなものがあり、
そのカードを買って、お金をチャージしておけば、あとは自由に地下鉄もバスも、タクシーも乗れちゃうみたいです。

しかも若干安くなるらしい。日本じゃ、同じ料金ですよね!日本もぜひ安くして欲しい!

Img_7202

こんなの。これは、駅で買おうと思ったら売り切れ表示があって、どこで買えるのか?探していたら、案内係のおじちゃんに聞いたら、
駅に入ってたコンビニに売ってるとのこと。
5000W(500円)でした。

友人は、高い高いと騒いでいたけど、いちいち誰かに地図見せて、ここに行きたいって行って、切符買ってたから、これのが楽じゃん!
確か、コンビニでもチャージ出来るけど、初回はコンビニでチャージして、その後は、駅の自販機でチャージしてました。
最終日、あと300W足りなくて、チャージしたいけど、1000Wからだったかな。で、出来ず、普通に切符買って乗る羽目に。
80円くらい残ったのかな?で、勿体無かったと友人は言ってたけど、

確かに、T-moneyカードで地下鉄が安くなるとはいえ、10円程度かな?
なので、元が取れるとは思えないからね。
でもねぇ、切符買うのよくわからんし、便利よ!細かいこと言わずにこれ買いましょう!!
またいつぞや、韓国に持って行きますって!

| | コメント (0)

海外旅行で荷物の重さを測るのに便利!

海外旅行で毎回陥る、荷物の重量オーバー!笑
スペインに行った時、お金も結構余ったので、重量オーバーだったけど、払いますって言ったら、鼻で笑われて、2万くらいは持ってたのよね。でも確か8万近くだった、、、払える訳もなく、、、みんなが見てる前で、お店広げまして、、ビールとか無駄に重いものを泣く泣く出したのですね。

そんな私なので、前もって測ることに。

Img_7082

ドリテック 荷物用はかり ホワイト LS-200W です。

これは便利。普段も色々荷物送るときとかに測れます。いつもは体重計で差し引きしたりしてる。

基本、このような、荷物測る、はかりは、吊るして測るものがほぼ。
でも揺れて安定した計測が出来ないし、
吊るすのに、うまく引っかからなかったりで、いまいち。

これは、真ん中に、すーっとトランクの取っ手のところに入れて、持ち上げるだけ。
安定して重さが測れると、ピピッと音がなります。

Img_7083

電池も一般的なボタン電池なので、軽い。(もちろん、普通の単3電池がいい人もいるかもですが)
荷物を軽くしたいので、私は、これがベスト!

今回は、荷物も軽かったので、測らなくても大丈夫だったかもだけど。

いい感じでした。


| | コメント (0)

韓国コスメ(指原アイシャドウ)

せっかく韓国に行ったので、目的の焼肉は食べれたけど、なんか買いたいなと思っていて、
服は、昔何度も買って来たけど、結局、ちょっと着たら、飽きると言うか、そんなにお洒落なのを買えたりしなかったし、
一時的には、嬉しくて、皮のコートだったり革ジャンだったり、安いとは言え革製品だからある程度はする訳で。

今回、革製品は見なかったけど、洋服も特に欲しいものにも出会えないし、
そんなに購買意欲はなかったかな。大人になった?←違うな。

それで、滞在中にネットで検索していて、
見つけたのが、

指原莉乃が愛用していると言う、アイシャドウ。
CLIO(クリオ)というメーカーです。G10っていう品番が、愛用してるものらしいけど、いっぱい入ってるやつ持ってるっぽいけどね。
中でも、G10が推しみたいね!

新しいものも出ていて、プリズムエアというものがあるらしく、
プリズムエアシャドウ16番がかなりキラキラでいい色!!コーラル。
試しにつけてみたけど結構いいかなーって思って。

ちょっと前にシャネルの限定品買っちゃったばかりだけど、買ってみました。

Dsc00952

金色の箱に入ってました。

Dsc00954
取り出すとこんな感じ。
これもいろんな色に写っちゃってるけど、金です。
上だけね。側面は黒で、プラスチックみたいな感じ。高級感はないよ。

Dsc00959

開けるとこんな感じ。いい色でしょ。
目がキラキラなのは、ピンクっぽいのかゴールドっぽいのが安定感ある気がするのよね。

今回、本当に何にも買ってないけど、これだけ。

しかーし!!!!帰ってから、アマゾンで見てみたら、こっちのが安いじゃん!え〜〜〜〜〜!!!なんでやねん!

| | コメント (0)

韓国釜山の旅でもネット必要よね!

韓国に行くことになり、便利という理由ももちろんありますが、
仕事が忙しい時に、とりあえず、やるべきことは全てやっていましたが、
万一、何かの連絡が来た時に対処できないと困るので、メール受信が出来ればいいくらいですが、ネット環境を用意することにしました。

海外旅行と言えば、イモトのwifiが有名ですが、
時間がないので、これを自宅に郵送手配できそうにもないし、
空港で受け取る方法もありましたが、パスポートが万一当日にしか受け取れなかったら時間がない。

色々考え、[Three] 韓国 4G-LTE(FDD) データ通信 使い放題 プリペイドSIMカード 6日間というのを発見しました!
6日間使える、韓国のsimです。4G、LTEでの通信が可能とのこと。
3GBまで使え、6日以内にデータ通信量が3GBを超えると128kbpsへ速度制限がかかるそうです。
ただ、速度制限だけで、使えるってことですよ!
3GBあれば十分なので、ホテルは無料Wifiですし、動画見なければ、全く消費しないでしょう。

また、2泊3日で行くことになっていて、3日目は早朝に帰ってくるので、2日間あれば十分です。

この韓国SIMめっちゃ安く、900円前後です。料金面でもイモトのwifiより安い!
イモトのwifiは、1日680円で500MB(1日)。3日で、2040円かな?
通信速度は、同じくです。

そしてアマゾンで購入してやってまいりました。
Img_7080
これです!
説明書とこれが入ってます。

Img_7199

とりあえず、私は、iPhoneなので、これと、simを取り出すためのピンを持って行くことを忘れずに!(代用でゼムクリップとか 安全ピンとかでも大丈夫ではありますが)

そうそう後は、私の携帯はdocomoなので、ネットでSIMロック解除しておく必要があります。
ネットだと無料ですが、ショップは無料じゃないらしいです。
日本では、SIMロック解除の申請だけして、後は韓国に行ってからやります。

SIMは良くできていて、こんな感じで、いろんなサイズに対応しています。
私のiphoneはnanosimなので、一番小さいやつ。ですから、無防備にプチプチ外しまくってOKですが、
そうじゃない人は、くれぐれも小さくなり過ぎないように外す必要があります。

Img_7200

飛行機の中で、SIMの交換だけをしておきました。
説明書通り何かやるかなーとか思いつつ、
空港に着き、iphoneの電源をONにします。そうすると、アクチベートするからwifiに繋げって出てくるので、
とりあえず、空港のwifiを見つけて、繋ぎます。
荷物受け取ったりしつつ、片手間に見ると成功!アクチベートできて、
設定→モバイルネットワーク→データローミングをONにするとインターネット接続成功!!
APNの設定は私のはしなくても大丈夫でした。

デザリングもできるし安いし快適!
ホテルまでの行き方も、コネストの地図と地下鉄、subwayというアプリを使うと完璧でしたね!

