パソコン・電化製品・iPod・事務用品

2019年11月16日 (土)

SONY RX100M5Aが壊れた!!!!!《悲報》

そんなに多く使っているつもりはなかったSONY Cyber Shot RX100M5Aですが、
まだ買ってそんなに経っていないRX100M5A です。。

先日、友人との食事中に写真を撮っていて、普通に撮れていたと思ったら、電源が切れ、付けようと思ったら無反応。
電池切れ?とか思い、帰って充電。
そろそろいいかな?と思い、電源を入れてみたが、無反応。

まだだったか、と思い、数時間経過して、また電源を入れてみる。
ついた!良かったと一安心。
と思いきや、今度は電源が切れない現象発生。
時間経過で切れる設定になっていたので、勝手に電源OFF。

もう一度電源を入れてみるとつく。なんだ、大丈夫だ!と思った矢先、
つけたり切ったりをしてみたところ、またも電源が切れなくなり、時間で勝手に電源OFF。
そして今度は、電源ONできなくなり、、、。

取り急ぎ、SONY アクセサリーキット ACC-TRBXを購入。

何かできることを!!

●バッテリーを抜き差ししてみる。
●バッテリーを布で拭いてみる。
●本体をブロワーでゴミを吹き飛ばしてみる。
●モバイルバッテリーを繋いでみる。

特に、変わらず。ON出来たり、出来なかったり、OFFできなかったり出来たり。
時々、軽快に動作するも、やっぱりおかしい。どうも、バッテリーではなく、電源ボタンくさい。

ネットで調べて、SONYに電話してみることに!
SONYの『ご相談 サポート・お問い合わせ』のページを開くとQ&Aがあったり、
このページの下の方に、
ライン、チャット、メール、電話でのお問い合わせに飛ぶことができる。

メールじゃいつ来るかわからないし、電話が一番と思い、電話してみることに。
電話してみるも、、時間外。笑(そりゃそうか。)

LINEでも出来るとのことで、LINE電話だ!と思ってLINE登録してみるも、、、
混み合っているので1時間待ちくらいだとのこと、、、。

待っていると、LINEはやっぱり電話じゃなくて、チャットの方のLINEでした。笑
そうだよね、そんな電話じゃないですよね。

結局、チャット方式で症状を伝え、回答は、私が既にやってみた事をやってみろと。また、初期化してみてとのこと。
結果、特に何も変わらず。

すると、あっさり、修理の案内に。ソニーに持って行けとのこと。助かることに、名古屋にはある。
ソニーの窓口は少ないんですよね!確か、秋葉原、日本橋、名古屋、那覇です。
大阪や神戸にはないんですよ。なぜ名古屋にあるのか、有難い話です!
サービスステーション案内はこちら

とはいえ、相談窓口は時間だけ無駄にかかって、あまり好きじゃない、、、ってのが本音。電話や、チャットはね、、、。
自分も機械に詳しくない方ではないけれど、よく携帯が壊れたとか友人からヘルプを求めたLINEや電話かかって来るけど、
使えない人たちは、壊れた壊れた騒ぐだけで、どんな現象なのかを何ができて何ができなくてどう壊れているのかをチェックできない。
だから、時間がかかるし、持ってきてもらった方が早いことが多い。なのでね、やっぱり実物を見ないでの電話やチャットは難しいと思いますね。

Photo_20191115103801

ということで、案内通り、名古屋栄のソニーサービスステーション名古屋に持ち込み修理をするため行って参りました。
ネットで修理申し込みも出来ますので、遠方や時間が取れない方はネットでの依頼が良いかと。
私は、近くにあること、あとは時間がないこと、そしてこの微妙な壊れ方を壊れてないと判定されても困るし、きちんと店頭で説明したかったので、持ち込み修理を選びました。


