映画・本・マンガ・テレビ

2013年7月20日 (土)

鉄を生みだした帝国 ヒッタイト発掘

随分前から、気になっていた本が、何と!!
楽天ブックスで、バーゲン本とかって書いてあって、(随分昔の本だからかな?)半額になっていて、この本、なかなか置いてある本屋も見かけないし、読んでみたいけど、ちらみしてから読みたいのにと思っていたのですが…半額!!速攻買いました。(笑)せこい?

「紀元前10数世紀、オリエント世界に、鉄を独占して栄えたヒッタイト民族がいた。軽戦車を駆使し一時はエジプトさえ脅かしたヒッタイトの興亡と「鉄」の謎を、日本人学徒が追い求めた、十年にわたる体験の記録。」

製鉄が行われた場所を特定するために、先ずは仮設をたてて、それを立証するために、気が遠くなるような、地道な作業で。
諦めない情熱とか根性とか、本当にすごいなーとただただ、感心するばかり。
同時に、面白さや、立証したい気持ちも、伝わってきます。

パズルのように、少しずつ埋めていく感じ。

この手の本を初めて読みましたが、なかなか面白かったです。
エジプトもトルコも私にとってはとても魅力的。

いつか、お腹の虫がいなくなったら、トルコ行ってみたいですね。もちろんエジプトも、一生の内1度は、訪れたい場所です。

ヒッタイト帝国を舞台にした漫画「天は赤い河のほとり」(篠原千絵)があるそうですね。篠原さんの漫画は子供の頃、かなり好きで読みましたが。知りませんでした。是非今度、読んでみようと思います。





| | コメント (0)

2013年6月10日 (月)

エンジェル・ハートの6巻の前に5巻!

エンジェル・ハート2ndシーズン 5 巻がいつ出てたのか?
すっかり忘れていたら、もうすぐエンジェル・ハート2ndシーズン 6巻が出るらしい。

取り敢えず、慌てて、 5 巻を購入。
漫画って一瞬で読めちゃうから勿体無いなぁ…。でも、これだけは買ってしまっています…。ま、5巻を忘れていたので、もうすぐ6巻も読めるというのはラッキーですね♪

そういや最近、読んだのは、「カッコウの卵は誰のもの」(東野圭吾)
もう1冊、新書の所に並んでいたので、真夏の方程式 (東野圭吾)も買ってみました。

気がつくと、漫画も小説も、同じ作家さんのものばかり…。

| | コメント (4)

2012年8月21日 (火)

エンジェル・ハートやっと出た4巻

エンジェルハート セカンドシーズン
やっとでました。

今回発売されたのが、エンジェル・ハート2ndシーズン 4巻 です。
半年に1度くらいでるのかしら?
予約してすっかり忘れていたら、届きました(笑)
待ち遠しいとか言いながら、忘れていました。

そして、一瞬で読んでしまいました…。あーあ…。
次回は1月らしい…。気になるー!!

★追記★
エンジェル・ハート2ndシーズン(5) (ゼノンコミックス)は2013年1月19日発売予定でした。

| | コメント (0)

2012年3月23日 (金)

エンジェルハート

エンジェル・ハート2ndシーズン 3巻が3/19発売だったので、買って読みました。
しかし、マンガって、楽しみにしていても、あっという間に読めちゃうし、また次の巻が待ち遠しいですね。次は8月だったかな???
相変わらず、良かったですよ。

Dsc_0140
ところで、本の最後のページに、初版発行日が印刷されているじゃないですか。あれって、印刷した日じゃないの???発売日の3月19日以前になるのかと思ったら、4月10日!!あれ???

| | コメント (2)

2011年10月10日 (月)

本棚

本棚を新しいものにしました。
前の本棚は、30度位傾いていて、(危ない)この物置用スペースは倒れてもベッドとかが近くにないので、大丈夫かとは思ってもう10年以上過ごしていたのですが、震災もあり、最近東海地方も地震が多いので、もう少しマシなものをと購入しました。

3週間くらい前に届いたのに、なかなか整理できていなかったりする。sad

P1010824

デカイ!!
ほぼ、天井までの高さ。本当はコレを止める金具みたいなものもあったけど、私の部屋にはこれ以上は無理そう(笑)

自分で組み立てなくてはいけないやつでした。
一人で組み立てたので、1時間半くらいかかりましたね。
この説明書はなかなかのもので、部品に番号が書いてあるのですが、説明書の部品と一致しないんですよ。ちょっと手間取りましたが、まあ完成といったところです。

私の部屋は、あまり統一感がないかもしれないですけど…。テレビ台も白ですし、部屋の色が暗いと部屋も暗くなるので、白を探していました。白い本棚。なかなかいい感じです。

