Mac・iPhone

2017年10月 9日 (月)

NEW 5K iMacにLightroom

adobeのCS5は苦労しましたが、Lightroomは、楽々です。
特に問題なく入りました。
アップデートも普通にできました。
うっかり、前のパソコンで、いろんな設定とか持ってくるのを忘れてアンインストールしてしまったので、ありませんが、まあ大したものでもないので、再度作ればいい感じです。

新しいimacは、速度も速いので、するする作業できていい感じですねー。

多分、Lightroomは、認証解除というのは、サインアウトですね。それでうまくいきましたよ。

| | コメント (0)

NEW 5K iMac 一からインストール adobeCS5をインストール出来る?

iMacが届いてルンルンしたのも束の間。
全然進まない日々にイライラ。

結局、HDDを一旦消してやり直します。

とりあえず、再起動して「command + R」を押し続ける。
「ディスクユーティリティ」を起動して、消去。

消えたら、「OS X ユーティリティ」に戻って、OSのインストールからやり直し。

今度は、もう移行しないので、「今は情報を転送しない」を選んで、そのままmacOS Sierraの設定をします。Apple IDとパスワードを入れて出来たーと思ったら、またも止まってる?

でもここまで来て、電源切るのも嫌だったので、半日くらい放置して出先から戻って来ても、止まってる感じ…。仕方ないので、電源を切ってつけてみると、出来てました!

そして最低限の設定を先にしなければいけません。

mailはまあ、どこでも受信してるので、別に急ぎでもないけど、一応。
前のパソコンからコピーして来たので、楽勝。と思ったけど、しばらくは、パスワードを何度も何度も聞かれましたけど、落ち着いた様子。

データ移行は、旧imacのデータを、外付けのHDDに移動して、新しいimacへ。(もしかしたら、今後は外付けでデータを入れて行った方がいいのかも?移行時楽だし。
旧imacはUSB2.0なので結構時間かかったけど、新しいiMacはUSB3.0で外付けもUSB3.0対応なので、早いですね!

アプリのインストール。色々必要ですけど、とりあえず、使うものから。
adobe CS5をインストール。
Lightroomのインストール。データ移行。
officeのインストール。
有料フォントの移行作業。
プリンター、スキャナの設定。
Dropboxの設定。
EverNoteの設定。
DayOne(日記)の設定。
お小遣いアプリicomptaの設定。
itunesの設定。


adobeソフトの移行。CS5を使い続けているのですが、本当は、いい加減Creative Cloudの契約しろって話ですけど、月額なんですよね、それが、1年単位か高い月単位かで…まず月単位なんてあり得ないし…年間65000円くらい…高い…。
貧乏人としては、このままCS5を使い続けたい。というか、新しいのじゃなくていいのね。これで事足りてるし、十分。

ですが、
macOS SierraではCS5は対応していないらしい。javaの関係よね。多分?
ノートパソコンをアップグレードして、試してみたところ、javaを入れろってメッセージが出てくるので入れてみたら、起動できました。もうちょい調べると、javaを入れなくても、入れてるふり出来るらしいので、使えそう。使えた報告が結構ネットに載っています。なので安心して新しいimacを購入したのですが…。


最初から入ってる
Sierraでは出来ないの?色々エラー多発!

じゃ、もう一度、HDD消去して、古いOS入れちゃえばいい?と思いましたが、Sierraの入ったmacから古いOSがダウンロード出来ない。仕方ないので、ノートパソコンで、EL Capitan辺りをダウンロードしてUSBに起動ディスクを作ればいける?と思って作ってみましたが、初っ端からMacの画面に禁止マークみたいなのが出て、USBから起動できない…。無理なんですかねぇ…。

諦めて、SierraにCS5を入れようと。ダメなら、仕方ないから、adobeCCですね…。
ダメなら、デジハリで見つけたこれ なら、33000円くらいになる学割を発見!
と諦めつつも、(諦めてない?)