ナイス!Three のSIMですよ!

そう言えば、ネット開通すると謎のSMSが届きます。読めないけど、日にちが書いてある感じなので、6日目の何日まで使えますよーって感じではないかと思います。

帰りの飛行機で、うっかりしてましたが、到着間際にSIMを入れ替え、すぐdocomoを掴んでました。
到着すると、ドコモからのSMSでドコモメールに韓国からアクセスがあった旨のメッセージが来てましたが、私がアクセスしていたので問題ないでしょう!

まだガラケーだった頃は、海外旅行も、地下鉄の路線図と地図は必ず持ち歩いてましたね。
あ、でも私の旅行って、いつも誰か必ず完璧な友人がいて、ついて行く感じなのですけどね。えへ。

| | コメント (0)

パスポート編

突然、海外に行くことになり、それはいいが、あれ?パスポート期限切れてるはず、、、。
そして、調べてみると、最近は、各市町村でも取れることに。

名古屋の旅券センターまで行かなくても良いってことねぇ。

と思いつつ、

調べてみると、私の市は、市役所で取れるけれど、平日のみを数えて8日。(届け出た日も含む)
行こうよと、誘われて、平日のみ数えて8日だと出発日。。。

間に合いません。

急な出張でとか、誰かが亡くなってどーしても急遽国外に出る必要が出たとか、とにかくかなり非常事態の理由がない限りは時間短縮できない様子。あれまっ。

色々調べてみると、愛知県のHPには、、、

「平成24年4月から、旅券発給事務の市町村への権限移譲を行っており、一部の市町村でパスポートの申請・受取の窓口が開設されています。
 移譲を受けた市町村に住民登録をされている方は、原則として、それぞれの市町村が指定する窓口でパスポートの申請・受取の手続きを行っていただくこととなります。」

と書かれています。原則?何よ?原則とは、、、。

これは、絶体絶命?


とりあえず、何とかなることを祈って?ダメなら、当日朝8時に市役所でもらって爆速で空港に行こうと決め、ダメなら謝るしかないよね。

朝一で市役所へ。
パスポートが切れている場合は、自分の分だけでいい人は戸籍抄本。家族も一緒なら戸籍謄本を取るらしく、取得しつつ、パスポート申請の窓口に行って相談してみると、

「理由があれば、愛知県旅券センター(セントラルタワーズ15階)に行ってもいい」とのこと。
理由は、間に合わないってことで、OKでした。

愛知県旅券センターでは、理由を絶対に聞かれるのでと教わっていたのに、特に何もなく申請が終わろうとしたその時、
そう、申請時の最後に、1枚の紙を渡され、その場で書いてくださいとのことでした。

各市町村でパスポートの申請が出来るようになったけど、知っていたのか?知らなかったのか?
知っていたのになぜ、愛知県旅券センターに来たのか?

こんな感じで書いてありました。

なので、知っていた。
理由を、旅行に間に合わないと書き、日程を書く欄があり、そこに書いたらそれでOKでした。

ふぅ。何とかギリギリセーフです。笑

ちなみに、パスポートの写真は、愛知県旅券センターの横、トイレの手前にビックカメラがやっている撮影してくれる写真屋さん?があります。
市役所で聞いた時に、写真はそこで撮るように言われました。結構自分で撮って持って行く人が多いらしいけど、かなりの率でやり直しになるので、必ずそこで撮った方が良いとのこと。パスポートの写真はかなり厳しいのでと言われました。
自分で撮ることも可能ですが三脚立てて色々するのは面倒だし、カメラはあるけど、我が家に撮影をしてくれる人はいないので、当然ビックカメラですね。

前回のパスポートの写真は、今の場所じゃなくて名鉄の上だったかな?でインスタントカメラ見たいなやつで撮るのと、きちんとカメラマンが撮ってくれるのと2種類あり、おばちゃんがこっちのが安いわよ!お得よ!と言われ、それでいいかと思って撮ってもらいましたが、
すごい茶色な写真で、めっちゃブサイク。こんなの10年もかと思いつつも、あっという間に10年以上経っていたんですよね。笑

なので、今回は、もうちょっと可愛く撮ってくれるであろう?と期待して?
今回はビックカメラしかなかったですが。
1000円で、ビックポイントか、楽天のポイントがつくとのこと。私はもちろんビックポイント!
あとで見たら、100円もポイント付いてました!ラッキー。

ちなみに、混んでいた?無愛想なお兄さんが撮影してくれました。
そして、可愛く撮ってもらおうと、きちんとシャツを着て、ピアスして行きましたよ。
そしたら、無愛想なお兄さんに、ピアスはそこに外してと。涙
そして、すごい勢いで撮ってくれます。
髪の毛が顔にかかるとだめらしく、落ちてくる瞬間を狙ったのかもしれませんけどね、、、もうちょっとちゃんと撮ってくれんのかと思ってしまいました。そして、目を大きく開けてくださいって言われます。てゆうか、私の目はちっちゃいからこれが限界じゃーと思いつつ、
目をめっちゃ開けた写真はいかにも不自然。笑
ちょっと笑って見ましょうと言われ、不自然に笑い。
計3枚を30秒もかからないくらいで、いや15秒?くらいで撮り、小さな画面で、どれにしますか?と聞かれます。
すごい圧力で、早く選べって感じで、
私の場合は、明らかに、変な写真が2枚で1枚しかなかったので、選択肢もありませんけどね。
というわけで、外に出るとちょっと待ったらすぐに写真を渡されます。

ピアスとかネックレスとかしていかないことですね。笑

なくなったら困るのに、つける暇もない。


さて、なんだかんだで、申請は終わり、当日を入れて6日でパスポートが出来上がります。
もらいに行く時に、お金が必要みたいでした。
証券を買い、申請時に渡された用紙を持って受け取りの窓口に行きます。

結構すぐにもらえました!