===========================

11/6
ソニーサービスステーション名古屋に「SONY Cyber Shot RX100M5A 」修理持ち込み。
担当者の人はとても素晴らしい対応でした。
症状を伝えて、確認してもらいます。ただ、電源ボタンが無反応な時と反応してしまう時があるのでその現象が出るのかが不安でしたが、しばらく触っていると無反応になりました。また、ファインダーを押し上げても電源が付きますが、こちらには問題がなさげ。
なので、おそらくは電源ボタンが何かしらおかしいとの見方。

これで受付は終わり。ただし、保証について。
これが、とってもとってもとってもとっても、残念すぎることに、、、
保証期間に3週間位過ぎています。。。1年と3週間。(涙)

いや、でもね、たったの3週間だし、訴えておこうと思って、一応伝えました。だって、10万もするカメラが1年そこそこで壊れるなんて有り得ないでしょ。数々のカメラを買いまくってきましたが、初めて。今も基本は一眼レフなので、このSONY Cyber Shot RX100M5Aはあくまでもサブ。
たまに友人たちの会食とか、荷物増やしたくないお出かけとか、自撮りしたいときに使ってますが、そんなに使用頻度が高いとも思えない。

そんなに使っていないとかは、伝えてませんけどね、ただ駄目元で保証期間過ぎてるけど、保証書内容を伝えたまで。

すると、担当者の方が、過ぎているのが3週間なので、無償修理になるかは微妙だけど、記載してくれるとのこと。
無償保証にならなかった場合は、技術料20900円(税込)と部品代になるとのこと。
3万までなら修理する意思を伝え、それより上なら連絡欲しいと伝えました。


11/11
ふと、ネットで修理状況を把握できないのかなぁ?なんて思いつき、調べてみました。
修理品照会サービスなるものを発見。

Photo_20191115112201
画面はこんな感じになってますが、受付番号???

持っているのは、この紙だけです。
Img_7660_20191115130701  
この修理依頼書の右上にバーコードがあり、その下にNO.と書かれていて、「*」に挟まれてナンバーが振られています。
試しにこのナンバーを入れてみることに!
あとは電話番号ですが、自宅と携帯と両方書いていたら携帯に電話すると言われたので携帯番号なのかな?と思って入れてみましたが、
自宅の番号と、このバーコード下のナンバーがビンゴ!!

「見積の作成をしております」と書いてありました!
なんじゃ???やっぱり有料か、、、

いや、でも3万以上ってこと?

と思ったら、ソニーから電話がかかってきました。
修理費用は、なんと!!!!!41415円とのこと。(まじで?)

泣きそうになりましたよ。なんじゃい、その高額な価格は。
基盤まで交換するらしい、、、。

保証のことをもう一度、しつこい?聞いてみました。
すると、保証期間を過ぎてますよね?と。。。
抜群の執念で、もうちょっと。
「いや、でも購入してからの保証期間は1年ですが、たったの3週間しか過ぎてませんよ?本当にたったの1年ちょいで基盤までやられて修理です?なんか1年と1ヶ月くらいはいいように先日聞いたんですけど?」と。

そしたら!!
電話の女性が、ソニーの保証は1年1ヶ月まで。と。
神の声聞こえた!!

「ほら、ね!ね!だから、まだ1年と3週間ぐらい!1年1ヶ月未満ですって!」と言ってみたら、

ソニーの担当の人、「確かに超えてませんね、それでは一度担当部署に確認してまたご連絡差し上げます」とのこと。

お昼休みのお電話で、その後なかなか電話が来ないので、仕事になんてなりませんよ。ヒヤヒヤで。
きっと無理なんだなと悟りつつ、新しい、SONY RX100M7 iconを買おうと心に決めて少し諦めがついたころ電話が鳴りました。

なんと!1年1ヶ月未満なので、無償保証になるとのこと!!!
やりました〜〜〜〜!!!

