パソコン・電化製品・iPod・事務用品

2019年1月14日 (月)

ティファールの電子ケトル

Img_6812

ティファール(T-FAL) 電気ケトル 1.0L ワインレッドメゾンに買い替えました。

元々、もう10年いやもっと前から使っていた白い普通のティファールの電気ケトルを毎日愛用していたのですが、中にカビ?で、洗っても、漂白剤入れてみても、何しても綺麗にならないし、口のところに、薄い網みたいなのがあるんですが、それはもしかしたら、交換可能なものかもしれないけど、、、そこにもカビ?っぽいぶつぶつが。

気持ち悪いし、外も白なのにすぐに黒く汚れます。

気づくと、ゴリゴリ拭いたり洗ったりしてましたが。

そろそろ限界かと。

プラスチック?だと汚れる?とか思い、
色々種類があるんですけど、今回、ステンレスのものを選びました。

ステンレス感満載のシルバーとワインレッドがあり、ワインレッドの方がどの店もお高め。
色だけで、値段が違うのは、なんとなく嫌だなぁと思いながら悩んでいましたが、
いつも机の上に置きっ放しなので、やっぱり、冬は落ち着いた暖かそうな色のワインレッドがいいかなと。無機質なシルバーは、リビングには合わないかと思って、選びました。

最近、CMで良く見かける、 アプレシア エージー・プラス コントロールとか言う、温度コントロールが出来ると言う製品もあり、迷いましたが、
よく考えたら、我が家は赤ちゃんが居るわけでもないし、お茶は少しぬるめで入れた方が美味しかったりもしますが、いつも、沸かしてしばらく放置してから入れるし、やっぱり高温で一度はちゃんと沸かしたいかなと。

買ってみての感想は、
外の色はとても素敵。
ただ、熱くなります。前のプラスチックのやつは、触ってもほんのり熱いくらいだったけど、小さい子が居る家庭は気をつけた方が良いかもです。いつも、沸かしたかな?と思って触る癖がありますが、結構熱い!!

後は、蓋つきのアプレシア プラス でも良かったかな。こちらだと、私が前に使っていたのと同じく、スイッチが取っ手のところ。

購入したワインレッドメゾンは、下にプラスチックの丸いスイッチ?があって、妙にデカイし、ここになくていいのでは?と思う。取っ手にあれば、水入れて、親指でそのままボタンが押せるのに、ワインレッドメゾンは、押せない。わざわざセッティングしてから、ボタンをポチッと。
まあ、慣れたらいいのかな?スイッチを押すとプラスチックが黄色に点灯するので、みやすいらしい。

かなり昔の製品を持っていた私ですが、そんなに進化はしていないと思われます。特に何も変わらずな感じ。すぐ沸くし、便利です。以前はポット使ってたけど、ずーーーっっと電源入れっぱなしで、勿体無いので、飲むときに沸かす方がいいかなーって。

 

| | コメント (0)

2018年12月 6日 (木)

DSC-RX100M5A用のSDカード

ソニーのコンパクトデジタルカメラ、DSC-RX100M5A を買いまして、
持っているSDカードは、あまり大きなものがないし、色々使っていたりもするので、新しく買ってみました。

あまり遅いと、連写出来ないのかとか思いつつ、、、いいやつは高いですからね。
色々悩んで、SanDisk サンディスク Video Speed Class対応 SDXC カード 64GB Extreme Pro UHS-I 超高速U3 V30 Class10 4K対応 という海外の並行輸入品をゲット。

もう一つは、
SanDisk サンディスク 32GB・UHS Speed Class3(UHS-II)対応SDHCカード SDSDXPK-032G-JNJIP iconという日本製のものをゲット。


ソニーのカメラ、DSC-RX100M5Aは、SDXCカードしか4K録画できないとか?ネットで見かけたような気もしましたが??
私が買ってみたSDHCカードもオッケーでしたね。とはいえ、動画を多く撮るなら、大きいサイズのSDカードの方がいいとは思いますけどねー。私は、さほど、動画を撮らないので、とりあえず、写真用です。でも試しに4K動画撮ってみたら、結構綺麗です。それを写真に切り出しても、もともと写真で撮ったのよりは明らかに劣化してますが、普通にL版に出してみたら、全然OKな範囲でした!これはすごい!!!!!!
Extreme PRO UHS-IIは、読み込み最大 300 MB/s(書き込み最大 260 MB/s)
Extreme PRO UHS-Iは、読み込み最大 95 MB/s(書き込み最大 90MB/s)

