雑貨・その他

2020年3月28日 (土)

tileコンビニ版入手!

探し物を見つけるスマートトラッカー『tile』
とっても人気ですね。

俳優の鈴木亮平さんも愛用していますね。
確か何かの番組でとんでもなくよく物をなくす名人だそうで、テレビで愛用してると言ってました。
「僕には強い味方tileがある!」と仰ってましたね。

私も、自慢ではないが、友人には褒められるぐらい?
いつも何か無くして騒いでいます。
携帯も、鍵も、そのほか小物や、、、、数え切れないくらい大量です。
ひったくりにも逢いましたし。

自慢になりませんが。

家の前でいつも、鍵がカバンの中で迷子になって、家に入れずガサガサ探し、
最終的には、玄関でカバンの中身を出しまくっていたり、、、。涙

自分でも嫌になります。

そんな中、随分前にこの『tile』というものを知り、買おう買おうと思いつつ、
まあまあなお値段だし、
1個じゃ足りないしと。

またでいいかと、思いつつうっかり忘れてました。

そんな時、ネットで見つけたのは、このスマートトラッカー『tile』が期間限定でコンビニで販売されるというものです!!!
電池が交換できないタイプの『tile mate』になります。
Amazonでは電池が交換できるタイプ の『tile mate』もあります。

このコンビニで販売されているのは『Tile Mate Book』と書かれており、通常の『tile mate(電池交換不可)』タイプと同様のものです。
ただし、値段が安い!何故だろう???
なんと!880円!
通常は、だいたい『tile mate(電池交換不可)』は2000円程度。

こりゃぁ買うべしーーということで、早速、コンビニに行ってまいりました。
と言っても、大概、私が出かけるとトイレ休憩がつきものなので、必ずコンビニに寄ります。
が!!どこでも買えるわけではないそうで。
ファミリーマートかローソンの一部。ここに載っています。

最近いつも行くところは全て、取り扱いがなかったので、前の会社に勤めていた頃に、よくよく通いつめたコンビニに寄り道。
『Tile Mate Book』というだけあり、本のコーナーにこっそり。
なんか人気無さげな、下の方にポイっと無造作に置いてありました。
売る気ないな、、、笑

買ってきた『Tile Mate Book』とりあえず2個!
Img_8349

中身は、
Img_8352
こんな感じ。

大きさは、かなりちっちゃい。これなら邪魔にならないかも。
何と比べたらわかりますかね??
Img_8357

さて設定です。
簡単でした。

同梱されているスタートアップガイドにセットアップ方法が書いてあります。
とりあえず、「tile」と入力しアプリを入手。

アカウントを登録。メールアドレスとパスワードを入れるだけ。

ペアリング。これは画面に説明が出てくるのでそれに従うだけ。
簡単に設定完了。

Img_8355



設定できると、携帯画面からこんな感じで見れるよう。
私は、お財布と鍵につけることにしました。

Img_8354

年季の入ったキーケースでごめんなさい。取り付けましたよ。
あとはお財布のコインケースの中に入れました。

これで、オッケー。

この「tile」の真ん中あたりを押してみると携帯も鳴らせます!
今までiphone2台持ちしていたので、どちらかでもう一台を探したり出来ていましたが、
今はその一台をipadに変えてしまい、ipadは通常は持ち歩いていないので、iphone1台持ちになってしまい、
携帯が見つからないとあたふたしてます。

こんな感じでもう忘れ物よ!おさらば!!
これは電池交換不可タイプなので、1年後くらいにまた安くなってたら、電池交換式にしようかな!

| | コメント (0)

2020年3月 8日 (日)

マスクを作ったよ

コロナウィルスで、マスクは必需品ですね。
我が家は、家族全員が花粉症で、私は、一番軽症なので、まあ大丈夫といえば大丈夫ですが、
花粉の時期は我が家は、マスク族です。
なので、このコロナが流行るよりもずっとずっと前に、花粉シーズン用のマスクは買ってあり、
とりあえず、今の所は、まだあります。私の場合は、引きこもりですし、外出が少ないので毎日必要なんてことはありません。