とはいえ、本棚とは名前だけで、本よりもガラクタ収納箱になる予定です。

| | コメント (2)

2011年9月28日 (水)

エンジェル・ハート2ndシーズン

エンジェル・ハート2ndシーズン。
やっと購入したので、つい一気に読みました。

エンジェル・ハートの続きです。
普通に34巻みたいな感じでしたね。

どんどん、続きを早く出して欲しいものです。

| | コメント (0)

Damons(ダイモンズ)

原作は、手塚治虫の『鉄の旋律』らしい。
手塚治虫のマンガ好きです。

とはいえ、こちらは、米原英幸の作品。
ストーリーもオリジナル。


なかなかおもしろかったです。
復習がテーマでただそれだけを描く為の13巻。最初の1巻は何が何だか?って感じですが、その後の2巻位から楽しめます。

| | コメント (0)

2011年9月18日 (日)

イライラを抑える薬

ここんとこ、イライラしていたのですが…、和みました。少し。
お世話になったヤツ(タワー)です。(笑)

P1010777_1_2

姪っ子がマンガにハマっているとの事で、大量にあったマンガは数年前のリフォーム時にポイポイしちゃったのでほぼ残っていないのですが、まあ、その中から、読めそうなのをチョイスして貸出しました。


そいで、ふと。
北条司の本が好きで、キャッツアイもシティーハンターもエンジェルハートも買っていて、子供にシティーハンター以降はダメだろうと残してありました。このエンジェルハートを読み出したら止まらない(笑)
P1010780_2

気付いたら、どんどん読み進んでいて、もう最後まで出ていたんですね。すっかり買い忘れていて、イーブックオフで無かった分も買い足しちゃいました。
しかも、読んでいたら、イライラしてたのが嘘のように落ち着きました。
そんな深い本ではないのですが、ほっこりするっていうか、時々、何か気付かされたり、笑ったりできるんですよ。私だけかな?

そして、エンジェル・ハート2ndシーズン 1 (ゼノンコミックス)が出ているではありませんか!!また、北条司ワールドが始まったみたいです。2巻は9月20日に発売らしいです。買おっとnote今度はゼノンから出ているみたいです。にしても…漫画ってどんどん値段が高くなりません???

| | コメント (2)

2011年5月 4日 (水)

バーレスク観たぁ

バーレスク (BURLESQUE)をやっとこさ観ましたhappy01

GWで時間は余る程あるんですけどね。
体調悪いし引きこもっているので、観れるんですけど。
何もする気になれなく、だらだらゴロゴロしていた訳ですが、2時間長いかな?と思っていたのですが、あっという間でした。

とにかく、アギレラの歌唱力が凄いですね。
アギレラの音楽を存分に楽しめる映画です。スッキリと解り易いサクセスストーリーで、映画を観た後に、頭が疲れたり、どんより悩んだりしなくていいのですよ。最近、映画とか本もそうですけど、深いものじゃなくて、癒されたり、スカット出来たり、そういったものを好む傾向にあります。

ん?若干疲れているのかしら?

どちらかというと、PVみたいな感覚に近いかなとか思いました。
でもいいですよ。クリステン・ベルって、なんでしょうか?杉本彩に横顔が似てるんですね。目なのか?口なのか?カム・ジガンデーは、やっぱりカッコいいですね。いつもサントラを聴いていたんですけど、映画観ると、またその凄さ素晴らしさが存分に味わえますね。

| | コメント (0)

2011年4月27日 (水)

バーレスクがヤッテキタの巻

やってきました。ワタクシの所に。
バーレスク (BURLESQUE)です。

P1010726

観に行こうと思っていたんですよ。
調子悪くってねぇ…映画とか好きですけど、あの空間が苦手で。気が付いたら終わってしまいまして。待っていましたDVD。
うちにはブルーレイとかいう高級なヤツがありませんの。shock
プレイヤーだけでもいいので、近いうちに買おうかとは思いますが…。

主演のアギレラ。彼女の音楽好きなんですよねー。
主演と決まったからって音楽を彼女に頼むとは決まっていなかったらしく、監督に作らせて下さいとお願いしたんだとか?勝手に作るのはいいけど、気に入らなかったら使わないよ、と言われたらしいです。
それでも、作って気に入ってもらって、映画の音楽に採用された。この映画はすかっとする、サクセスストーリーだそうで、アギレラ自身、成功者、有言実行タイプでカッコいいです。羨ましい…。

ちなみに、このサントラ、毎朝私の目覚ましコールでして(笑)それでも嫌いにならなく好きなので、凄いですよgood

GWにゆっくり映画「バーレスク」を観る予定です。楽しみnote


| | コメント (0)