1

あとは、帰ってくる日にちが気になるところ。
ただ、4万もの修理費が負担なしなのに、早く返してくれとも言えません。
近くに出かける予定があるので、本当はそのために早くに修理を出したのですが、一応その時に返却希望日を書いてくれました。
ただ、ギリギリだとのことで、ファインダーをあげれば使えるから、それで使ってその後に修理に出した方が安全だとは言われました。
でもそんな使えるか使えないか分からないものだけでは不安なので、違うカメラを持っていく予定で、諦め、
万一の保証期間ちょい出だけど、保証にならないかなとか、その後使ってもっと壊れたとかにならないためにも、
先に出しておこうと思ったのが、功を奏する結果に。

11/13
なんと!もう修理が終わり、名古屋のサービスステーションに戻ってきているとの連絡あり。

2

11/15
無事、ソニーサービスステーションにて、修理完了した『RX100M5A 』を受け取り。
Img_7664
修理依頼書を持って行っただけです。
そう言えば、ケースとかも忘れちゃったと思いましたが、しっかり梱包され、紙袋に入れて渡してくれたので問題なしでした。
その場で、確認も出来ましたが、結構ギリギリ営業時間だったので、そのままもらって帰ってきました。
Img_7668
いつも思うけど、このソニーの梱包テープがすごい強度!

Img_7669
グリップもそのままついたまま。

Img_7670
見えるかな?電源ボタン点灯!ちゃんと起動できます!OFFも出来ます!何度やっても大丈夫!
良かったです。
SONY アクセサリーキット ACC-TRBX は、買わなくても良かった結果になりましたが、まあこれだけで済んだし、バッテリー気にしなくていいので、モバイルバッテリー持たなくてもいい事になるので、ま、いっか。普通は充電器が付いてくるメーカーが多いと思うけど、SONYは充電器が付いてこないので、カメラごと充電しなきゃいけないから机の上に置きっぱで邪魔なので、これで、簡単に充電できて、良かったかなと。

何はともあれ、無事、カメラが修理されて本当にありがたいです。
もっと愛して使っていこう!!なかなか高画質&自撮りできるカメラって見つけられないので、このカメラが便利です!

さて、最後に。
ソニーの修理ですが、名古屋のセンターに持ち込みを選びましたが、その場で修理するわけではなく、修理先に郵送手配されているみたいで、
持ち込んだ日に郵送されたとしても、修理先に届くのは翌日。という事を踏まえ、ネットで申し込んで宅配で修理を申し込むのが一番早いみたいですね。ただし、宅配だと若干送料が必要ですが、交通費とか考えればそんな高い値段でもない。
また、宅配だと、宅配業者に支払う事になりますが、センターに持ち込んだ場合は、クレカが使えます。

icon icon

DSC-RX100M7 コンパクトデジタルカメラ Cyber-shot(サイバーショット)《ビックカメラ》 icon

| | コメント (0)

2019年10月 3日 (木)

HDDケースをUSB3.1へ

HDDケースをUSB3.0 からUSB3.1にしてみました。

Blackmagic

ふむ。100ちょい出るかなぐらいだったので、少し早くなりましたよ。

Img_7586

AKiTiOのUSB3.1のケースです。
USB-Cで接続できます。

Img_7588
HDDを接続して、裏に4個ネジどめ。

Img_7590
ケースに入れて、ネジ止め4個。
ネジのところに、ゴム足を貼って終了。
簡単。ただ、入れ替えるのも簡単だけど、シールを剥がさないとネジが取れないね。笑

Img_7591

こんな感じで、終わり。

| | コメント (0)

2019年10月 2日 (水)

増税前にキッチンタイマー

我が家のキッチンタイマー。
数字もぼぼ見えなくなり、何十年使っているんだ?多分20年は余裕で使っていますね。

電気屋の親戚にもらったもの。
特に問題なく使っていたものの、ここ数ヶ月前から、音が小さくなり、今度は文字も見えなくなり。。。
そして使えなくなりました。笑

いい加減買い換えましょうと思いつつも、

我が家のは、テンキーが付いていて、7cmくらいかな?四角形で小さいもの。

最近売っているものって、テンキーついていないし、ついていたら巨大。

やっぱり、今までのでいいやと思って、電池を入れ替えてみてこのまま使おうと思ったら、、、
液晶は戻りましたが、音がならない様子。
やっぱり壊れてダメか、、、。

ちなみに汚いですが、、、これを延々と使ってました。笑
ボロい。笑
Img_7585  

仕方ないので、悩んだ末、テンキーは諦めて、縦の幅が長くないもの。磁石でつけられるもの。色はなるべく白い場所につけるから白っぽいもの。
縦が5cmくらいだとはみ出さずに設置できるし、
テンキー無しでも、1分、3分、5分あれば、足していけばいいみたいなので、TANITA デジタルタイマー を注文してみました。