うっかり、前のパソコンでAdobeの認証を解除せずに、移行したので、データ消したけど、エラーが出てた。前のパソコンも認証を解除せずに、

とりあえず、ネットで調べた通り、
java6」の2つのディレクトリさえ存在させていれば、java6は必要ないらしいので、作成。

なんとか起動はするけど…終了時に、きちんと終了するけど、Illustrator終了時に「予期しない理由で終了しました。」と出る。なんとも気持ち悪い。が、それだけで、普通にできる。
と思ったら、デスクトップに保存すると落ちる。なんだ?なんだ?でもデスクトップに試しに保存してみただけで、普段デスクトップに保存することはないし、うっかりしなければいいだけなので、ま、いっか。


Photoshopは、いたって普通にOKっぽい。
Dreamweaverも、
終了時に「予期しない理由で終了しました。」と出るが使えそう。
と思いましたが…Dreamweaverは、サイトの情報が保存されない…。困った…

しばらくは色々ありそうですが、これで使おうと思います。
ダメなら仕方ないけど、CCですね。

| | コメント (0)

2017年9月17日 (日)

ついに!5K iMac

Img_5187

ついに!!
5K iMac購入して届きました。

と言ってもですねぇ、随分前から、imacが調子悪くて、HDDを交換して使っていましたが、
昨年、購入を検討していたのですが、新しい iMacが出る出るという噂だけで、なかなか出ませんでした。で、待っていたら、本当に危険状態で、仕事中に何度も何度も固まるわ、ビリビリチカチカし始め…最大なるバックアップ体制で、仕事にならんわってぐらいになってました。

そんな頃、新型iMac2017が6月に出まして、
出た頃は、冗談じゃないけど、今変えるには仕事やらでなかなか無理があり、

ようやく落ち着いた頃に、注文したということであります。

しかしまあ、2009年のearlyだったかな?なので、よく使ってますね。よく頑張ったと思います。

Img_5189_2

ジャジャ〜〜〜ン!!!!!
新しいiMacです。おおおおお!!(◎´∀`)ノ
CDも無くなったし、使い勝手はわからないけど、薄いです。
画面は27インチで大きくなりましたが、そんなに大きい感じはしません。
マックのマークのグレーの部分が細くなったので、縦の高さはだいたい同じ位。
横は、若干大きいのかな?6インチの差は、全然ない感じです。

Img_5207_2

さて、とりあえず、新しいmacに移行アシスタントで移動しようと思います。
前のimacは、USB2.0かFireWire 800かLAN(有線・無線)くらいしかありません。

どーやって移行するかですが…前に無線LANでTime Machineから移行したら何日かかかった記憶があり、FireWireはケーブルがないし…。

移行しない方が、ゴミを持ってこなくていいらしいけど、長年使ったので、色んなものが特殊な設定を覚えていなかったり、昔はフリーだったアプリのインストーラーがなかったりで、移行を決意!

appleで聞いたところ、有線LANがいいとのことで、旧macと新macを有線LANで繋いで開始。

ですが…全く上手く進まずでした。旧macは、設定でスリープをしないように出来ますけど、新しいmacはそんな設定をする前に一気に移行するので、スリープしてるのか?わからないですが、確実にスクリーンセーバーは流れるし、その後黒い画面になるし…。長時間かかるのは承知の上ですが…進まない。進まない。黒い画面から戻らなくなったり…何度も再挑戦するも、上手くいきません…。

appleに泣きついたけど、結局、最低限移行することにして、やり直すぐらいしかアドバイスできないとのことで。

二進も三進も行かず。
めっちゃ早い速度で立ち上がったと思ったら、データ移行出来ていなくてただ、立ち上がっちゃったり…。

出来た!と思ったら、adobeソフトの認証を外すの忘れた?立ち上がらず。
眠れない、出来ないストレスMAX!

2台を繋いでいると、全く使えないので、ノートパソコンで乗り切っていたのですが、データがimacにあったりで、結局、断念。

見切られてしまったimacと最新imacの移行は、どうやらそう簡単ではないみたいです。つД`)

| | コメント (0)

2016年10月 4日 (火)

iphone7がitunesを認識しない

購入したiphone7のセットアップをしようと、itunesを起動しましたが…認識しないんです…。
Why?