しかし、こんな緊急事態になるちょっと前に、
京都に結婚式で出かけなくてはならなくなり、(今は、結婚式もキャンセル延期が多いよう)

新幹線はたったの35分ですが、乗ります。

神経質な私は、アルコール消毒を小分けして持ち歩けるようにしたり、
準備していました。

マスクは、父が耳が痛くならないユニチャームの超快適マスクという商品がお気に入りで使ってます。
しかしこれもなんか不思議な匂いがするし、息苦しい!!

マスク嫌だなぁとか思っていて、そんなある日、見つけたのが、

抗菌・抗ウィルス加工の生地
CLEANSE(クレンゼ)という商品。調べてみると、クラボウ(倉敷紡績株式会社)の商品のようで、
広島大学の教授が口腔内の治療や洗浄時に使う消毒薬をベースに、開発された固定化抗菌成分を加工してこの生地ができているのだそう。

世の怪しい、何の出どころか解らぬ商品はあまり好きではなく、
これは、良さげ。安全性もきちんと明記されており、99%以上ウィルスを減少してくれるらしい。
めっちゃすごい。詳しくは、ここに。



安い生地だし、まあどんなもんか解らずとも良いかと、買ってみました。その時は、白やベージュは入荷待ちだったりしましたが、他の色なら即日購入することができました。

マスクだから、口につける側は、薄い色の方がいいなと思い、ピンク。
そして、外側は、ピンクは恥ずかしいから、紺色にしました。

届いてみると、結構シャキッとした生地で良さげ。
ガーゼマスクが流行ってますけど、これで作るマスクは良さげです。

早速、ネットで適当に型紙ダウンロードできるところでダウンロードし、適当に作成開始。

Img_8317

左上のを最初に作成してみたら、結構いい感じですが、バイオリンを弾いていると、大きく作ったせいか?
弦が見えない。ぼやける。

なので、これは、市販の使い捨てのマスクのように、ワイヤーを入れよう!と思い、ネット検索するも、
みんな使ってますね。在庫ありません。

なので、ま、いっかと思って、使い捨てのマスクを使った時に、ワイヤーだけ抜き取り洗って除菌して、埋め込みました。

ふふふ。これでいい感じになりました。色も紺色でも中は薄いピンクで、私のへたっぴのせいか?ピンクが見えて、逆に可愛いですよ。
いい感じです。マスクのゴムも在庫切れで買えないので、いつのか?帽子用に買った黒の細いゴムがあったのでこれで使ってますが、問題なしです。結構いい感じです。

追記:洗うと、布も柔らかくなってつけ心地はとてもいいです。しかも、いつも使っている使い捨てのマスクよりも息苦しさが軽減されました!!

 

| | コメント (2)

2019年12月31日 (火)

ポーター(PORTER)のマルチウォレットを入手!

最近は、かなり、電子マネーが普及し、
財布も携帯だけでも過ごせる?とか思ったり。

ちょっとしたお出かけは、大きな鞄持っていくのも面倒だし、
旅行とかのお出かけも、いつもの長財布は、邪魔なので、
いつもは、小さな、ポーター(PORTER)のタンカーの2つ折り財布を使ってますが、


これは、悪くはないけど、もうちょっとスリムで使い勝手良くなったらいいのになって思っていて、


ポーター PORTER  アレンジ マルチウォレット という、ミニマムなお財布見つけました。

L字ジッパーが2個もついていて、中は、1個だけ、クレジットカードとかが入るポケットがある、アレンジ という種類の、「マルチウォレット」を買ってみました。

Img_7770
ファスナーの取っ手?が革と金属で、これも違うのね。

Img_7772
こっちは、こんな感じで、ポッケが1個あり、クレジットカードが縦に入ります。
2、3枚くらいかな。

Img_7773

お札とか、小銭とかもどちらにも入る感じ。

Img_7771
反対側は、ポッケがなくて、両方、ポッケ以外は、同じ感じ。

お札を半分に折って入れると、入らなくもないけど、ちょっとぶつかる気もしなくもない。
三つ折りにして入れることに。

これで、しばらく使う予定。
お札挟むクリップとか入れてもいいのかな?