Img_6504Img_6507

速度はダントツに違うらしいけど、私の使い方だと、Extreme Pro UHS-I でも十分大丈夫ですね!とはいえ、安心安全のサンディスクにしました。SONYのSDカードも最近、めっちゃ早いの出ているらしいけど、まあお高い!!!
icon icon

| | コメント (0)

2018年9月30日 (日)

Amazon Fire TV Stick 買ってみた

Amazon primeの会員なので、ビデオとか見放題!
自分の部屋は、テレビも新しいので、これなくて良い。
大画面で、映画とか見れちゃう。

Amazonヘビーユーザーなので、ビデオ見たかったというより、
送料が無料にしたかったので、かなり前だけど、送料が無料じゃなくなった時に確かprime会員になったと思われる。
自分の部屋はこんな感じで優雅に見ていて。

これで特に問題はなかったけれど、


最近、忙しかったこともあり。

甥っ子たちが遊びに来ると、相手するのが大変!
出来ない時もあったりで、

秘密兵器!Fire TV Stick を購入して見ました。

Img_6376

注文したら、こんな感じで送られてきました。

新しいテレビ持ってる人は、多分、youtubeとかamazontvとかアプリが入れられて、
ほぼパソコン化したテレビで優雅にそして便利に活用できるのですが、

リビングのテレビは、なぜか一番古い。

テレビ買い替えなくても、Fire TV Stick でなんでも出来ちゃうわけね。
リビングのテレビは、wi-fiにも対応してないから、有線で繋がなきゃいけないけど、これがあればwifiキャッチしてくれるのねん。
一応、ここからインターネットもできるみたい。

素晴らしい!!

これでね、私の仕事とか邪魔されず。
気づいたら、つまらないとか、なんかブツブツ駄々こねて、私の部屋に来なくなる、、、はず。。。とっても可愛いのですがね。構ってやりたいけど、構ってやれない時は、本当に心苦しいのよね。かといって、私のデスクとテレビは50cmもあるのか?くらいの距離に設置していて、、、ここで静かにテレビ見ても、、、テレビの音が静かじゃない。。。

というわけで、導入!

設定はいたって簡単。一瞬で出来ます。

まあ、有料のビデオも多いけれど、、、
ドラえもんとか、ドラゴンボールとか、ミニオンとか、、、一生懸命見てるみたい。
4K対応のもあるけど、うちは、要らないかなって。
普通のやつで十分でした。映像も綺麗だし。値段も安くてハッピーハッピー!!

| | コメント (0)

2018年7月21日 (土)

PC FAXを考える『其の二』macでFAX

PC FAXを考える『其の一』 の続き。

FAXの頻繁使用が求められ、パソコンで作成→印刷→FAXという作業の効率の悪さから、どうにか逃れられないものかと、、『其の一』 では昔のwindowsXPのパソコンを使って送ってみましたが、これは成功!

ただ、ネットワークに入れるのは危険なので、データをいちいちUSBとかに入れて、windowsXPを起動してという、印刷するのと変わらないくらい面倒な作業。。唯一データなので、エコではありますが。


そこで、やっぱり使ってるMacで完結したい!!

ということで、挑戦してみることに!

まずは、FAXモデムがMacには付いていないので、USBで接続できるFAXモデムを購入することに。AmazonでAmazon'sChoiceと書かれたヤツ、windowsのレヴューばかりでMacは?という感じですけど、これ買ってみました。一か八か(笑)

AGPtek External USB2.0 FAX MODEMファックスモデム という商品らしい。

Img_6086

中身はこんな感じ。まさかの!!モジュラーケーブルついてる!!この前、足りなくて買ったのに。残念!!!

MacにUSB接続してみる。

そして、macOS Sierraはできないらしい。→appleサポートのページ

これは買う前からわかっていたので、良し。
私は、仮想をVMwareFusionで作っているので、そこに、windows10,macOS10.7と10.10を入れてあります。なので、これらで実験。


Windows10は、前回のxpとさほど変わらずの設定で、OK。
ファックスモデムのランプが赤いのが点灯したままだけど、青ランプに変わらないのかしら?とか思うけれど、問題なく送れました。


肝心のMac!元々、10.7にはFAX出来るモデムがありますが、AGPtek External USB2.0 FAX MODEMファックスモデムを使用するので、10.7でも10.10でも同じことでしたね。