かなり危ない橋を渡りましたが、何とかセーフです!

| | コメント (2)

2泊3日弾丸韓国釜山の旅

3月4月は仕事の納期に追われながらも、花見したかったり、遊びたかったりで、深夜までの仕事をしつつ、結構追い込まれながらの日々。
寝不足と、不具合に悩まされて。。。とにかく精神状態は超不安定。イライラですよね。
そんな中、突然韓国旅に誘われ、誘惑に負けました。笑
そしてすごい勢いで行って参りました。

友人は、買物がしたいとのこと。
私は焼肉が食べたい!あとは、写真が撮れたらいいかな。

《1日目》
名古屋から、エアプサンにて行きます。
12時半には釜山に到着。1時間半くらいかな?めっちゃ早いです。

釜山に到着すると、とりあえず、ホテルに自力で行かなきゃなので、地下鉄で行きました。
ネットの契約をしていたので、コネストの地図と地下鉄で生き方を調べます。
ちょっと戸惑ったのは、空港から地下鉄の駅まではまずは釜山-金海軽電鉄で行くのですが、地下鉄で行くホテルまでのチケットを買えるものだと思って悩みましたが、よく考えたら、沙上駅までは、地下鉄じゃないから取り敢えず沙上駅に行くべしでした。笑
コネストの記事にあります。切符がコインみたいなやつで、入るときは、タッチして、出るときはコインを入れる感じです。知らなくて戸惑いましたが、教えてくれました。韓国の人って怒ってるように聞こえるのでちょっとビビります。笑


泊まるホテルは、『ホテルフォーレ釜山駅』です。
ホテルは、綺麗でした。ベッドもいい感じだったし、フロントも日本語通じるし。
トイレとバスが別々だし。床暖もあってあったかい。
けど、初日は床暖入ってたけど、翌日、なんか冷たいと思ったら消されてた。フロントに聞いたら、消してあるとのこと。
今日は暑いでしょ?って。いやいやいやいや、寒いからと付けてもらえます。各部屋で入切できないのが欠点ね。
トイレが流せないことが嫌でしたが、それ以外は快適でしたね。
今まで、ソウルには何度も行ったことあり、一度もホテルのトイレが流せないホテルはなかったけど、、、ホテルもダメでしたねぇ。これだけは残念でした!あとは、隣にコンビニもあり、駅もすぐ近くで快適です!

さて、お腹空きまくりで、とりあえず、入ったお店で冷麺食べました。

Dsc00871 
上の写真のやつは、冷麺で、麺がモッチモチ。

Dsc00868
もう一つ、煮麺みたいなの?
私、素麺みたいな感じで素麺嫌いなので、いまいち。
味も辛くなくていいけど、物足りない感じ?

チャガルチ市場をプラプラ見つつ、国際市場へ。

Dsc00877

韓国のおばちゃんたちが、焼いていました。
美味しそうな匂いにつられ。。。

Dsc00882

チジミいただきました。これ、絶品。今まで食べた中で一番じゃなかろうか?というぐらいに美味しかった。
外がカリカリで、モッチモチ。

お腹いっぱいになったところで、プラプラお散歩。
お茶したり、休憩を入れつつ、ショッピング。
お店はいっぱいあるので、どこをどう通ってるのかわからないですね。笑

気づくとまた、同じさっき食べたチジミ焼いてくれてるおばちゃんのお店に辿り着いていましたね。笑

洋服見たり、ウロウロして、ロッテマートを見つけたので、お土産などを買ってみたり。

時間もそろそろ夕刻。
釜山は豚肉の焼肉が有名らしいので、まずは初日に夜食べようということになり、

マッチャンドゥル ワンソグムグイ 」というお店へ。
たまたま探していたら、焼肉屋さんがいっぱい並んでいるところに出たので、
一番賑わっていそうなお店に入りました!

Dsc00905

サムギョプサル(3枚肉)と、あと何だったかな?ちょっとヘルシーな感じのお肉。
ちっちゃなエビも一緒に焼いてくれてました。
こんなに分厚い豚肉、焼けるのか?と思ったら!!

Dsc00890

やっぱり、切って焼いてくれるんですね!
油っこいかな?と思ったけど、そんなことなく、サムギョプサル美味しかった。
韓国ならではの、いろんなお野菜とともに頂きます。

もちろんビールと焼酎も。笑
Dsc00895
お腹いっぱいになったので、これでホテルへ帰りました。
帰って調べてみたら、この店、有名店みたいです!

《2日目》
朝食はお粥を食べようとやって参りました。

チェジュガ (済州家)西面店です。
ロッテデパートの真裏にあります。食べたら、免税店に行く予定。

綺麗なお店です。

Dsc00913

お目当の、アワビ粥頼みました。10000wです。

Dsc00909

緑の変な色。笑
濃厚で、ごま油の味が結構してました。一口目は朝からサッパリじゃなくて、コッテリじゃん!と思ったけど、食べてるうちに結構いい感じに食べてしまいましたね。笑
アワビ、とっても美味しいですね!まだ朝の9時半とか位だったと思いますが、隣の席は、朝から夜みたいなご飯食べてました。ビール飲んで、めっちゃいっぱい食べてましたね。もうちょっと食べたかったけど、朝はそんなに食べられない、、。残念!
ちなみに、お手洗いも綺麗で貸してもらえました。良かった!

お腹いっぱいになったところで、免税店へ。と思ったら、10時20分からだったかな?まだやっていませんでしたので、店の前で少し待ちました。
免税店は、まあまあ色々入ってます。
化粧品とか安かったら買おうと思ったけど、大して安くもなく微妙に安い?位だったので日本で買うことに。
カバンとか、クラークスの靴とか気になるも、特に買わなくていいかと免税店を後にしました。

もしかしたら免税店で何も買わない旅行って初めてかも!