とりあえず、2個入る場所があるから、小銭とお札と分けられるし、いいかなって感じ。
男性は、これだけで全てこなせそう。
女性は、ちょっとしたお出かけとか、ドレスとかオシャレしてバックがめっちゃ小さい時に、いつも困るので、ミニマムな財布はいいなぁと。


| | コメント (0)

2019年12月30日 (月)

スーツケースの上にカバンを乗せる時に便利アイテム!

Img_7679_20191117194201
こんなもの。
バッグとめるベルトというものです。

いつも使ってる、BRIC’Sのボストンバッグは、キャリーバッグのバーに通して使えるバッグです。キャリーオンバッグっていうやつ。

Img_7674

これは帰りに荷物満タンになった時や、元々荷物が多い時に便利。
ただ、普通のバッグもスーツケースの上に乗っけて歩きたいなーと思い、バッグとめるベルトというものがかなり便利とのことで買ってみました。

Img_7681
一度、このゴムを通して
Img_7682
バッグを載せたら反対側のゴムを通すだけ。便利ね!
アマゾン限定のバッグとめるベルト はバックルが樹脂であまり傷がつかなさそうなので、これにしました。

バッグとめるベルト ネイビー

| | コメント (0)

念願の?RIMOWA買ってしまいました

RIMOWA買いました。

Img_7651

めっちゃ悩んだ末、ORIGINAL Cabin Plusというものにしました。
重いのが気になり、エッセンシャル(旧サルサ)にしようか、めっちゃ悩みましたが、
ファスナーのばかり今は持っていて、これが結構嫌い。ファスナー難しい。ポリカーボネートは軽くていいけど、スーツケースの上に荷物を乗せると凹むし、あまり重いと壊れるらしく、、、見た目はアルミニウムのこのオリジナルがかっこいい・・・。

サイズは、キャビンプラスというサイズが良くて、エッセンシャルかオリジナルかと言ったところ。

結局、最初から欲しかったものが一番だろうと、オリジナルを選びました。
色は、シルバーだろうと思いつつ、あまり見ない色のチタニウム(金色?)にしました。

傷に一番目立たないのはシルバー。
黒やチタニウムは目立つとのこと。
黒は、ビジネスっぽいし、私はいつもスーツケースは派手な色で見つけやすいものにしています。
今持っているのは、赤と紫。笑

でも、新しく出た、オリジナルの青や赤は、キャビンプラスというサイズは出していない。
かなりレアなサイズ。
なんでそのサイズ?と言われること間違いなし。

現状持ってるのは、機内持ち込みOKのものと、
62Lの大きめのもの。これ以上大きいのは、荷物詰めすぎていつも重量オーバーに泣かされるので必要なし。

荷物が多い私としては、この2個の中間が欲しかったのです。62Lじゃ大げさだし。34Lじゃ物足りない。
そこで、オリジナルのキャビンプラスは、49L!