システム環境設定から、プリンタとスキャナ。
プリンタの追加。左下のプラスボタンで追加する。
ここで、ファックスが選べるはず。Sierraだと、ここにファックスの項目がないので、出来ないのでは?接続したUSBモデムを選択して、追加。

Fax1

追加できると、以下のよう。
ファックス番号を自分のを入れる。
Fax21

とりあえず、適当に文章をプリント→プリンターを先ほど追加したUSBモデムを選ぶ。
モデムを選ぶと、下に宛先が出てくるので、宛先に送信したいFAX番号を入力。
表紙とか要らないから、何も記入せず、ファックスを押す。

これで送信完了!
Fax3


実に簡単に送信できました。
1つ言えば、
ファックスモデムのランプが赤点灯したまま。
一瞬、青ついたかも?ぐらい。付けっ放しにしてると、この赤ランプが鬱陶しいので、外しておくことに。

とりあえず、MacでFAX出来たので、一安心!

| | コメント (0)

2018年7月16日 (月)

PC FAXを考える『其の一』

FAXって最近使いませんよねぇ。

仕事でも普通にメールでしたし、メールしない人たちは電話です。

ですが、最近、仕事の連絡がFAXというアナログ感満載な感じでやっております。

書類作って、印刷してから、FAXを打って。

という感じ。

まあ、仕方ないかって思いつつやっておりましたが、
最近はめっちゃ暑い日々ですが、ちょっと前は、雨の影響か?
FAXが枚数が多いとうまいこといかずにエラーになってしまいます、、、。

何度も何度もチャレンジしたり、1枚ずつ送ったり。(これも迷惑)

インターネットFAXなんてものにしようかとも思いつつも、、、
月額料金が必要ですし、

そもそも、今はFAXが必要なだけですし。(普段は使わない)

そうだ!プリンターにFAXとか付いてるんじゃない?とか思って、プリンターになんかFAXっぽい端子があるので、いける?とか思いましたが、、、調べてみると、FAX非対応らしい。

プリンター3台もあるのに、使えないわ。

ネットで調べると、FAXモデムというものを購入したら、出来るかも?しれない。

けど、Macのsierraだと動かないとかいうようなことも書いてあったり、、、。
さて、いかがなものか?と。悩んでおります。


そこで、ネット見てて思いつきました!

昔、母にプレゼントしたwindowsXP機が眠ってる!
昔のパソコンは確か、FAXとか普通に付いてたはず!!


とりあえず、思いつきで、やってみようと。若干購入品ありですが、お安い!

Img_6042Img_7430


うち、まだADSLをしつこく使ってるのですが、、、。笑
とりあえず、電話の配線を2分配して、パソコンとモデムをつなぐことに。


Img_6085

で、パソコンにモジュラーケーブルを繋いで、2分岐のアダプタを繋いで。
あ、モジュラーケーブルが1本足りなかったことに気づきまた注文、、、。

そして気を取り直して、

PCと壁のモジュラコンセントを2分岐のアダプタに繋いで、後は、1個口の方をモデムへ。


PCを立ち上げて、コントロールパネル→プリンタ→FAX追加。
追加できると、設定があります。

Img_4287

FAX構成ウィザード。
ま、FAX番号と名前くらい書いとけば良いかな。

Img_4288

出来たら、準備完了。
macで作ったPDFファイルを印刷で、FAXを選ぶ。

送信ウィザードが立ち上がって、次へ。

Img_4289_2

送るFAX番号入れて、追加。次へ。

Img_4290


で、ダイヤルが始まって、
ピッポッパッポ。

しばらくすると、送信中になって、送信できました!とメッセージ。

出来上がり。

ふむ。成功!!紙詰まりにならず、紙も出さなくていいからエコだね!トナーも減らないし!


とりあえずは、windowsPCを出して立ち上げるのは面倒だけど、
とりあえず、必要なFAXをは整いました!

次回は、FAXモデム 買って試してみようかしら。。。
Macで完結するとありがたい。。。ただ、sierraは非対応らしいので、仮想でmacの古いバージョンにするか、windowsにするか、、、。

プリンターが今、3台あるから、1台をビジネスプリンター、、、乗換え、というのも考えられたりもするけど、場所とか、色々、、、悩みます。まあ、ワンコインも行かずに実験出来て成功したから、とりあえずは、よしです!

| | コメント (0)

2018年7月14日 (土)

ハリナックス

Img_6066

ハリナックス。随分前に、壊して、、、と言いますか、、、いつの間にか、上のプラスチック部分が割れてしまいまして。しばらく使えていたのですが、、、ダメになりまして、

放置しておりましたが、

クリップは、すぐ外れるし。

普通のホッチキスは、イチイチ外すのが面倒。
結局、戻ってまいりました、ハリナックス。

最近のは10枚も綴じれると書いてあります。
ただ、コピー用紙、10枚を綴じますとかなり頑張らないといけませんね。

でも、これ開発した人って凄いですよね〜便利で、エコで、、、素晴らしいです!