ぶらぶらしていたら、またもお腹空いたので、お昼に!
デジクッパ屋さんがたくさん並んでいました。
「ソンジョン3代クッパッ」という店が有名って日本で友人が調べてくれていて、行くとこの店よりも手前にあるお店がめっちゃ長い列でしたが、並ぶのが嫌だったし、こちらの店の方が大きいのでこちらに。店内は韓国人がいっぱいいらっしゃる感じでした。

Dsc00917

味は自分で好みでお塩や、胡椒を入れて食べるとのこと。
ニラも後で入れるとのことでした。韓国語での説明なので、ほぼゼスチャーで理解。
本当に、全然味がない感じで、色々入れて好みの味にして食べる感じ。
スープは本当に優しい味でおいしかったです。
ご飯も付いていて、自分で入れて食べれるみたい。中に入ってるお肉も美味しかったです!
なんだろ?体にいい感じ。

Dsc00914

ここのお店は、お手洗いは、なかなかの感じでした。。。なので、トイレの旅に出ましたよ。
いちいちトイレに行かなくていい体になりたい!!と思いつつも、仕方ないですね。

さて、お腹もいっぱいになったところで、友人が、ザ・韓国な洋服がみたいというので、ウロウロ。
何度も釜山も来たことがあるらしいけど、昔来た感じの店がないらしい。なぜ?
ソウルだと問屋街みたいな洋服がいっぱいあるお店が大量にあったんだけど?私は釜山初めてなので、全くわからず。

googleの翻訳ソフトで街ゆく素敵な人に話しかけては、かわいい洋服のお店を聞いてみたり。
英語が話せる美人なお姉さんがNCマートに行けばあるよ〜!というので、行ってみたものの、日本でいうイオンみたいな。ショッピングモール。
友人の反応が良くなくて、釜山大学の近くに色々あるらしいとネットで調べたので、そこに誘ってみたけど、
地下鉄で12駅だったかな?遠いと却下され、結局またも、国際市場に戻ることに。
地図で見る限りでは、昨日歩いた場所よりまだたくさんあるんじゃないかということ。そっち側に昔行ったのかも?とのこと。

Dsc00921

Dsc00920

私が写真撮りに行きたかった、マチュピチュみたいな感じのところ、甘川洞文化村( カムチョンドンムナマウル)
ここからだと、遠いし、あまりいい感じには撮れません。涙

Dsc00928

そして目的の場所へ。
Dsc00929

さっきのお店に戻るのが大変なほどの、あちらこちら同じようなお店。
カバンや、洋服や、いっぱいありました。
ヘアピンとかもどっかにあったのかな?見つけられずでしたが。

足がパンパンになる程歩いて。
買い物終了!

ラストのご飯は、やっぱり焼肉!しかも牛肉食べたいってことで、探します。
が、疲れたので、またもgoogle翻訳使って、
屋台のおばちゃんに、美味しい近くの焼肉屋さんはどこか聞いてみたり。

言われた通り歩くも、よくわからなくなり、またかわいい女の子見つけて、聞いてみたら、
めっちゃ優しくて、彼女は知らなかったみたいだけど、いろんな人に聞きながら、お店の周辺まで連れて行ってくれました。
日本ってそんなに親切な人いないよねー。
何度もこんな感じで、優しい人たちのおかげで、色々辿り着けましたね。

そして、焼肉屋さんがいっぱいある通りに辿り着き、
見た目が賑わっている大きなお店に入りましたよ。ちゃんと牛肉もあるって書いてあったのでね。

「釜山スップルカルビ」というお店。
2階まであって大きいし、いい感じ。

牛肉味付カルビが26000Wだったかな?まあまあ高いね!
お店のおばちゃんが、絶対にこれが美味しいとのこと。
あとは、おすすめは、豚肉でモクサル(首肉)で薄くスライスしてあって味が付いてるやつが人気らしい。
ということでそれらを頼んで。ビールもね。笑

Dsc009372
これはやっぱり、牛肉のが好み!!!!めちゃ美味しい!これぞ、韓国焼肉ですわ!

Dsc00937

うっかり食べちゃったけど、締めは冷麺。笑
ここの冷麺めちゃ美味しい!

Img_71022

そんなこんなで、あっという間に2日目も終わり。
荷造りして早朝に帰宅します。

《3日目》
3日目は、何もできないので、書くこともないけど。笑
昨日の夜、フロントで、朝6時にタクシーを頼んでおきました。
そして、朝フロントに行くと、タクシーいないし。
友人より先に私が下に降りたら、チェックアウトに部屋のカードが必要で、そのカードを返却しなきゃ、タクシー呼んでもらえないらしい。
なんだそれ!!!!!

イラっとしながらも、日本とが違うのね。

仕方ないので友人待って、カード返して、やっとタクシー呼んでもらえ、
5分か10分かそんなには待ってないけど、なんとかタクシーが来て、なかなかの速度で空港に送ってくれました。
運転はうまかったけど、体感速度は結構なものでしたね。

早朝の空港にもかかわらず、めっちゃ混んでました。

朝ごはん食べて、残ったお金を大好きなチョコレート買って終わらせ、
飛行機に乗って、あっという間に名古屋に到着。お昼前にはお家に到着!

楽しい時間ってあっという間ねー。
帰った途端に現実。寝不足の中、まだまだ一日が終わりませんよ。頑張れ私!!!
本当に久々の異国。もう10年ぶりくらいかな?無事に行ってこれて本当に良かったです。

| | コメント (0)

2009年4月25日 (土)

モルディブ旅行記《番外編》

モルディブに行くことになり、

モルディブに詳しい友人らが、この旅行をとってくれました。

ホテルを選んだポイントは、
ハウスリーフのいい場所
同日にリゾートに入れること
らしいです。

第一希望の、『エンブドゥ ビレッジ(Embudu Village)』は、予約が取れず、

「アダーラン クラブ ランナリ」
(ADAARAN CLUB RANNALHI)

に行くことになりました。南マーレ環礁にあるイタリア系リゾートです。確かに、イタリア人が多かったようにも思います。日本人は滅多にいないそうです。一組だけ見つけましたけどね。たぶん、日本人・・・。この島は、マーレ国際空港からスピードボートで45分。一周が歩いて10分。とても小さな島です。私は、他の島に行ったことがないので、違いが判りませんが、とてもいい場所でした。

また、シンガポール航空で行くと、シンガポールでの乗換えがあり、一日足止めをくうそうです。なので、スリランカ航空です。直行便ですし、とても良かったです。成田までいかなければ、ならないのが、残念ですが。5日間で行けるのは、スリランカ航空だけらしいです。ただ、スリランカ航空は、エキゾチックな匂いがします。寒いですね。ブランケットは薄いです。ブランケットの匂いに最初、抵抗がありましたが、まあ、長旅、寒いよりはいいので、慣れます。(笑)ちょっと狭いのかな?という印象もあります。