何度試しても、再起動しても、変!iphone6は認識してるので…

私のパソコンmacのosは10.8のMountain Lionです。
これ以上上げると色々問題があって…。

なので、このMountain Lionから上げていませんでした…。
そして、itunesはMountain Lionでは最高までなっていたものの…iPhone7のios10に対応していないことがわかりました…トホホ。

とは言え、別のパソコンでやれないことは、ないけれど、いちいちノートパソコンじゃないと出来ないのも困るので…。

仕方なくただ、itunesの為だけに…まあその他も恩恵はあるんだけど…。

取り敢えず調べてみると、OS X 10.9以降 & iTunes12.5以降が必要みたいですね。

結局、OS X 10.10のYosemiteをMacにインストールしました。
やっとitunesもアップデート出来て、iphone7も無事認識されました!
めでたしめでたし。

と言いたいところですが…

Itunes_2

itunesで「iPhoneのバックアップを暗号化」のチェックを入れて、パスワードを作成。
そして、このコンピューターにバックアップを取り敢えず取ります。
そして、長い長い、パソコンのバックアップをTime Machineで取ります。
いつでも戻せるようにね。

そして、いつもなら、ただ、バックアップを復元で、このコンピューターに保存したファイルを選んでGO!でクローン状態のiPhoneが出来上がります。
今回もそのつもりで。

LINEは、トーク履歴もパスワードも全て何もしなくても良かったはずです。
全て引き継がれるはず…でしたが…。

どうやら仕様変更みたいです。
LINEのトーク履歴は引き継がれますが、クローン状態は作れず…
古いiPhoneから新しいiPhoneへとLINEが移動する形に…。

ええええ???
iPhone2台持ちするので、クローン作る予定だったのに…出来なくなってました…トホホ。

そしてもう一つ、トホホなことが。
分かっていたことではありますが…
私が入れているVMware Fusionのバージョンが古すぎるので、yosemiteには対応せず…。
windowsが使えない状態へ…。
なんとかなるとか思ってましたけど、いやいやヤバいです…。
結局、こちらもアップグレード版購入しなきゃいけない様子…。
とは言え、今回から、私の古いバージョンもアップグレード版対象に入ってくれているのがまあ救いですかね…。

| | コメント (0)

2016年10月 3日 (月)

iPhone7のカバーと保護フィルム

バタバタしつつもやっとこさ、iPhone7を手に入れました!

Img_4238

ここで、必要なのは!
そう、iPhone使う前に必ず揃えておきたい、ケースと保護フィルム。

iPhone6の時と何ら変わりがありません…私のケース…
左、かなり汚くなってますけど、iPhone6です。赤の純正ケース装着してます。
で同じかよ?って思われそうだけど…、何度も落下させましたが一度も割れたこともなく2年過ごせたのでデザインも美しいし。手触りも良い。

シリコンケースは違う機種のときに何度か購入したことも有りましたが、ゴミが付きやすかったり、削れてしまったりするので、嫌なんです。友人が持ってた、ブランドのシリコンケースはかっこよかったんですけど…。いつかドルガバのケース買いたいって夢を描きつつ…2年経過。甥っ子たちにコーヒーこぼされたりして水没しつつも無事に生き延び…汚れは酷いけど、強い!!ということで、今回も…。

右側がiPhone7です。あまり変わらないけど…。しかも同じシルバー買っちゃったし。

iPhone7純正ケース iconを選ぶことにしました。
そのうち、2年経過した頃にでも、何か気に入ったの有れば変更するかもしれませんが。

Dsc_0094

ケースの色は悩みましたが、タンという新しい色に。
もっとゴールドっぽいのかと思いきや…らくだ色。
皮なんだし、そりゃそーだ(笑)

Img_4240

装着してみると、結構地味?
いやいや、こんなもんでしょ。

Img_4243
Img_4244

iPhone6のときと変わったのはボタン!
ゴールドでカッコイイし、皮じゃないから、押しやすい!これはgoodですよ。

Img_4239

っま、それ以外は変わり映えしませんけどねー。

さて、そして、保護フィルム!皆さんガラスのフィルム付けていらっしゃる方が多いのですが…私は普通の。

しかも!!!!