強いて言えば、結構でかいので、邪魔ですね。笑
もしかしたら、それで机の中でぶつかって、前のやつは、割れてしまったのかも???

| | コメント (0)

2018年7月 8日 (日)

レンジが壊れて!ビストロ買ったよ!

親戚から、ジャガイモが送られてきまして。
私、年に一度だけ、送ってもらったジャガイモでコロッケを作るんです。

半年?結構前から、調子悪く。
一度、調理中にパチンと、切れたこともあり、まあそろそろお亡くなりになる感じがしておりました。なので、長時間調理禁止!と母に言われてました。。。
が!!コロッケ食べたい!食べたいんだもん!!
と、ジャガイモをレンジでチン!

特に問題ないと思って、美味しくコロッケ食べて大満足でしたが。
朝、起きたら、怒られました!母に!
レンジが壊れた!!と。
ええぇ〜!!!!!!

まさかと思いましたが、何度やっても、普通に動いている感じがしますが、温まらないのです。
ダバーー(T_T)
でもさぁ、もう20年も使ってるんだよ!
無理だってば!!!


という事で、うんともすんとも言わないレンジ。


すぐ買わないと使えないと怒られたので、めっちゃダッシュで購入しました!
といっても、だいぶ前にも切れたし、一応、なんとなく調べてはいました。なんとなくですけどね。

普通な感じの使い方したい人には、
パナソニックのビストロが良いよ!と。

そして、2018年のビストロは、もっともっと進化して時間も圧倒的に早く調理できるようになっているらしい。

なので、ビストロ1択。




あまり悩むこともないと思っていましたが、、、


ビストロには3タイプラインナップ。

お値段見てみたら、結構高いのよ!!!

で、ここから悩み始めました。

パナソニック ビストロ スチームオーブンレンジ  NE-BS1500

パナソニック ビストロ スチームオーブンレンジ  NE-BS905

パナソニック ビストロ スチームオーブンレンジ  NE-BS805


ハイグレードのNE-BS1500、中間がNE-BS905、スタンダードモデルがNE-BS805

これが、どう違うんだろうか???と。

上位2つの、センサーは同じ。スタンダード(下位)は、違います。
なるほど。


では、上位2個の違いは???

これが、なかなか調べてもよくわからないんです。

で、わかったのは、一番の違いは、タッチパネルか違うか。
後は、ドアが、ふわっと閉まるか、普通に閉まるか。
自動メニューの数がぜんぜん違う。

こんな感じ。


ドアはよくわからないので、別になんでもよし。
自動メニューも400もあるらしい、トップモデルNE-BS1500ですが、そんなに使わないだろう??と思ったり。そもそもマニュアル通りに出来ないから、自動ってねぇ。自動にならない。笑


最後に、一番悩んだのが、タッチパネルですね。

うちの親は目も悪いし、タッチパネルって便利ですよねぇ!!
でも、別に今まで20年も前の物を使っていたので、普通にくるくる回して、根菜とか選んでスタート押すだけ。結構これで問題がないのです。あとタッチパネルの耐久性ってどうなのかしら?とか。


お値が、ずいぶん変わります。私としては、タッチパネルしか必要がないので、それだけのために、高いモデルを買うのか、中間でいいのか???

まだ出てたいして日にちが経っていないので、お値段が下がることもありません。。。

家族会議をして、
結局、中庸で良いかとの意見。つまり、NE-BS905ですね。

楽天→「ビストロ」 NE−BS905
Amazon→ビストロNE-BS905


そして、注文しまして、速攻届きました!!!


で、写真を載せたいところですが、めっちゃ色んなものが映るので、やめときます。笑

そして、20年の進化はすごい!!!


朝起きて、コーヒーのスイッチを入れて、
牛乳をレンジに入れて、チン!

その間に、パンを切って、焼いて。

あ、牛乳出来た!って言うのが今までの感じでしたが、

そのとおりの朝をやろうとすると、パンを切ってる途中でもう牛乳出来ちゃうの!!!

なまもの解凍をするのも、めっちゃ早い!
が、今までは解凍ってのがありましたが、新しいのには、見つからず、、、全部、温度とかあるんだよねぇ。わからん!!!