今回のモルディブ旅行の持ち物で、必要だったもの、不必要だったもの。参考までに、まとめておきます。

持って行って良かった物

・変圧器(BF)・・・私たちのホテルはBFでした。
  電源プラグとコンセント種類参考Hp

・デジカメ充電器(海の中ではかなりの消費電力)
・デジカメ防水パック(若しくは、防水デジカメ)
・おやつ&水&ポカリスエット&お茶&ジュース
・ラッシュガード(日焼け防止に必需品でした)
・ウォータープルーフの日焼け止め(足りなくて借りたぐらい)
・絆創膏(沢山必要です。気が付くと傷だらけに・・・)
・ビーチサンダル
・ワンピース

足りなかった物

・昼ごはん。カップラーメン。食べ物。
   →ランチなしのプランでしたので、昼の食べ物に困りました。ほとんど、お菓子を食べて過ごしていました。夕食の時間も遅いし、かなりお腹が空きます。レストランに行けばいいのですが、ロスタイムが増えるのでいきませんでした。
・予備用防水使い捨てカメラ
・日焼け治療用品
   →資生堂のカーマインローションがいいよ。350円ぐらいで安いのに、凄い!
・顔のケア&パック用品
・酔い止めの薬
・シュノーケリング
・シュノーケリングソックス
 →フィンを裸足で履いたら、ゴムで擦れて、足は怪我だらけ。
・髪のゴム&ピン
・スノーケルセット
・友人が持っていた「マスクストラップカバー」

→シュノーケリングマスクのゴムに髪の毛が絡まるのを防ぐヤツです。外人の人もかなりの率で愛用してるみたいでした。私は知らなかったので、痛いし抜けるし・・・大変でした。

余った物

・お金
・バスタオル(ビーチ用とシャワー用が部屋にありました)
・マスクの曇り止め(歯磨き粉で磨けば十分かも?)

==============================
Ws000168_3こんな感じかな?
ちなみに、私だけですが、足の日焼けが激しく真っ赤
帰ってからのお楽しみだった、お風呂は、3日間はシャワーのみとなりました。。。なぜなら、暑いお湯に入ると3秒持ちません。痛い・・・衣類も足にあたると痛いですちなみに、「アリィー史上最高のUVカットSPF50スーパーウォータープルーフ」を塗りまくったんですけど、ダメでしたねぇ。モルディブ恐るべし。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

モルディブ旅行記 4・5日目

4/19(4日目)→20(5日目)

あっという間に、モルディブ最終日です。

ああ、名残惜しい。

さて、朝です。

6:18撮影

P1020164

うん、今日もいい天気

6:19撮影

P1020167

7:50 朝食です。

ちなみに、レストランは水着はダメです。

P1020173

さて、今日も私のしつこい朝食です。
P1020175

9:30 最後のシュノーケリング行ってきまーす

今日こそは、今日こそは、お魚追いかけて写真撮りたい

《パウダーブルーサージョン》
P1020179

《デバスズメダイ》
P1020184

《ゴマチョウチョウウオ(黄色いヤツ)》
P1020188

P1020189

《クマドリ》
P1020190

《ヒレナガハギ》
P1020194

《ブダイ?》
ナポレオンフィッシュ?な訳ないねよぇ・・・。残念シッポがナポレオンフィッシュ的だったから、追いかけたんだけど・・・?

P1020196

《トゲチョウチョウウオ》
P1020199

《ブダイ?》
P1020202

《ツノダシ》
P1020216

《ニシキヤッコ》
すばしっこいヤツでして・・・執拗に追いかけました。かなり必死で(笑)
P1020222

《判らず・・・》
この魚、本当に、ジーーーっとしてるんです。一切動かない・・・なんて名前なのか気になっていたんですが、調べられず。がっかり。

P1020234

《ミスジリュウキュウスズメダイ》
P1020251

《ゴマモンガラ》
かなりでかくてビックリしました。
すぐに穴の中に入ってしまって写真が難しい。
かなり、追っかけて撮りました。

しかし、全然無知な私・・・。
帰って調べてみると、かなり怖い魚みたいですダイバーからもっとも恐れられている魚だそうです。そして、カメラのレンズも噛み切る事が出来るとか?産卵の時期は、襲い掛かられることも多いとか?被害に遭われてる方、多いみたいです・・とりあえず、その時期じゃなかったのかな?大丈夫でした。

P1020254

こんな感じで、昼過ぎまで泳いでいました。
まあ、私は、体力もないし、時々、すごく冷たい水の場所に行って、お腹が冷えてしまったりで、一人で勝手にビーチベッドで寝てたりしていました。そのせいで、お尻が日焼けしましたけどねぇ・・・

名残惜しいですが、16:00チェックアウトですので、そろそろ準備の為、部屋に・・・

シャワー浴びて、水着洗って、荷造りして、化粧して、・・・

「洋服きたくなぁ~~い」・・・なんてダダこねたり

準備完了です。

デッキから、お隣さんに挨拶してバイバーイ

部屋で、最後に一枚記念撮影

15:40 チェックアウトの為、レセプションへ

P1020259

どうやら、チェックアウトは、このカウンターの横に入り口がある事務所の中で行われるらしく案内されました。明細見せてもらって、お金を払います。とは言え、誰が何を使ったのかさっぱり判りません。(笑)

無事にチェックアウトも済ませ、荷物運んでくれたポーターさんにチップを渡して完了かな。

あれ?ちょっと雲行きが怪しい。

P1020260

微妙に、雨が当ったような?ぐらいですかね?すぐに晴れてました。よく考えれば、私たち、全日、天気もよく、スコールもなく、恵まれた日々でした。さすがだわ

ショップはこんな感じ
二階建てで、右側の店が、雑貨とか紅茶とかお土産品が少々。二階に服とか。
左側の店は、ジュエリーを扱っていたみたいです。

P1020263

私は、自分のお土産にこれ買いましたいつも、マグネット買うんです。我が家の冷蔵庫にはなぜか異国のマグネットがペタペタ。これ・・・私のせいです(笑)
Nec_5559

トイレはこんな感じ
バーの目の前にあります。中は綺麗な個室1個のみ。他は、レストラン内に女性用だけだと思うのですが、2個ありました。レストラン内のトイレは水の流れが悪いので、こちらがいいかと思います。島にはそれだけしかトイレはありません。夜になると、バーで飲んだ客の列が出来ていました。

