バイオリン/その他

2017年2月11日 (土)

2017発表会

ものすごく更新が遅れました(lll゚Д゚)

2017年の発表会が終わりました。
とりわけ体調は良い方。
もちろん最大限気をつけて生活してましたが。

今年は、もともと発表会の曲を決めたのも遅かったのですが、
飽きたという理由で、変更し、何を思ったのか余裕な感じで過ごしていましたところ!

余裕どころか、ギリギリでもまだ最後まで弾けない状態が続き、大変でした。反省。

発表会の出来は…悲惨でしたね。
想像はつきましたが。
まあでも頑張ったのでこれはこれです。

選曲も苦手なリズミカルな曲で、克服したかったのですが、なかなか思うようにはいきません。とても速い曲で、少し弾けない箇所になると速度が落ちてしまいます…
ですがピアノは待ってはくれないので…どんどん急き立てられ、私がどんどん余裕なくジタバタしてしまいました。

バイオリンも長くレッスンに通っているものの、できないことだらけです。

今年は、
弓をまっすぐにする。つまりは、手首を使えるように。しなやかに。
もう少し優雅に弾けるようにすること。
練習をサボらないこと…。

守っていきたいと思います。

って、発表会終わってゆるーい感じで練習していないんですけど…
真面目にやろうと思います。
お子さんは本当に一年であっという間に上達されていて、関心&尊敬してしまいます。
子供達のような成長は見られませんが、なんとか一歩一歩進んでいけたらいいなぁと思います。

| | コメント (0)

2016年9月 9日 (金)

無印良品のスリッパ

無印良品のスリッパを見つけて買ってしまいました!

しかも!!

夏用のスリッパ!い草シリーズですね!

Img_4205

たまたま見つけたんですけどね。
バイオリンのレッスンに持っていく予定。レッスン場は、たくさんビニールスリッパがあるんですけど、私汗かきみたいで、このスリッパで汗かくとスリッパにくっつくのが嫌なので、靴下を履けばいいのですが…暑いのと面倒なのと…(笑)

で、これいいじゃん!と見つけたのです。

しかも夏も終わりのセールにて450円也。考えなくてもいいでしょう。

無印のルームサンダルってのも、良さげ。

すぐ寒くなってこれじゃ嫌になるとは思うけど、10月くらいはこれでいいかな?

冬になったら、モカシンルームシューズってのも無印良品で出てるみたいだからこれなら暖かいかなぁ。冬はブーツ型の毛糸のルームシューズ愛用してるんですけどね。

| | コメント (2)

2016年1月24日 (日)

2016発表会

今日は、2016年の発表会です。

今年は何が一番ホットしているかと申しますと体調ですね。
もちろん体調管理は万全にしています。毎年。

でも毎年、冬に良かったことはないのです。

今年は、落ちかけた日もありましたが、復活して、腹痛がない発表会当日が迎えられ一日とても平和な日だったことがなにより幸せです。

発表会会場までの道のりコンビニトイレチェックや、会場のトイレチェックや、何から何まで用意周到にこなし、当日は、きっと大丈夫。私の場合は、演奏の事を気にする以前の問題が大きいです…。

前日夜は、雪が大丈夫だろうかと不安で眠れぬ夜を過ごしましたが、無事雪のない朝を迎えられホッとしました。

さて、前置きが長くなってしまいましたが、
午前中にリハ。午後からが本番となります。
リハは、かなり押していましたがなんとか無事に終えました。
昼食を取り、あっという間に本番となりました。

最初の出番はカルテット。ですが…酷かったですね。本当に。
先生には言い訳は聞きたくないと言われてしまいました…。
でも言い訳したい!(笑)
足が邪魔をして弓が下まで下ろせないし、何度も椅子をグイグイ後ろへ移動しようとしたのですが、お隣様がご迷惑な様子で…。私が動くとお隣も弾きにくくなりますからね。
どうにもならなく、ポジションを間違え、何弾いてるの?ってなったり、何もかも…焦ってしまい落ちる、慌てるの連続で、最初からやり直したい…と思うほどの出来。
実は、前々日位に、たまたまカルテットのメンバーといっても2ndさんと合わせていたのです。その時は、1stが私一人だったこともあるのか…?何度弾いても完璧じゃん!って思ったのですね…。これは、私の演奏の質ではありませんよ。合わせです。
きちんと合うんだと思って安心したのであります。