ビストロの皿で、手羽先とか焼いてみたら、あっという間!

まだまだ、色んなの作れてないけれど、


とにかくもう一度言います!20年の進化はすごい!!

とはいえ、20年も使ったレンジは、その頃ではグッドデザイン賞とか取ってたし、今でも変わらず古臭さなんて感じないものでした。まあ、長年使ったので、裏とか黒くなってましたね。

サイズ感は、ほぼ同じかな?若干横幅が狭くなって、縦はちょっと高くなったかな?ぐらい。

どんどん活用しよっと!

で、買ってから思ったのは、余裕あるなら、やっぱり、トップモデルNE-BS1500がいいよ!
タッチパネルじゃないと、なれるまでは、マニュアルを見ながら、探してます。


| | コメント (2)

2018年3月27日 (火)

スマホのリモコンシャッター

Img_5518

こんなのあるのね〜!!!
Bluetooth リモコンシャッター。

スマホのカメラをリモコンで撮れないかと探していたのですよ。
あるもんです!
しかもこれ、100均!
でも、300円ですけどね。
ダイソー凄いわよ。

設定はめっちゃ簡単。このリモコンの電源をONにして、スマホのBluetoothを設定するだけ。

こりゃ、いいわよ。

友人は要らんと言っておりますが。自撮りする自撮り棒?のがいいでしょって。
まあ、そうっちゃそうですけどね。

私は、三脚アダプターミニ三脚 で、設定してこのリモコンシャッターでポチっとな。

Img_4280

| | コメント (2)

2018年2月24日 (土)

重要書類とか封筒とか確定申告の糊付け

重要書類とか封筒とかの糊付け。

最近、大量に封筒に糊付けしなくてはいけなくて、いつもPritt(プリット)糊を使っていますが、
手は汚れないし、綺麗に貼れる。
けれど、欠点は、すぐに剥がれてしまうこと。

郵便物としてはあまり良くないですよねぇ。

ネットでのりを探していて、たまたま見つけたトンボ鉛筆 液体のり アクアピット と言う糊を購入してみました。

Img_5467

この糊、普通のミズ糊と言えば、ミズ糊。
でも、私の子供の頃は、スポンジみたいなヤツしかなかったんですよねー。

細い方は、こんな感じです。

Img_5474

そして、太い方は、こんな感じ。ゴムみたいな感じで、細い線が数本ぬれる感じです。
Img_5475

最初は、いっぱい塗りすぎて、ベタベタしてましたが(笑)
ミズ糊は、シワシワになりますしね。

でも、薄めに塗ると、そんなにシワも気にならない程度で、
封書にはもってこいでした!!

そして、たまたま買ったこのアクアピットという液体のりですが、
丁度、確定申告時期なので、ネットでやればいい話なのに、Macとの相性が悪すぎて面倒なので、プリントアウトしてアナログにも紙で提出しています。
確定申告の時に、色々書類を貼り付けたりしますが、これも、アクアピットで一瞬。

しかも、粘着力が凄いんです!これいいよ!補充液 もあるみたいなので、3個買ったけど、今度から補充液でもいいかも?凄いいっぱい貼り付けたので、もう半分くらいになってます。(笑)

文房具って楽しくて大好きですけど、
糊も進化してますねーーー♪( ´▽`)

| | コメント (2)

リングノートカスタマイズ(自作編)

以前にリングノートカスタマイズリングノートカスタマイズ2リングノートカスタマイズ3も)というタイトルで記事を書いていますが、

「カールの製本カバーA4」という商品と「カールのルーズリング」でA4のノートを作っています。私の場合は、ノートと言いましても、A4印刷した楽譜を「ルーズリーフパンチ グリッサー」でルーズリーフの様に30穴を開けて作れるパンチを使用して穴あけをして、楽譜ノートを作成しています。

Img_4872

これが、便利で、ペラペラの紙を貼り付けただけで楽譜を作ると、書き込む時に台紙がないので、書きにくいし、すぐシワシワになりますが、ノートになっているので書き込みも容易ですし、持ち運びも便利。

愛用していたのですが、残念なリングノートカスタマイズで紹介した通り、、、なんと!!カールさん!!製本カバーの販売をやめてしまいましたのね。(涙)直接カールさんに確認しましたが、今後の新製品としてのリリース予定もありません、、、とのことです。(2年前位に確認)