P1020264

ダイビングセンターです。
メインジェッターのすぐ横にあります。この島に到着すると一番に見つけれる場所ですね。私は、船酔いでいまいち何もわかっておりませんでしたが・・・
ダイビングもしなかったので、お世話になることもありませんでしたが・・・
P1020265

帰りも行きと同じスピードボートで帰ります。
怖いよぉ~

P1020267

17:12 出発です

ありがとう

バイバイ

アダーラン クラブ ランナリ 最高ヽ(´▽`)/

ADAARAN CLUB RANNALHI

またね~~(_´Д`)ノ~~

P1020273

帰りのスピードボートは海も穏やかで、無事でした。
そして、最後の夕日を見ながら贅沢なひと時でした

17:42撮影
P1020276

途中で アダーラン プレステージ ヴァドゥー ホテル(Adaaran Prestige Vadoo Hotel)に寄りました。行きも寄りました。客じゃなくて従業員の移動だと思いますが・・・?こちらのリゾートのほうが、大きい、豪華な感じがしました。

P1020277_2

完全に海に浮かんでいて、何で移動するんでしょうね?

P1020278_2

これかな?
P1020279_2

P1020280_2

P1020282

17:46撮影

P1020284

17:52撮影

P1020294

17:58 到着
ちょうど夕日も雲に隠れて見えなくなっていました。
P1020301_2

空港とボート乗り場です。空港の目の前がもう海。

P1020299_2 P1020300_2

空港に着くと、現地係員が待ってくれていて、荷物を運んでくれました。説明は日本人の女性が説明してくれ、待ち時間があったので、現地係員に荷物を預けてショッピングに行くことにしました。

まずは、トイレへ・・・来た日は気が付きませんでしたが、こんな店の横がトイレだったんですね。軽食が食べれる感じです。飛行機待ちに食べてる人が居ました。現地の人はここで、テレビを見ていました。
P1020302 P1020303

ショップへ・・・警察の横ぐらいがショップでした。
スーベニアショップだったかな?

P1020306

ホテルのショップでは、お土産ってものも売っていなかったし、ここで買えばスーツケースに入れられる。あとは免税店かな?とは言え、たいして買うものもないのですが。モルディブ製品は、見た感じ、「カレー・スパイス・コイン」ぐらいで、スリランカ産の「紅茶」とか、あとは、中国製のボールペンとか、台湾製とか・・・友人がお菓子買っていたので、それはモルディブかスリランカだったのかしら?品物は沢山あります。ただ、モルディブのシールが貼ってあるだけで・・・さてどこの?っと言った感じでしょうか(笑)トランクに荷物は入れられないけど、免税店の方が食べ物は沢山ありました。チョコレートも沢山。スウェーデン産のチョコとか美味しそうでしたよ。免税店より、この店の方が若干値段も安い感じでした。会社とか大勢の人に配るようなお土産は免税店にしかなかったみたいです。

モルディブはお土産が困るって友人が言っていましたが、確かにその通りですね。

さて、そんなこんなで、ショッピングして、
トランクに入れて、お楽しみの場所は・・・
P1020308

ちょっと写真が見にくいですが、
「MOVENPICK/モーヴェンピック」アイスクリーム

P1020310

P1020312

P1020309

スイスアイスクリーム屋さんらしいです。
モルディブには、津波の後ぐらいに出来たらしいですよ。全て、ナチュラル素材らしいです。

で、頼んだのは

P1020311

一番左の「チョコミント」を頼みました。
「チョコミント」嫌いな人多いんですけどねぇ。私は大好きなんです「ココナッツ」とひたすら迷った挙句、「チョコミント」にしてみました。

さて、そんなこんなしてるうちに、時間です。

19:30 集合 係りの人にチケットを貰い、チェックイン。

免税店へ。

特に欲しいものもなかったので、ちっちゃいコーヒー見つけて、それだけ購入。皆は、有給なのでお土産が必要なのでいろいろ頑張って探していました。私は・・・椅子に座って

22:15発 UL460スリランカ航空

ほんとうに、これでお別れです。

さようならぁ~~(○゜ε゜○)ノ~~

モルディブ来てよかったぁ。

何度も訪れる人がいるモルディブの

”魅力”がわかりました。

長い長い空の旅の始まりです・・・

と思いきや、眠くて眠くて・・・

22:50 機内食
またカレーにしてみました。シーフードカレーです。
でも、これ・・・グリンピースしかも、辛い

P1020315

5:50 機内食(朝食)

P1020316

帰りは、ほとんど眠っていました。行きが嘘のように、早く感じましたね。

日本時間:12:50 ほぼ定刻に成田空港に到着。

入国審査、税関を経て、国内便へ・・・と思いきや、中部国際空港行きは国際線扱いらしく、国際線へ。そして、また出国審査、税関へ・・・

で、うっかり、かばんの中に、目薬歯磨き粉、いれっぱで、ひっかかりました。

そして、かばんの中身を大捜索?

コーヒーを怪しまれ・・・だから、コーヒーだっつうの

っま、時間はかかりましたが、なんとか通過。

またもや、免税店へ・・って思ったら、帰りはダメだって叱られた。ぐすん。じゃ、国際線扱いで、出国審査とかするなよーーー

13:30 BLUE SKY 第2ターミナル サテライト 3F

昼食。左が私。鳥のから揚げ、梅ソース。
ちょーうまい。うわっ日本やるわぁ
どれも、美味しい

P1020317 P1020318

この店を出たところに、ロイズショップがあったので、家のお土産はロイズのチョコに決まり(笑)で、どこの土産だっけ?