そんなわけで、買いました。

Img_7663
こんな感じで、保証書と、ネームタグ。ネームタグは、全部外さないと、中身が見えない仕様。
そんなに隠すのか?とも思うけれど。安心なのか?
にしてもでかい分厚いので、どこに仕舞うのか、、、。

Img_7654
コロコロは、片側2輪で、めっちゃ動きがスムーズ。

Img_7653
リモワのマークも変わったんだよね。

Img_7652
ロゴも細身な感じに。個人的には昔のがかっこいいと思うが。

Img_7655
TSAロック。

Img_7657
中身はこんな感じ。

Img_7658
ファスナーポケットもあるので、ティッシュとかビニール袋とかいつも入れてるものが入ると思う。
このファスナーポケットのある、グレーのやつ、ディバイダーというものらしい。
この、ディバイダーは、荷物を入れて、その容量に応じて締め付ければ、ピタッとおさまり、とっても便利。
いつも使っているのは、半分は、ただのゴム?がバッテンになっているだけで、どんどん落ちる。しっかり固定できない。
けれど、このディバイダーがあると便利です。

ただ、使ってみた感想として、スーツケースを立てたまま、忘れ物を取ろうとすると、取れなくはないレベルだけど、この隙間に小さな小物を入れていると、もれなく落ちてきてしまうので、端っこには、飛び出ないように荷造りすると、立てたまま、楽々に何か取り出せますね。

まだ1回しか使っていないので、なんともですが、めっちゃ、すいすい歩けるし、JRの駅とかトイレにもこれを持ったまま入れたし、抜群に便利サイズです。


| | コメント (0)

2019年9月 9日 (月)

ドイツ土産!

従姉妹がドイツに息子を訪ねて行くというので、お土産のおねだり。笑
もちろん、ビール。

フュックスヒェン・アルト(Füchschen Alt )てビールらしい。

Img_7409

ドイツの人に聞いてここが一番とのことです。
普通の缶ビールを買ってきてくれると思ったら!!こんな立派な瓶ビール。重くなるのに、申し訳ない。
なんとか、これ1本持って帰れたそうです。感謝感謝。

スッキリした味わいで、めっちゃ好みでした。
ネット検索しても日本ではショップは見つけれなかったなぁ。いつか?ドイツ行けたらまた飲みたい!!


そーしてそーして、「ノイシュバンシュタイン城」
わぁ、可愛い。ディズニーランドのシンデレラ城ですね。
私もいつかここ行きたい!!
もちろんフェイラー。フェイラーってほんとタオルが素晴らしいのよね。

Img_7443

| | コメント (0)

水彩色鉛筆を買ってみた

Dsc01269
水彩色鉛筆なるものを買ってみました。
ネットで色々検索し、大好きなステッドラーにて。
ステッドラー 色鉛筆 カラトアクェレル 水彩色鉛筆 48色 です。
色数は、60色くらいまであるっぽいですが、36色でもいいかなぁとか悩みましたが、
どーせなら、多い方がいいと思って。

あと、水彩色鉛筆は、水でとかして絵の具みたいになるらしいので、
ウォーターブラシ も3本購入。

画用紙は、昔使っていた、マルマンのスケッチブック オリーブシリーズ と、よく見かける、クロッキー紙

あれま、買ってみてわかりましたが、クロッキー紙っていうのは、ペラペラなのね。普通にスケッチブックでよかったね。
よく絵を描く人が使ってると思ったのに。薄いから下にコピー用紙を入れて、トレースしたら!!

Img_7477

なるほど、いいかも。ただ、水でふにゃふにゃになりすぎるけど。笑
あまりにもふにゃふにゃになるので、あまり水彩画っぽくないかもね。

まあでもちょっと色々描いて勉強しようと思います。


| | コメント (0)

2019年9月 8日 (日)

大きなカッターマットにロータリーカッター

今持ってるカッターマットは、A4で、はみ出るからいつも移動しながら使ってます。
あんまりでかいカッターマットは収納が困ると思って敬遠してましたが、
机の下に入ることが判明し、買ってみました。

Img_7439

裏表が黒と白?ベージュ?です。どちらでも使え、カッターの刺さり具合もよし。
何と言ってもでかくて使いやすい!