見つけた在庫を買い漁って使い倒しておりましたが、
それもそろそろ、、、無くなりそう。どうしたものかと悩んでおりました。

もともと、この台紙と、リヒトラブのクリヤーブックも合わせて使っておりましたので、いよいよこのリヒトラブのクリヤーブックに全て移行すべきであるとは思っておりました。
リヒトラブのクリヤーブックは元々は、スコアのみを別で挟んで使用しています。
クリアポケットもついていて、便利です。
ですが、楽譜は紙の方が使い易いんですよね。

と言う訳で、ないものは作ればいい!
と言う私の信念を元に、作ることにしました。

【必要なもの】
●製本カバー(厚紙)
●ルーズリング(これは今でも手に入ります)
●30穴を開けるパンチ

以上が必要になりますが、

製本カバーに求められる

紙厚は、カールの製本カバーと同じ感じを目指して、厚み0.41mm程度。
紙の大きさは、A4用紙を挟むことを考えるとA4よりも大きいもの。カールの製本カバーと同じくらいが良いと考えます(W215mm L307mm)

そこで見つけたのが、ケンラン紙です。(厚紙カラーペーパー『ケンラン 310Kg(=0.40mm)』 A3ワイドサイズ(438×310mm) 20枚入り
カラーの色厚紙で、ツルツルした素材。厚みも、0.17mmから0.49mmまでたくさんありました。
厚さ、質感、大きさも全てマル。

A4以上の用紙を購入して切るか、お店にお願いすると丁度に切ってもくれるみたいです。
目的の大きさなら、A4に200円程度高くなるか?ぐらいだそうです。
ですが、A3ワイドなら2枚取れるので、自分で切ってしまおうと思い、いろんな色を混ぜて購入したいのですが、、、、ここはネット。1色20枚かららしいです。
とりあえず、出来るか出来ないか?わからないので、とりあえず、20枚買って作ってみることにしました。


さて、穴空けですが、
今持っているグリッサーは、A4以上の紙が入らない作りになっていますので、使えません。



そこで、ゲージパンチ・ネオを購入してみました。

Img_5469

こんな感じのやつです。グリッサーは、左右に動かすだけで穴が30個簡単に開くので普通のA4の紙を大量に穴空けするならこちらが楽。
ですが、今回は用紙サイズが大きいために入らないことがわかり、
ゲージパンチ・ネオで挑戦してみることに。1穴のパンチで対応しようかと思っていたのですが、30個も開けるの面倒じゃない?と思ったり、しかも30穴を綺麗に全部開けるには結構集中力が必要では?と思ったり。

そこで、ゲージパンチ・ネオで6個ずつ開けて5回開ければ30個です。
この紙を挟むやつで挟んだ時に、丸いA4の指示通りに中央にある突起に合わせて開けていくと開くと言うやつですね。

ただ、、、この指示がしてある挟むやつ(ゲージ)に5回開けるための穴が開いていて、それがあって穴を開けられるのですが、、、このゲージが使えないので、穴を開けるための指示場所を自分で研究し作る必要がありました。

研究したところ、PDFで作成したものを上下の線が310mmで私の購入した用紙の幅ですが、
同じ色の真ん中にある線と、パンチの真ん中の突起を大体合わせれば30穴綺麗に穴空けができます。※A3ワイド用紙にしたので、高さは310mmです。作ろうとしたのは307mmですが、微妙に長くてもいいので、310mmで作ります。

購入したケンラン紙が以下のようなものです。

Img_5446

そして、PDFで作ってある用紙をコピーして上下を切ってA3ワイドの用紙と同じ高さにして、
あとは、以下の写真のように、色毎の中央の線とパンチの突起を合わせて、パンチして行きます。5回繰り返して出来上がりです。
Img_5448

あとは、かどまるPROで角を丸くします。
もちろん、丸くしなくても出来上がりですけど、端っこはどーしても折れてしまうので、丸い方が都合が良いので丸くしてます。この為にも、用紙は310kgを選びました。これより厚いと、もしかすると、かどまるPROに入らないかも?しれないので。

そして、出来上がり!

Img_5454

市販品がグレーの右側。
私が作ったのは左側。

うまくできました!
ただ、ゲージパンチでゲージを使わずに私のようにパンチだけした場合は、一番奥まで入れてパンチすると紙端から4mmのところから穴が開きます。
が、ゲージを使用すると3.5mm。この0.5mmが開けた時にひっかかりますので、あとで穴を開けた方の端を0.5mm切って終了です。


| | コメント (0)

より以前の記事一覧