15:40発  JL055便 JALで中部国際空港へ

17:00着  定刻に中部国際空港

出国審査うけて、到着

帰ってきてしまいましたねぇ

中部国際空港に車で乗り入れてたので、これまた超らくちんに帰宅できました。

友達の家によって、解散して、家に辿り着いたのが、

18:30過ぎぐらいだったかな? 自宅着

荷物降ろして入れて、お母さんとしゃべって・・・

ちょっと、ご飯?食べて、

ふらふらしながら、バイオリンへ・・・マジ頑張った
って全く練習していないから叱られてばかりでしたけどね

さて、一日、そして楽しい旅行が終わりです。
                        End

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月23日 (木)

モルディブ旅行記 3日目

4/18(3日目)

今日こそは、朝日を見ようと約束していた訳で。

頑張りましたよ。

5:30位に起きて・・・

5:50撮影
P1010955

P1010956

P1010957 P1010959

6:00撮影

P1010964

6:06撮影

P1010969

6:09撮影

P1010973

6:12撮影

P1010974

6:20撮影

P1010980

朝焼けって綺麗ですねー。
早起き苦手であまり見たことがないので・・・ホント感動です

7:40 カメラもってのんびりレストランへ

P1010982_2

P1010989

P1010991

P1010997

P1010998

8:00 朝食

昨日撮り忘れた朝食のビュフェです。

P1010999 P1020001

でも、私は毎日成長のない子ですから、
毎日、オムレツ作ってもらいました。中身がね、いろいろ違うんだよ。
ちなみに、友人は毎日毎食、必ずカレー食べてましたよ。しかし、カレーはライスかナンが必要なのかと思っていたのですが、ある日もあるし、なかったりもします。で、いったい何につけて食べるのが正しいのでしょうね?

P1020002

朝食が終わり、またもや、のんびり水上コテージへ

朝のバーはこんな感じ。

P1020009

鳥を追いかけてみたり

P1020010

またカメラに夢中になったり

P1020017

ヤドカリちゃん

P1020024

この花、何だろう?

P1020027

やっぱり、写真に夢中

P1020028

P1020034

10:15 シュノーケリング開始

今日は頑張るもん
自分のシュノーケルだよ

《ニジハギ》
P1020050

P1020055

《ミスジリュウキュウスズメダイ》
P1020066

うわ~昨日より、海が綺麗。透明度が高い

パウダーブルーサージョン(Powderblue Surgeonfish)の群れです。

うわっビックリしたぁ

《パウダーブルーサージョン》
P1020068

この細長い魚は何て名前だろ?

P1020087

しばし、休憩

P1020089

よしもーいっちょ、海へ

《ニセフウライチョウチョウウオ?》
似てるのがありすぎて判りません
P1020112

《イカ》
P1020128

ああ、もう。本当に綺麗だったんです。でも私の泳ぎの甘さとカメラが微妙で・・・なかなか綺麗な写真がないシャッターチャンスになると水を吸い込んでしまう。そして・・・デジカメのバッテリー切れの為、断念がっくしー

さて、私のバッテリーも切れたけど、皆のカメラもバッテリー切れになりかけたみたいで、そろそろ終了の時間です。岸に戻ろうと話し、浅瀬に戻り、喋っていたら・・・

痛いっ!!

なんだぁ?

うゎっ

魚に足、噛まれた!!

左足噛まれて、騒いでたら、今度は右もかすった・・・

そのときみたは・・・

翌日、激写しました。でも怖くて遠くからね(笑)
《ムラサメモンガラ》
P1020238

そういや、今日、友達が餌付けをするって、魚肉ソーセージ持ってたんだけど、昼にお腹が空きすぎて、魚の餌、食べちゃったんだよねぇ。もしや、天罰

あ、でも少しは餌付けしましたよ。あまりに魚寄ってきてビックリして、餌全部落としちゃったけど・・・

今日もまた、いろいろありましたね(笑)

さて、水上コテージに戻って、今日の夕日を見なくちゃ
シャワー浴びたり、メイク、着替えして・・・
大好きな夕日の撮影時間だよ

17:57撮影

P1020129_2

18:00撮影

P1020135_2

18:05撮影

P1020138_2

18:06撮影

P1020140_2

18:20撮影

P1020144_2

18:24撮影

P1020149_2

やっぱり、朝日と夕日は違いますね~。
今日は、両方見れたのでとても得した1日です

19:50 夕食

またもや、パスタとハムばかり
あれ?またビール
あ!珍しく、野菜?あり。茄子とじゃがいもね

P1020151

デザートに、緑色のチェリー
興味本位で食べてみました。日本で食べる、シロップ漬けのジュースに昔入ってたチェリーとさほど変わらず。っま、美味しくないです。

P1020153

20:30 バーに行ってみた。

P1020154 P1020155

外はこんな感じ。
P1020161_2

ちなみに、昼間はこんな感じ。
P1020008

カクテルを頼んでみました。
確か、『Lemon Drop』と言う、Vodkaベースのカクテルを頼んだつもりです。結構、いや、かなり、きついお酒でしたねぇ。まあ、グラス見れば判るかと思いますが・・・しかし、外はいいですねー。気持ちいい。風が当たって丁度いい。日本だと夏ってクーラーで寒いので嫌いです。モルディブでは、レストランもバーも寒くないし。暑くもない。

P1020157

のんびり、過ごしました。
海に、魚がいて、鯉みたいな魚です。
近くに居た、外人さんが、をやってました。たち見てると、癒されますね。一生懸命、餌に喰らいつこうと飛び上がるけど、失敗したり(笑)見ていて飽きません

しばらくすると、
バーの人が来て、「お金を払え」と言っていました。今まで、サインだけで、チェックアウト時の清算だと思っていたのに?どうやら、私たちは明日、日本に帰るわけで、もう清算が終わってる様子。今からの時間以降のお金はキャッシュじゃなきゃいけないみたいでした。

結局、歩いて、部屋に戻って現金を持って支払いに戻ってきました。

カクテルを飲み干していなかったので、
どうやら、店の人がカウンターにさげて残しておいてくれたみたいです。でも、お酒もきつかったし、お腹もいっぱいだったのもあり、まあ、酔っ払いすぎても、水上コテージに辿り着けないし(笑)わざと残したわけですが、『まずかったのか?』と聞かれる有様。何がいけなかったのか気になった様子。ただのお腹いっぱいだと伝えるけど、なかなか・・・ちょっと悪いことしたかも?すると、サービスだと言って、超甘い、シロップみたいな赤い飲み物をくれました。悪いので飲みましたが、これならのほうが私には良かったかもそう、甘党じゃないのよね。女の子じゃない

そんなこんなで、
またお土産やさんのぞいたりして、部屋に戻り、

結局、今日も、すぐにオネムの時間・・・
健康的過ぎる(笑)

おやすみぃ~~

                             つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モルディブ旅行記 2日目

4/17(2日目)