Img_7441

んで、ロータリーカッターは、布をハサミで切るとめっちゃ曲がるから、買ってみました。
が!!これもむずい。まだ布は切っておりませぬ。

っと思ったら、この円形のカッターは、左右どちらにも装着できるそうで、
左利きなら左に装着可能。私には好都合。
ただ、左右両方でいつも作業しているので、どちらにしたらいいのか迷い中。

Img_7440

| | コメント (0)

2019年7月31日 (水)

マリメッコのMaalaisruusu(マーライスルース)の生地で何を作ろう!?

Maalaisruusu(マーライスルース) の生地で、クッションカバーを作り、残った布で、何が作れるだろうか??
Img_7381

基本、パズルは得意。
なので、この布でどう使うかを考えるのは結構好きなのかも???笑

そして、とりあえず、欲しかったポーチを作ろうかなと。
結構前ですが、トートバッグの残りの生地で作ったポーチ(愛用中)があります。

Img_7399

こんな感じのね。これは、ネットで検索していたら、オムツポーチという名前で作り方を載せていました。
私は、オムツポーチは要らないけど、ゴルフとか旅行とかで、化粧品とか持ち歩くときに何でも入れて持っていけるようにと思って作ったものです。ちなみに、このマニュアルによると、ファスナーサイズが39cmです。でも私が前に作ったのは、35cmで作りました。だいたい、このページに載っているパターンを90%ぐらいにすると35cmファスナーでいけます!

このマニュアルにあるファスナーはニットファスナーなのかな?ハサミで切れるやつを使用してますが、私は、金属ファスナーがお洒落かと思って買っているのですが、39cmというサイズはないので40cmを買って切ってもらうしかない。35cmならあり、切ってもらわなくてもいいし、40cmは、取り扱いがない店も多い!オムツ入れないし、そんなに大きいポーチは必要ないということで、この35cmに合わせて、型紙を縮小させます。

しかーーーし!!!
ちょうどあまり布で薔薇が横に1列。
葉っぱが少し欠けている状態の場所で作ろうと思ったらファスナーサイズを35cmにした型紙よりも生地のサイズが小さい!布が足りないことが判明しました。ならばということで、残った布を半分に折って、縦の長さをぴったりに型紙を縮小。
これで作れる!!と思いきや、、、ファスナーサイズは、、、33.75cmくらいかな????微妙!(笑)

仕方ないので、35cmのファスナーを念のため3本買ってきて、ラジオペンチで壊して外していこう作戦!!
が!!!
もれなく、ラジオペンチの切る部分は、奥の方で、ファスナーの布部分まで切れてしまい、、、ハハハ、、、失敗。

2本も失敗し、ラスト1本に、、、そこで、普通の大きなラジオペンチではなく、LEATHERMAN ( レザーマン ) STYLE PS という、マルチツールにね、ペンチがあるんですよ、これでやってみようと。
Img_5441
何とか、出来ましたよ。ただ、、、ネットで調べると、喰切ニッパー(エンドニッパー)を使うのがいいらしい。普通のニッパーなら持ってるけど、、、喰切ニッパーは祖父の工具入れ調べたけど、見つからない、、、。買おうかな。。。普通のペンチは無理だから。
そもそも、手芸屋さんで切ってもらえばいいです。いつも計画性がないので、買って帰ってきて、あれ、長かったとかそんな感じなので、切ってもらえないだけですが、、、。

さて、気を取り直して、布ギリギリサイズに挑戦!!

その前に、マニュアルにある通り、バイアステープが必要ですが、前のは、外側は、確か中学生ぐらいの時に学校でパジャマ作って、その時に何だったかな?買って、余っていたバイアステープを使用してみました。めっちゃ細くて、これはこれで大変だった!!
中側にもバイアスで包むらしく、これは、市販のものを買ってきて使いました。


今回マニュアルに載ってた、自分でバイアステープを作るというやつ、やってみようと。
バイヤステープメーカーというのを使うと簡単に出来るとのことなので、買ってみました。今回使用するのは、18mm。(ついでに12mmも買ってみただけです)
Img_7382
裏地に使っている布でバイヤステープを作ったら、結構、厚地!もっと薄い方が縫いやすいかもなぁ、、、、と思いつつ、
色合いがね、これが良かったので、ま、いっか。