Img_7580
デカ見えって買いてあったけど、笑えるぐらい、文字がでかい。
横幅は、めっちゃ長いなぁという印象だけど、縦が短いので今までと同じところに設置できていい感じ。
テンキーじゃなくても大丈夫ね。

Img_7581

母は目が悪いので、これなら大きくて見えるわ!と大喜び。
私はデカすぎだろうって思いましたが、目が見えないとこのくらいが普通なのね!

携帯で測ると面倒だし、手が汚れてる時に携帯触りたくないし、普通に時計で適当に見てるとあれ?過ぎた?麺伸びてるとかあるし。
多分、私が、いい加減なだけですけど、安いキッチンタイマーを数十年ぶりに買えてよかったよかった。

| | コメント (0)

2019年10月 1日 (火)

Thunderbolt3の長いケーブル

G-DRIVE with Thunderbolt3 に同梱してたThunderbolt3の白いケーブルは、柔らかくてしなりも良くて、とてもいいものですが、
90cmくらいかしらね?

机の下、足元にG-DRIVE with Thunderbolt3 の外付けHDDを移動しようかと思い、

Appleの純正だと0.8mしかないので、Appleに認定されているBelkinのケーブル「belkin Thunderbolt3ケーブル 高速 40Gbps 5A 5K/ウルトラHD対応 2m」を購入しました。

Thunderbolt3のケーブルは、長いと速度が20Gbpsになるらしく、せっかくのThunderbolt3の40Gbpsを味わえないんだとか。

ただ、このbelkin Thunderbolt3ケーブル は、 40Gbps接続できるとのこと。appleの人にも聞いてみたけど、OKらしい。
それで、Amazonで買うなよって話ですけれど。笑

Img_7548

本当に長い!2mのThunderbolt3ケーブルです。
1.5mもあれば十分ですけど。まあ、0.8mか2mしか見つけられなかったので、仕方なし。

これで、G-DRIVE with Thunderbolt3 をつなぎ、G-DRIVE with Thunderbolt3 についていた0.9mくらいのケーブルをG-Technology(HGST) G-DRIVE mobile SSD 1TB に繋ぐことにして、ぶら下がることもなく、これでいい感じになりました!!

| | コメント (0)

外付けHDDの振動問題

「外付けHDD買いました」の記事で書きましたが、

G-DRIVE with Thunderbolt3 を購入し、とりあえず、Macの下側に隙間があるので、ここに入れておりますが、

しょぼい机のためか?
揺れてます。。。。

気持ち悪いので、

他のHDDは足元置きですが、全部、振動が嫌なので、地震対策用の耐震マットなるものを敷いています。
ちなみに、Amazonでも

プロセブン 耐震マット など、売ってます。プロセブンは結構有名と思います。耐震性能がいいらしい。

ただ、私は、特に耐震用ではないので、セブンと書かれているけど、セイワプロというところが作っているらしい、100均のものを買ってきました。普段だと、面倒だから全てネットで安いものを買いますけど、たまたま、イオンに行くことがあり、その中の100均で。
安い!2個も買ったけど、本当は1個しか必要ない。笑
ここが、100均の怖いところですよねぇ。100円だからと必要もないのに、後でまた買いに来るのが面倒だしと、個数を増やしてしまいます。
Img_7546

こんな感じ。
Img_7584
あ、見えなかったけど、床の上に、板が2枚。この上に、耐震マットを乗せ、その上にHDD。
「G」のランプは眩しいから、マスキングテープが貼ってあったり。笑
なんかよく見ると、騎馬戦みたいな体勢ね。

これで、振動はありません。

HDDの動作音は、カリカリしますけど。これは仕方ない。

| | コメント (0)

2019年9月30日 (月)

外付けSSDもゲットしてしまいました

先日、外付けHDDをTime Machine用に導入しまして、
Thunderbolt3で快適に!