買ったのは、 POWER SUPPORTの保護フィルム iPhone6用のものです。
パワーサポートの保護フィルムは、綺麗だし、貼りやすいし、使いやすいし、しかもこれで今の所割れたこともないので、ガラスにしなくていいかと思ってます。ガラスでも割るときは割るみたいだし…。

前に買った同じPOWER SUPPORTの保護フィルム iPhone6用が机に眠ってるはずだったのですが、…2枚入りなのです。1枚しか使った記憶もないわけですが…。
3種類も違う携帯用の保護フィルムは机の中から発掘しましたが…、これに限ってない。

ということで悔しいけどもう一度購入しましたよ。

貼ってみましたが、3DTouchも問題なし。
画面の大きさもiPhone6と同じなので、問題なしと思ってます。
値段も安くなってるし、私にはこれで十分ってところです。
パワーサポート愛好家の人で、iPhone7用の保護フィルムが待ちきれない私のような方は、試してみる価値ありそうですね!半年くらいしたら出てくるとは思いますけどねー。

ケースと保護フィルムで満足していた私ですが…。
セットアップにトラブル発生です…また次回に。

| | コメント (0)

ドコモの機種変更とiPhone7

iPhone7に替えました!!!!!

ドコモのオンラインショップでね。事務手数料が無料になるので。

Img_4236

私の場合は、9月の使用分で、前回の分割払いが24回目。
つまりは9月で終わる事になります。

なので10月で替えようか、違約金のかからない月が10月だったため、このデータ回線を止めてしまうか…悩んでいました。

結局、都合がいいので、やっぱり使い続けることに。

で、買い替えは、いつ?
ドコモに聞いてみた所、機種変更をした日の翌月から月々サポートが発生するのだそうで、
私の場合は、9月に替えるほうが良い事がわかりました。
別に10月でもいいけど、また2年後にやめるってなったら、1ヶ月損するから。

9月に機種変更すると、前回の24回目は、そのまま維持され、
翌月の10月から新しい機種へ月々サポートが変更されるそうです。
つまり、ぴったりになるわけですね!

悩んで居たら、早くしないと間に合いませんよ!と。
ええまあ、確かに!9月の最終週の事でございました。(笑)

で、ダッシュでドコモオンラインショップでクリックしまして、一瞬で届きました!
ブラックとジェットブラックは在庫なしみたいでしたが。

私は、画面が白いほうが見やすいし、ほら!カバンの中で迷子になるので、いつもキーケースと携帯は目立つ色にしてるんです。それでも、お家に入るのに時間がかかるのは何故???

ということで、取り敢えず、iphone7にしましたよ。色はシルバーです。

| | コメント (0)

2016年5月12日 (木)

甦れ!iPhoneのケーブルよ!

Img_3951

これね、純正じゃないんですけど…ベルキンのiPhone用ケーブル。(belkin ベルキン MixIt UPシリーズ Lightningケーブル MFI認証品)

私の使い方がいけないのか?
車にもMacにもいろんなところに、純正ケーブルやらこのベルキンケーブルやらがありましてね、どこでも充電できるように。

これ、別に普通に充電できるし問題ないけど、段々ひどくなってきたので、取り敢えず、なんとかしようと思って。

ネット見てたら、収縮チューブを使えばいいって書いてあって、
なるほどね、よく昔、母が洗濯の竿の補修とか、掃除機の補修とか、洗濯機の補修とかに収縮チューブを使っていたのですが、小さい形状もあるのね。

そして、ネットによりますと、6mmの直径がちょうど宜しと書いてありました。

だけど、Amazonで探すと、収縮チューブ6.0黒  2Mというのがあるんですけど…黒しかないし、2メートルも要らないじゃん!!!