ですが、本番は魔物も住んでいますが、それ以前に、私自身が座る位置でもぞもぞし、それだけで全く弾けなくなってしまった…致命的ですよね。
そして、全員で合わせた時に、お隣の1stの方とも全く合わずで焦ったり、2ndの音は聞こえなく、音がモヤモヤ、バサバサと全てが崩れていたのでとにかく酷かった…。

無残でしたね…。(涙)

来年は、2ndやろう!私は1st向きじゃないだよ!って心から思ったり。
悔しさが残りました。

そして個人です。
個人は、案の定、緊張して、手も震えていたし、心拍数は半端じゃなかった。
何度も何度も深呼吸をして落ち着こうとしましたが、なかなか落ち着く気配はありません。
音は揺れ、指は滑り、ピアノに合わせなきゃって気持ちが強く…焦っていたけれど、カルテットから比べれば数倍良かったかな。
途中で、ピアノと一緒に流れていた箇所で何故か1小節くらいかな?かなり私が先を行ってしまった時はさすがに焦りましたが…。まあ、追いつくのは大変だけど、先に行ったことに気がついていたので待てばいいだけですみましたが。
リハでもずれなかったこの箇所で何故にズレたのか?と不思議ですが。
終盤は、もう1ページくらいだって思ってました。それが仇となったか?
安心しようと思ったのに、逆に少し乱れましたね。
とは言え、ラストはもう少ししっかり弾きたかったのと、最後の音の後は盛り下がらないように必ず弓をあげなさいって言われていたのに、ジャン!っと重音を弾ききって下げたままにしてしまったのは後悔ですね。こういった小さなことが確実に出来ない自分に腹が立ちます。

取り敢えず終わってホッとしました。
自分の中ではもうちょっと上手く弾けるはずだったのにっていつも思うけど、それぐらいが私の実力なんでしょうね(笑)ただ、友人らを見ていて本当に皆が上手くなっていると思いました。私はまだまだですが、それでも、昨年の演奏よりは良かったのではないかと思ってます。

来年の目標はやっぱり、弓が曲がるので美しく弾きたいですね。まっすぐに。

先生の演奏は、美しかったです。本当に。私は先生の演奏が本当に好きですね。
あっという間に終わってしまいましたが…。何時間でも聞いていたかった…。
そして、ゲストのオペラ歌手の方。彼女の歌声は前にも一度聞いたことがあるんですが、今日は、ど真ん中の最前列で聞いて、涙がでるほど素晴らしかった。
耳の鼓膜がビックリするほど揺れましたよ。
帰ってからも、何度も何度も録画したビデオを見ました。ビデオでもやっぱり素晴らしいですね。声量も美しさも半端ではありませんね。音声編集ソフトで彼女の音の波を見ると見事に、小さな波が均等にとても綺麗に波打っていました。先生のビオラも綺麗な波形。

今日は素敵な一日となりました。自分の演奏はまだまだですが…それでも小さくとも進めれたらと思います。地味に一歩!そして、終わって友人らとの打ち上げは、本当に楽しかった。お腹すいたとバクバク食べ、2週間くらい禁酒していたので、久々のビールは格別です。

なんでこんなに好きになれたのかは分からないけれど、幸せです。
幸せいっぱいで翌朝起きたら銀世界!(笑)発表会当日でなくて良かった!

発表会を終えて、課題てんこ盛りではありますが、レッスンは休まない!を目標に着実に一歩一歩進みたいですね!早く1曲でいいから満足いく演奏が出来るようになりたいものです。

| | コメント (0)

2016年1月16日 (土)

またもや弦切れる!

Img_3743

つい最近、弦が切れかけたので、前の古い弦に交換したんですが…
またも弦が切れそう…。

友人に教わって、古い弦を取ってあったので、また古い弦を張ってみました。

でももう在庫もないから…、切れませんように!!
発表会直前に替える予定です…。

結局、また切れたらいけないので、お金もないのに…新しい弦を購入。
あーなんてこったい。

| | コメント (0)

2016年1月10日 (日)

弦が切れる!

バイオリンの練習をしていたら!!
なんか、チリチリ嫌な音がします。
なんだろう?と思ってバイオリンを眺めていると…。

Img_3732_2

なんと!!
弦の巻きがとれてきている…。
こりゃ〜あかんですよ。切れてポッペにバチンと当たったら最悪です(TOT)

ですが…発表会直前に弦を替える予定だったので…どうしようかと悩み、以前に使っていた古い弦が取ってあるのでそれを装着!
ふぅ。

| | コメント (0)

2015年12月 6日 (日)

松脂が割れた!!