私のimac は、Fusion Driveです。
なので、速度を測定しても安定しません。readが2000超える事もあるし、writeは、250〜350くらいはだいたい出ている様子で、早いと500超えてる事もあるみたいです。

mac book proは、もともとHDDだったものを、かなり前に、自分でSSDにしたので、めっちゃ早い!
起動も一瞬だし、動画編集も早い。ただ昔買ったし、お値段もまあまあした頃なので、容量が少ない。。。
これはこれで不便なのよね。外付けHDDをつないでいないとね。

imacにもmac book proにもつけられる、外付けSSDを買ってみました。

G-Technology(HGST) G-DRIVE mobile SSD 1TBにしてみました。

Img_7540

かっこいい!しかも、めっちゃちっちゃい!!!

速度を測ってみたら!こりゃ早い!!
まずは、Thunderbolt3で接続。
Blackmagic_design_disk_speed_test

usb3.1で接続。Thunderbolt3にやや劣るも、十分早い。
Blackmagic_design_disk_speed_test-5

ただ、同梱してくる、ケーブルがコネクタ入れても14cmくらいかな?
imacの後ろのThunderbolt3及びUSBに接続すると、ぶら下がる感じ。
先日購入した、G-DRIVE with Thunderbolt3 外付けハードドライブ の後ろからデイジーチェーンで繋げるので試してみたところ、速度もよし、いい感じではあるけれど、やっぱり、HDDの上に置くのは、どうなのか?めっちゃ熱い、、、。

という事で、そのうち、Thunderbolt3の長いケーブルを買おっかな!

| | コメント (0)

2019年9月29日 (日)

外付けHDD買いました

MacのTime Machineでバックアップを取っていますが、
Time Capsule(2TB)のHDDと、外付けHDD(3TB)をバックアップ用にしていましたが、

ついに、、、、Time Capsuleは、もうだいぶ前から容量オーバーで取れなくなり、
外付けHDDがあったので、放置しておりましたが、、、

いよいよ、どちらも容量オーバー。。。

しかも外付けHDDは、古いバックアップを消そうと思っても、マウントはしているのに、読み込めず、、、

困った。


手動でバックアップしつつ、一刻も早くバックアップ用の外付けHDDを入手しなければ、、、、


USB2.0で取っていた時は、丸っとMacのバックアップを取るのに、数時間単位ではなくて、数日かかってしまい、悲惨でした。
その時は、Macも古かったので仕方ありませんが。

2016年にUSB3.0のAkitioのMacbeth U3A USB3.0 ハードディスクケース を購入して、HGSTのHDDを入れて使ってます。

今は、5k imacでThunderbolt3もOKだし、

とにかく早いのが欲しくて、買いました。ポイントなかったらなかなか手が出ないお値段、、、笑
せっかくカメラのレンズ貯金?という名目のポイントを貯めまくってましたが、、、涙

今までのAKITIOのケースも同じくらいかっこいいので、このケースにThunderbolt3でHDDが7200RPMで信頼のHGSTのHDDという選択がしたかったのですが、HGSTは、HDD単体で買おうと思ったら、、、Ultrastar He10 8TBというのは発見したものの、、、、高い、、、&取り寄せになっていました。10Tとか大きいものはありましたが、6Tで十分。となると、Western Digital red pro 6TBにするか。。。色々悩みましたが、HGST の7200rpmのHDDが入っている、Thunderbolt3の外付けは、やっぱり、G-DRIVE with Thunderbolt3 ということになり、

G-DRIVE with Thunderbolt3 外付けハードドライブ 6TB [0G05371]という憧れのThunderbolt3を手に入れました。
届いたのがこちら。

かっこいい!