朝です。モルディブに到着して初めての朝を迎えました。
起きてすぐに、体のだるさを感じながらデッキに行ってみました。

07:30
まだ、天気は悪いかな?
でも初めての水上コテージ素晴らしさに驚きました
これは、デッキから海に向かって
P1010829

海だ~~~

昨日は、真っ暗怖い海だったのに。
美しいです。

お日様も昇ってきましたよ
P1010830

デッキから、陸に向かって

P1010831

確実に、自分の部屋に居ながら、下にが泳いでるのを肉眼で確認できます。
そして、旅行の雑誌とか、写真とかでみる、水上コテージですよ

海の色は綺麗なエメラルドグリーン

実に美しい

8:00 朝食の為、レストランへ向かいました。

途中で、イベントボードを発見。
夜になると、毎日違うイベントが開催される様子。
曜日ごとに、詳細が書かれていました。

P1010835_3 P1010836_2

レストラン内はこんな感じ。反対側にも席があり、かなり広いです。
天井も高くて開放感があります。
初日に、食事の席を案内してもらうと、毎日同じ場所が自分たちの席になります。
指定席ですね。担当の方もずっと同じ人になります。
P1010842

ちょっと・・・参考にならない・・・私の朝食です。友人らは、見た目も綺麗な食事でしたよ。
P1010837

食事を済ませ、島を歩いて散策してみました。

さて、調子に乗って沢山撮った写真を掲載します

P1010846

P1010859

P1010858

P1010853

P1010852

P1010848

P1010866

P1010870

P1010881

ウォータースポーツセンター
シュノーケル用品を借りました。

種類1day1Week
シュノーケリングセット
$5
$21
フィン
$3
$15

P1010882

さて、部屋に戻って、日焼け止めを念入りに塗って・・・

シュノーケリング開始

部屋のデッキから階段を降りて

魚いたぁ!!

ここからは、私のカメラは役立たずかも・・・

でも、DiCAPacで撮るんだから。友人に譲ってもらったの

Nec_1751

魚よ止まれ

P1010934

うわっ。

可愛い

ゲホッゲホッ
わぁー水入った

P1010919

シューノケリングがヘタなの?
あれれ?なぜ?

皆待ってぇ~~
デジカメの画面は見えないし、口と目に水は入るし。

P1010924 P1010911

うぎゃぁあああああ~~

おええええぇええ

マズイ、酸欠で、がおかしい。

く・苦しい

そして、吐きそうに・・・

本気で溺れかけた。

友人が助けようと近寄ってくれたが、

私はもともと、プールの監視員をしていた人間だ。人を助ける訓練を受けてきたが大変だ。そう、人間が溺れそうな時のを良く知っている。正面からの助けは危険で、そのまま一緒に海に引きずり込まれるのだ。

体力のあるうちに、一秒でも早く岸に着く事が望ましい。シュノーケルを外して、自力泳いで、もう必死の思いで岸に辿り着いた。

正直、これで諦めたら死ぬんだろうなぁって思うぐらい。

水って怖いものだね。

水泳をやっていた人間として、とても恥ずかしい経験になった。

水が頻繁に入ることにより、焦って呼吸が浅くなったことが原因か?とにかくビックリした。前にシュノーケリングした時に、全くそんな事はなかったので、何がどうなったのか?自分自身よく判らなかった。

とりあえず、

一人でゆっくーーり休憩する事にした。

引きこもりで、体力もない。疲れも溜まってる。

だからこそ、ここで危険な目にあう訳にはいかない。

で、借りたシュノーケルをよーく見てみると・・・。これは、まずい。私の技術ではムリでは?と思った。なぜなら、借りたシュノーケルは、排水弁アッパーキャップもない。水を吹いても出る場所もないし、水は入り放題では?使い方が間違ってるのか?
P1010888

あ、こんな検証いりませんね・・・。

少し泳いではあがり、あまり、無理せずに一日目のシュノーケリングをする事にしました。友人らは、そのまま泳いで水上コテージまで帰ったのですが、私は絶対にムリだと判断し、一人で歩いて帰ることにしました。一人で歩いていると、イタリア系の人が話しかけてくれたり、ドイツ語っぽい、おっちゃんが挨拶してくれたり。それはそれで楽しかったりしました。言葉は通じないけど、いいですね

とは言え、部屋に戻るにはデッキから出たので、
水上コテージ付近で、また泳いで戻るしかありませんが。

そこで、超デカイウツボを発見。

あまりに怖くて逃げてしまいました。(笑)

あ、しまった写真撮るの忘れた。

部屋に帰って、シャワー浴びたりまったり過ごしてたら、外はもう。
P1010938

残念ながら、夕日を逃しました。お隣さんのご夫婦がフィリピン系の女性と、アジア系の男性だったのですが、「もうちょっと早く来なきゃ」と教えてくれました。夕日は明日の課題ですね。

19:00 泳いでお腹が空きまくった私たち。食事の時間は19時半から。待ち遠しい。星を眺めながら待ちました。ものすごく綺麗が見えるんです。

おっと、その前に、ショップに寄りました。

お土産を物色する予定でしたが・・・
私、シュノーケル見つけちゃったので購入しました。

Snorkel

泳げないのを、道具のせいにしてね
台湾製で、$26でした。
お金はすべて、最後の日に支払うみたいです。部屋ナンバーを伝えてサインすればOK。

さて、そんなこんなしてるうちに、やっと夕食タイムです。

19:30 夕食のためレストランへ

夕食もまたビュッフェです。
P1010942 P1010944

P1010943 P1010947

P1010945 P1010946

美味しそうな、パスタにお魚にお肉。そしてサラダも豊富で、デザートもたくさん。毎日、朝も夜もカレーがあります。常時2種類のカレーがありましたね。

私の夕食。カレーも二種類取っちゃいました。
ゆで卵?が入ったカレーとお魚のカレーだったかな?
卵のカレーが好み。
そして、ビールもねぇ
肉は、とても愛想のいいお兄ちゃんが、笑顔ふりまいてくるので、ちょっと貰ってみた。硬かった・・・それ以外は美味しい
P1010949

おっと、みんなで食べたヤツ
この右側のチキンがかなり美味しかったです
デザートは甘いのと、普通に美味しいのとありましたね。

P1010954

そんな感じで、楽しい夕食でした。
部屋に戻って・・・

『化粧落としてから眠りなさい』

っと叱られる・・・

結局、なんとか、化粧落として、すぐに寝ました。21時には眠ったのでは?

あっという間の一日でした。

さてさて、私が脱走した間に友人が素敵な写真を撮っていました。

え~~カメにエイにアネモネフィッシュ(ニモ)ですよぉ。
くぅ~~見たかったなぁ、残念。

imgp0098.jpg imgp0116.jpg imgp0105.jpg

                             つづく

| | コメント (2) | トラックバック (0)