ヨドバシでみつけた収縮チューブ6mm を購入しました。

Img_3950

買う時から気になってたんですけどね…、どうみても、私のケーブル6mmで入る気がしなかったんですよ…。でも6mmがフィットって書いてあって…。

買ってみて気が付きましたけど、純正のケーブルは、6mmがいいです!
ベルキンの私のは、頭の形状がデカイので、6mmじゃ小さすぎます。(笑)

あんなに必死に6mm探してね…。(笑)

でも、勿体無いじゃん!絶対使いたいじゃん!ってことで、無理矢理、このチューブにラジオペンチ入れて、伸ばしまくりまして、なんと!入った!!

Img_3952

伸ばし過ぎたから、色も赤というより、ピンクに(笑)

Img_3961

後は、ドライヤーです。でも伸ばし過ぎたので、少しガバガバするような感じがしたので、ライターで遠火にして、炙りました。ちょっとやり過ぎた所は、溶けた?匂いがしましたね…。

綺麗に装着出来ました。しかも!赤に戻った(笑)

友人も純正ケーブルが私より酷いことになっていたらしく、うまいことしないと充電も出来たり出来なかったりだったらしいのですが、これをやったら完璧に戻ったらしいです!
しかも、純正ケーブルにはぴったりサイズらしいですよ。でもほら!無理矢理伸ばして出来たし、このケーブル以外はベルキンでも頭が小さいので、その他が壊れても直せます!やった!

ちなみに、100均(ダイソー)に売っているらしいです。この収縮チューブ!
是非お試しあれ!

| | コメント (0)

2016年5月11日 (水)

Macに外付けHDD

私のiMacもそろそろ危険な匂い。

取り敢えずは、大切なデータをなんとかしなくてはと思い続け…。
一応、Time Machineでバックアップはあるのですが…。これも容量がパンパン状態…。
そもそも元々バックアップに適さない容量。(笑)

仕事のデータだけは、NASにも。

ただ…私のNASは相性悪し?外から接続すると切れちゃうことも多々。
一度、悪さすると、同一無線LAN環境でも接続できなくなり…。
再インストールしか方法なしと言われる始末。
これじゃ、大切なデータを置いておくには不安…。

私のiMacはとっても古いので…Thunderboltなんてありませんし。USB2.0!!とFireWire800です…。なので、外付けにしたら、マジノロノロ。これが嫌で、放置していましたが…。

そうも言っていられない状況になり、外付け買いました。

Macと相性の良さげなメーカがいいかなとか、音が静かなのがいいかなとか、とにかくHDDは早い方がいいかなとか、安心メーカーに限るよね…などなど。

普通に売られているメーカーは、バッファローとかIOとか…中のHDDメーカーがわからない。随分昔に買ったバッファローは何故かmacと連動しなくて、嫌な感じでした…。

どうせ買うなら、見た目も綺麗で、、Macにも似合って相性も良くてと欲張り。

最初は、LaCieのFireWire800が接続できる外付けHDD「LaCie 3.5インチ外付けHDD d2 quadra 3TB」 を購入してみました。LaCieって憧れだったんですよね。

でも!!どうも私が購入したものはたまたまでしょうが…不良品?
すごいゴーゴー音がしましてねぇ…メーカーに確認したら間違いなく不良品でしょうと…。
返品になりました…orz。

交換か返品は選べましたが…もし、交換してもうるさかったら嫌だなぁ…と思って、返品を選びました。


そして振り出しです。

Seagateは前はあまり良くないように言われていましたし…最近いいらしいけど…。
Western Digitalは、グリーンをNETGEAR ReadyNASに入れていて、まあ、これが相性悪いんじゃないか?とネットギアに言われたり…。グリーンは動作確認済みリスト(推奨品)にないらしい…。
そして、最近良く壊れるなんてネットで目にしたり…。

RAIDケースも考えたけど、ACアダプターは1個になるし、便利だけど…壊れる時は一緒なわけで…。それもまた…。センチュリー ”裸族”Logitecのガチャベイ も魅力的でしたが…ファンがあるのでやっぱりうるさいのかな…とか悩んで、いまいち判らず買えませんでした。