Img_7542
右上に、ちゃんとThunderboltのマークありますね!

Img_7543
後ろは、USBーCとThunderbolt3が2個。
デイジーチェーンもできるらしい。
Img_7544
速度を測ってみると、早い!多分何も入ってないからね。これから遅くなるだろうけれど。
Time Machineに全部設定予定だから、これからこのスピードテストは出来なくなっちゃうのでわからないですが。
Blackmagic_design_disk_speed_test-3
Thunderbolt3に接続すると、早い。USB-Cに接続するとだいぶ落ちるみたい。

これでいい感じに設置。
だけどね、Gのマークが夜光ってて鬱陶しいですね。なので、マスキングテープをとりあえず貼り付けておきまして。
他のHDDと共に足元に移動しようか?どうしようか?


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

G-DRIVE with Thunderbolt3 外付けハードドライブ 6TB [0G05371]
価格:59169円(税込、送料無料) (2019/10/1時点)


 


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

《お取り寄せ》Ultrastar He10 8TB Serial ATA [HUH721008ALE600]
価格:60060円(税込、送料無料) (2019/10/1時点)


 

| | コメント (0)

2019年3月 3日 (日)

アクアピット糊

重要書類とか封筒とかの糊付け の記事を前に書いたのですが、
あれからというもの、とても愛用している「トンボ鉛筆 液体のり アクアピット」という糊。

いっぱい使うので、すぐになくなる。

そこで、補充液試してみました。

Img_7036

ちょっと違うパッケージですが、左側の2個(本当はもっとある)と、今回買ったのが、3個。
それに「補充液」ですね。
補充液は500mlも入っているらしく、このちっちゃな本体は50ml。
つまりは、10本分!?

Img_7037

最初、この画像と違い、反対側の太い方を開けると、シリコンの蓋があり、それを取るといれれるのですが、反対側の細い方は、先が三角になっていて、立たないのです。

補充液にきちんと説明がありました。笑
細ペンの方を開けるんでした。
細い方の蓋は、普通のと違って、反対側にクルクル回すと空きます。

これも説明読んでなかったので、めっちゃ力入れて開けようとし、開かず。
ペンチ持ってきて、開けようとしても開かず。
ん?反対?と思ってやってみたらするり。笑

はい。こんな感じ。細い方を開けると、立つので、楽に入れられます。ま、別に反対でも持っていればいいのでそこまで大変ではありませんが。

ちょっと、補充液をぐいっと押さないとあまり出てきていない感じで、ちょっと頑張りますが、綺麗に入れられて、補充液とか便利そうで汚くなったりでやっぱりやめたってことが多いのですが、これは、かなり綺麗に入るし、特に汚れないです。

満タン入れておくと、軽快に使えて便利です!

これは経済的!!

もちろん今年も確定申告、貼りました!!あ、でもいい加減、ネットでやれよって感じ。
前は、ネットでやってたんですけどね、、、macOSのバージョン上げてから試行錯誤が始まり、こんなに時間かけてやるほどでもなく、印刷して市役所の確定申告用のポストに入れるだけでいいのに、こっちの方が時間短縮で、そのままアナログ化してますね。

前回の記事は→「重要書類とか封筒とかの糊付け

| | コメント (0)

2019年2月 4日 (月)

カードリーダライターを壊したっぽい

CFカードをカメラに普段使用してますが、
なーんか読み込みができなかったりで、変だったんですよね。

CFカードがおかしい?とか思って、
ちょうど大きいサイズのが欲しかったので、買ったのです。

サンディスク Extreme PRO CF 160MB/S 64GB

今は、32GBを使用してますが、64GBにしてみました。
海外版ですけど、特に問題なく使用できてます。日本版いいですけどね、お高いし。
ここんとこずーっと海外版を愛用してますが、大丈夫です!!

でも、なんか変なんですよね!!