最近ブログの放置が甚だしく…。
取り敢えず、バイオリンだけ日記になりつつありますが…。(笑)

またもやバイオリンネタです。(笑)

先日…。うっかり松脂を落として割れてしまいました。
結構皆さん割ってるんですよ。私は一度もないと座ってやるもんって自慢していたのもつかの間…やってしまいました…。涙

Img_3534

あーあです。
でも、これ勿体無いから、割れたカドだけ、削って使おう!

Img_3535

カッターで丸みを帯びるように調整。
ヨシ!

ですが…、やっぱり使いにくい。(苦笑)

ちなみに、私はここんとこはず~~~っとこちらの松脂、メロス ライトを愛用してます。
高くないし、買おうかどうしようか…(笑)色々浮気してみても、やっぱりメロス ライトがいい気がする。松脂だけでも音が違うんですよね。かなり。自分の努力よりも、物の力に頼りっきりの私です…。

あ〜んなんで割れるのよ〜。

| | コメント (0)

2015年11月11日 (水)

チャリティーコンサート

Img_3496Img_3498

お友達に誘っていただいて、チャリティーコンサートとなるもの行って参りました。
って、これも先月だったかな?(笑)

住友理工が毎年やってるのかな?
応募して当選しなきゃいけないらしい。
チャリティーなので、当然?座席も指定席じゃなかったので、友人と選んで座ってみました。
昔は、中央の真ん中よりちょい後ろ辺り狙いでしたが…。
カルテットに入って、バイオリンを弾く人たちを見たいと思うようになり…ただ音楽を聞いて癒やされていたのとも違う、研究な要素も加わってしまった様子ですね(笑)

なので、前から数列目?あんまり前は首が痛いじゃんと却下し、でも結構な前の方で観察しましたよ。

ソリストの方もお若い方で、存じ上げずでしたが、
オーラが違いますね。当然ながらの素敵な音色で、チャリティーならでは?の有名どこの選曲で、こんなコンサートは行ったことないなぁって思いました。

楽しかったです。
そして勉強になりましたね。

<プログラム>

リスト:交響詩「レ・プレリュード」ハ長調

メンデルスゾーン:ヴァイオリン協奏曲ホ短調Op.64

ベートーヴェン:交響曲第7番イ長調Op.92

| | コメント (0)

2015年10月25日 (日)

毛替え

そういえば、忘れていましたが…10月の2週目ぐらいだったかな…?

毛替えしました。
当日、所用の為、そちらの方に行く予定だったので、工房に電話して、あいてるかを確認したところ、作業できる時間は遅い時間だったので、所用とは全然時間が違ったので、待ち時間は同じぐらいじゃん!って思いつつでも遠いので、やってもらうことに。

今年中にはやろうと思っていたので…。
って私の場合は1年に1度程度。(笑)

近所の、コメダで、パソコン持ち込んで仕事してたのですが。

万一早く持ち込んでいたので、どこかに時間が合ってやってくれたりして、万一早くできちゃってたりしたら電話してくれないかとお願いしていたら!結構早くにお電話してくだいました!ラッキー。

私、どうもバイオリンを弾いている時に弓が曲がるので…そのせいで、すごく癖がついてるって先生に言われていました。古い人が使ったきちんとなっている弓を購入したほうがいいのでは?と提案されてはいたんですけど…弓はお高いので…保留で…(笑)

工房でちょっくら相談してみました。

工房の人曰く、くせは気にならないとのこと。
だけど、弓をみると、確かにどちらかだけ毛が伸びているので、そちら側の毛だけ少し強めに張ってくれるとのことで、そうすると、また同じように癖でひいたとしても、同じくらい伸びるんではとのことでした。

家に帰って弾いてみたところ!
初めてです!こんなにいい音って思ったのは。なんでしょうね?
こんなに違いが合ったのは初めて!
私の癖を考慮して毛替していただいたのが良かったのか、毛が限界に来ていたのか…???