結局、単体のケースとHDDを別々で購入することにしました。

ケースは、林檎派(秋葉館オリジナル) Macbeth U3A USB3.0 ハードディスクケース [RGH35MU3A]という物に。AKITIOのケースです。多分輸入してるのが秋葉館で、マックベスとかいう名前になってるんですけどね?
シンプルにUSB3.0のみ。FireWire対応ケースはどれも高いので…。若干早いとはいえ、そもそも遅いので…気長に待つことに。
ケースにHDDも入っているものもありますが、自分で別々に買ったほうが安いので。

現状は、MacproもiMacもUSB2.0(笑)MacproはThunderboltあるけど、Thunderbolt接続は高すぎです。

そろそろ、USB-Cとかいう規格がiMacにもついたら、きっとWinもmacもみんなが同じもの使うようになって、製品も多くなるだろうし…と考え、取り敢えず、USBなHDDケース選びました。
一応、ファンレスで静かだって聞いたけど、そんなに静かでもない。(笑)

ケースの外見は、とても良い!シルバーでアルミ。サイズも小さい。
付属のUSBケーブルもちょうどいい長さ。

Img_3937

何よりも大切なデータを入れますHDD。Macからのデータ移行をすることにしたので、それなりにいいHDDに。ただのバックアップのみの用途ではないため。

Img_3934

HGST(エイチ・ジー・エス・ティー) のHDDに。7200rpm。静音性を取るなら、回転数が少ないほうが静かかもしれないですけど…。バックアップ用途の方は、5200rpmにすればよかったかな。(笑)

Img_3935_2

こんなかんじで、優秀な梱包。

Img_3940_2

タイ製みたいですね。台北の文字が右下らへんにあるのは何でしょね?

Img_3939

Macbeth U3A USB3.0 ハードディスクケースの中身です。めっちゃシンプル。これは中国か…。シンプルな作り。コネクタに取り敢えずHDDを挿すだけ。

そいで裏から、ネジを止める。

Img_3942

ネジは4個あって、説明書と止めれる位置が違うような気もするけど…ま、動かなければ良いのでOKです。

そして、カバーしたらOK。

Img_3943

こちらもネジ止めして。

ん?どちらでも入るけど、方向は???と少し悩みましたが(笑)

Img_3946

アクセスランプが光るように窓がケースにあるので、LEDがその位置になるように。

Img_3944

後は、ネジ止めして、ネジの上に、足ともなる、シリコンゴムを貼り付けて完成。
3分ぐらいで出来て楽々です。まあ、ガチャポン系のものよりは時間かかるけど。

Img_3947

取り敢えず、現状は机の下に無造作に置いてみました。
1個は写真とビデオのデータ。もう1個はMacと写真とビデオのデータのバックアップ。
かなりケースはスリムですし、最初、あれ?3.5インチ用買ったよね?と驚いたぐらいケースも小さいです。取り敢えず、いい感じになりました。



林檎派 Macbeth U3A USB3.0 ハードディスクケース [RGH35MU3A]

| | コメント (0)

2016年4月23日 (土)

MacBookPro Early2011 SSD化

ようやく重い腰をあげて…。(笑)

私のノートパソコンは、MacBookPro Early2011ですが…これ…もう使いものにならないことになっておりました。

とにかく遅い。

HDDが512GB。

el capitan 入れてみたら…。死にましたね。
メモリは4GBでしたし。
起動して、お手洗いいって戻ってきてもまだ起動していないなんて感じで。
何かアプリを起動すれば、レインボーのグルグルが延々と…。

このノートにお金をかけたくないのです。
iMacの方が古くてヤバくて…こちらもなかなかの感じで…。

さすがに、外での作業の時は必要ですし…。
立ち上げっぱなしにしてはいたのですけど、それでもスリープから立ち上がるのにそれはそれはすごい時間を要するんです。

仕方ないので、SSD化及び、メモリを増設。

Img_3916

トランセンドの256GBのSSDに。今のHDDが512GBだから本当はそれがベストですけど、ケチりまして…ギリの256GBで。しかも!Amazonのタイムセールで購入。
Transcend SSD 256GB 2.5インチ SATA3 6Gb/s