と思ったら、カードリーダーライターのCFカードの端子が一本曲がってました。笑

CFカードが悪いのではなく、
カードリーダーライターの端子。

ピンセットで、とりあえずキュッと直して、使ってたりしてましたが、
いい加減、カードリーダーライターは安いのに、それで高いCFカードが壊れたらたまったもんじゃないですよね。

ということで、新しいCFも導入したことだし、
今まで、カードリーダーライターなんて、未だにUSB2.0だし。

1回に400枚とか500枚とか余裕で読み込むので、早い方がいいですよね!

バッファローのBSCR21U3WH にしてみました。
これは、USB3.0に対応なのと、今までのは、CF使用中は他のものは使えないので、抜いて入れ直してましたが、こちらは、他のも同時に使用できるらしい。しかも違うメディアにファイルコピーもできちゃうらしい。優秀!便利じゃん!!

Img_6894

一つだけ、文句というか、、、ケーブルが太くて固いこと。
もっと細くていいのに、、、

とはいえ、パソコンの後ろにケーブルがあるので、見えませんが。

使って暫くたちますが、早いです!
いい感じです!
早くに買っておけばよかったですね!笑



| | コメント (0)

2019年1月14日 (月)

ティファールの電子ケトル

Img_6812

ティファール(T-FAL) 電気ケトル 1.0L ワインレッドメゾンに買い替えました。

元々、もう10年いやもっと前から使っていた白い普通のティファールの電気ケトルを毎日愛用していたのですが、中にカビ?で、洗っても、漂白剤入れてみても、何しても綺麗にならないし、口のところに、薄い網みたいなのがあるんですが、それはもしかしたら、交換可能なものかもしれないけど、、、そこにもカビ?っぽいぶつぶつが。

気持ち悪いし、外も白なのにすぐに黒く汚れます。

気づくと、ゴリゴリ拭いたり洗ったりしてましたが。

そろそろ限界かと。

プラスチック?だと汚れる?とか思い、
色々種類があるんですけど、今回、ステンレスのものを選びました。

ステンレス感満載のシルバーとワインレッドがあり、ワインレッドの方がどの店もお高め。
色だけで、値段が違うのは、なんとなく嫌だなぁと思いながら悩んでいましたが、
いつも机の上に置きっ放しなので、やっぱり、冬は落ち着いた暖かそうな色のワインレッドがいいかなと。無機質なシルバーは、リビングには合わないかと思って、選びました。

最近、CMで良く見かける、 アプレシア エージー・プラス コントロールとか言う、温度コントロールが出来ると言う製品もあり、迷いましたが、
よく考えたら、我が家は赤ちゃんが居るわけでもないし、お茶は少しぬるめで入れた方が美味しかったりもしますが、いつも、沸かしてしばらく放置してから入れるし、やっぱり高温で一度はちゃんと沸かしたいかなと。

買ってみての感想は、
外の色はとても素敵。
ただ、熱くなります。前のプラスチックのやつは、触ってもほんのり熱いくらいだったけど、小さい子が居る家庭は気をつけた方が良いかもです。いつも、沸かしたかな?と思って触る癖がありますが、結構熱い!!

後は、蓋つきのアプレシア プラス でも良かったかな。こちらだと、私が前に使っていたのと同じく、スイッチが取っ手のところ。

購入したワインレッドメゾンは、下にプラスチックの丸いスイッチ?があって、妙にデカイし、ここになくていいのでは?と思う。取っ手にあれば、水入れて、親指でそのままボタンが押せるのに、ワインレッドメゾンは、押せない。わざわざセッティングしてから、ボタンをポチッと。
まあ、慣れたらいいのかな?スイッチを押すとプラスチックが黄色に点灯するので、みやすいらしい。

かなり昔の製品を持っていた私ですが、そんなに進化はしていないと思われます。特に何も変わらずな感じ。すぐ沸くし、便利です。以前はポット使ってたけど、ずーーーっっと電源入れっぱなしで、勿体無いので、飲むときに沸かす方がいいかなーって。

 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