とってもいい感じになったので、今後癖つけないようにしなきゃですけどね。

私が気に入っているここの工房は、お一人でやられているお店なので、予約はなかなか取れないし、待ち時間は長いし、その近辺は特に何もないので暇で、待ち時間が潰せないんですよね。栄の街中の工房は、たくさんの方がやってくださるので、予約いらない店も多いし、待ち時間はデパートとかいくらでも時間が潰せるんですけどね…。もう少し近かったらなと言いながらも、やはりこの工房に出向いてしまいます。

メンテナンス必須ですね!
後、A線がちょっと変とのことで、どうやら、指板のペグ側の溝が浅いのが原因だとか?でさくっと直してくださった様子。ありがたやありがたや。

特にほかは悪い所はないそうですので、安心して弾けます。

| | コメント (0)

2015年10月 4日 (日)

バイオリンを包む布

Img_33122

バイオリンを始めた当初は、ケースに付属した、バイオリンの上に載せてしまうように布がありました。

このBAMのケースを購入して、そういった布が入っておらず。

どうやら、みなさん自分でそういった布を用意している様子でした。

この布ですが、ずーっと普通の綿の布を使用しておりましたが、その布がなんでもいいわけでもないらしいのですよね。どうも、皆さんは絹の布、いわゆるスカーフを使うのだそうです。

理由は湿気にも強いし、傷などバイオリンを守る上でいいのだそうです。

残念ながら、調度良いスカーフなど持ちあわせておらず…
随分前から探していたんです。

yoox.comで、安いスカーフを見つけたので、買ってみたんですが…何故か購入できたのに送られてこず…どうも、同じタイミングで誰かが買ったのか?在庫がなくなったらしいのですねぇ…。何じゃそりゃ?って事ですが…まあ仕方ないですよね。

そんな感じでどうやら、私のところにスカーフは巡ってこず。
でしたが!!なんと随分前から姉に欲しい欲しいと騒いでいましてねぇ。
ダメーって言われてたんです!

何故か!この箱の中ならどれでも1個ならあげる!と。

お姉さま素敵すぎます。

という訳で、とっても大判のスカーフ頂いてきました。ふふふ。

やっと念願の絹でバイオリンを保護できる事になったのです。
と、更新がノロノロ過ぎて、随分前のお話なのですが。

これで、安心です。
しかも、ケースを開けるたびに、この元気そうな柄がウキウキしますね。柄なんて関係ないんですよ!でもアマチュアならではの、拘りですね。

あ、そうでもないか。友人に聞いた話じゃ、高嶋ちさ子さんはHERMESのスカーフを特注でケースの内張りにつけているそうですね…いいなぁ…。

| | コメント (0)

2015年7月 4日 (土)

すっかり忘れてたけど弦交換

記憶が…だんだん怪しくなってまいりました。
日記帳にメモメモしてあるはずですが、これも最近、適当すぎて…色々サボりすぎて、ダメです…。

どうやら、6月7日あたりに弦を交換した様子。(笑)
ALLオブリです。今回。←あ、ウソでした。間違えました。(汗)
ADGオブリ、Eトニカでした。アハアハ。

それで、ついでに…アジャスターを変えてみました。

Img_2804

随分前に購入してたヤツです。
ヒル型というらしいです。ループエンドのみ対応ですが、
弦の出る場所が他の弦と同じになるし、金具が小さく重くないので、いいらしいです。
微妙でも重さは重要らしいですよ!

もう1つ。ボールタイプのアジャスターは、テールピースより剥き出ているので、
前に、駒を割った時、弦が、バチンと下がって、アジャスターがバイオリンを襲いました…。
結果、ボールエンドのボールがバイオリンに当って、傷ついてしまったんですよねぇ…。

なので、ボールよりループのが安全だなと思ってます。

ですが、これ、ループを通す場所が黒い!
見た目もやっぱ、ゴールドがいい!とわがままな私です…。
それに、黒いと、通す場所が見えにくい!(決して老眼ではありませんよ)

またまた注文してしまいました…。
the無駄遣い。

Img_2820

左側のやつね。ゴールド。今回購入したものです。
Goetz ゲッツバイオリンアジャスター ゴールドというものです。
前にボールもつけられるアジャスター、楽器にもともとついていたアジャスター(Wittner製)が右側ですね。

アジャスターは、結構、いいやつだとネジが綺麗に出来てるのか?
とてもスムーズで、調整がうまいこといきます!

随分昔につけていたアジャスターは、壊れてたのか?何度回してもイマイチ音程が定まらなかったのですよ。(もしかしたら、永年劣化?)

Img_2824

こんな感じで、ゴールド装着完了です。
キラキラして宜し。
そして気分も上々なのでした。
くるくる回すのもすごくスムーズで、いい感じです。
これだと、弦切ったりしませんね。たまにあるんです。つけたばかりの弦を切ってしまうことが。泣きそうですからね。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