Img_3919

初めて見ました!SSD!!ちっちゃいし、軽いし!!驚きですね。だから軽くなるって言われてるのですね…。大丈夫なの?って感じです。

Img_3915

メモリは、CFD-Panram ノート用 DDR3 1333 SO-DIMM 8GB 2枚組 CL9 W3N1333PS-8Gにしました。CFDのメモリ。お安いので。
確かメーカーは16GB使えるとはうたってないはずですが、ネットの情報では使えそうでした。

取り敢えず、届いたので、作業開始。
ネジを外して。長いやつと短いやつあるから、取り敢えず、分かる位置に外す。

Img_3920


そして、これが中身ね。ホコリあるねー。でもiMac開けるより楽ちんーー!!

Img_3921

HDDは左下。東芝製ですか!!
止めてあるネジを2個はずして。するりと外れました。簡単!

Img_3922

後は、横のネジが、トルクスドライバーT6で開ける。
SSDに付け直して戻せば終わり!こりゃ楽だわ!

Img_3923

メモリも横をちょっと引っ張れば上がってきて後は引っこ抜くだけ。
そして、ぐいっと押しこめばOKでした。
Img_3924

写真撮り忘れたましたが、後は蓋を閉めてネジ締めておーーわり。

取り敢えず、OSも入ってないので、前のHDDを買ったケースに入れて、USBでつないでみる。

Img_3917_2

Img_3925

起動できた! そして無事にメモリ認識してますね。 後は、新しいSSDにフォーマットかけて、復元!!って思ったら、復元がなんでか?出来ず…。終了してしまいました…。なんで?

Mac

何度やっても同じなので、仕方ないから、もとのHDDをバックアップ取って、Time Machineからのデータを移行。のろのろUSB2.0なので結構時間かかりましたね…。

Img_3927

でも無事起動!
爆速とは聞いてましたけど…友人のSSDのMacも確かに爆速ですけど…
ちょー早い!感動ですね。てゆうか、あっという間に出来るんだから早くやっとけよって感じでした。我が家には、もう何時の時代?のUSB2.0の機種しかないのでなかなかデータ移行とかは大変です。

いやぁ、SSDイイですね!これ素晴らしい!
レインボーよ!!さらば〜(^.^)/~~~

あんまりにも嬉しくって、つけたり切ったり。
iMacの10倍早いかもねぇ(笑)





| | コメント (0)

2015年11月14日 (土)

icomptaが突然開かなくなった!

MacとiPhoneでお小遣いアプリを使用しているのですが…。
11月12日だったかな?突如使えなくなりました。

最初は、AppleIDを入力しろとメッセージが出てきて、
変だなと思いつつ入力すると、

今度は、「icomptaは壊れている為開けません。icomptaを削除してAppAtoreからダウンロードしなおして下さい。」とメッセージが出る。

取り敢えず、icomptaのデータをバックアップだけ取って、メッセージ通り、icomptaを削除して再インストールをしてみた。

しかし!同じメッセージが出るのみ。

Mac自体全てバックアップとっているので、アプリを昔のバックアップに戻したらどうなるのか?と試してみた。変わらず…。壊れているとのこと…。

iPhoneで立ち上げると、問題無さげ。

もしやと、もう一台のMacで立ち上げると、同じ現象。
これは、私のパソコンのせいではないと分かった。

皆が同じ現象なことも分かった。
そして!今朝AppStoreの書き込みに、11月13日再インストールしたら出来たというのを見つけたので、

同じ作業をやってみた。
本日11月14日。削除して、再インストール。

出来ました!直りました!理由は判りません。
昨日できなかった人も、今日は出来ると思いますので、ここに記載しておこうと思います。

ただし、再インストール後、icomptaを立ち上げると、まっさらな状態です。
前のデータは消えていないので、以前のファイルを立ち上げる必要があります。

icomptaを起動後、ファイル→openで、使っていたファイルを指定するとパスワードもきちんと聞いてきて、以前の通り立ち上がりました。

ああ〜良かったぁ〜。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