そして、完成!バイヤステープで包むのは、上手に出来ないから、いつもくちゃくちゃだけど、中だし見えないからいっか。

Img_7383

ふふ。可愛い。

Img_7385

柄の出方も、好きな感じ。取っ手もつけ忘れて、やり直したけど、いい感じ。

Img_7386

中側は、外のバイヤステープと同じ、ビビットピンク。
薔薇の花びらの外側の色と良く似てるのでは?と予想して買った布。
これも、鎌倉スワニーさんで買いました。

ポケットは、ピローケースを作った時の余り布。
マーライスルースで作れれば良かったけど、ポケットのために切ってしまうのは勿体ないので、クルイェンポルヴィ(KURJENPOLVI) で良いね!
そんなに違和感はないはず!中のバイヤステープはくすんだ緑色の布にしました。

色々、適当すぎて縫い目がはみ出てたり、色々ありますが、私が作ったんだから、これくらい。
抜群に、好きな柄で、テンション上がります。

| | コメント (0)

2019年7月30日 (火)

マリメッコのクッションカバーその2

先日、マリメッコ ミニウニッコ( marimekko MINI UNIKKO)を使ってクッションカバーを作りましたが、
たまたま、マリメッコの日本公式オンラインストアに登録していたら、
メールが届きまして、マリメッコの生地もセールになるんですねぇ!!!知らなかった。

それで、どれか買おうかなぁ、なんて見ていて、そしたらあっという間に売り切れて。

そんなある日、またマリメッコの日本公式オンラインストアからのメルマガが届き、セールになった生地が増えたと。
ふむふむと思ってネットを開いて見ると、Maalaisruusu(マーライスルース)の生地が載っていて半額!
送料は高いけど、半額はすごい!
この生地は、リピート単位でしか買えないとのこと。よく見る小さい柄じゃなくて、1つの柄がかなりでかいやつ。
なので、どのくらい買おうか、悩んでいたら所用があり少し時間をおいてまたネットを見るとすでに完売。。。。

まじか、、、と思い、再販あるかなぁなんて思って、再販したらメールもらえるように登録して、

ある日、再販メールが届いて、よし!と思って、注文しようとしたら、1リピートしか買えなくて、だいたい84cmくらいだったと思う。

中途半端だなぁと思いつつも、ま、いっかと思い、買って見ました。

届いたら、めちゃめちゃ可愛い!!テンション上がりましたね。


それで、またもクッションカバー作ってしまいました。

Img_7381
めっちゃ可愛い!!!!!なんとか絵柄もうまく出た!

みてわかるだろうか?
右の黄色い方が同じサイズで作ったけど、パンパン。

Img_7394


左のミニウニッコのクッションは、ラルフローレンの100%フェザー。

右のMaalaisruusu(マーライスルース)のクッションは、

コルティーナという店のクッションで日本製、

フェザー 100%( ホワイトダック)。

ラルフローレンのフェザーは600g、
コルティーナのフェザーは800g入り。

押した時の沈み具合は、かなり違う。コルティーナの方がパンパンに入ってて、沈み具合も良い。
クッションカバーを外した状態でのヌードクッションの生地は、ラルフローレンの方がすべすべしていて良い、カバーもスルッと入れやすいしね。

色々違いはあるけれど、どちらもいい感じですね。Maalaisruusu(マーライスルース)の生地は本当にすごく好きな色合いで柄も好き!
どうも廃盤みたいで、なかなかもう手に入らない様子ですが。めっちゃ気に入りました。
ただ、クッションカバーを2個は作れるほど残りの生地はないので、、、、何を作れるか、練りに練る必要がありそうですね。


 

| | コメント (0)