TM@バイオリンレッスン

2020年1月11日 (土)

TM Violin Lesson292

バイオリンレッスンです。本年度初レッスンです。
年末年始大いに飲み、そして全く練習もせずに、あっという間に、新年レッスンへと突入。

やばい。
とはいえ、最近だらけすぎなので、もう少し真面目にバイオリンやりたいと思います。今年こそ!!

セヴシック opus1

OK!

先生の本(二重奏)

合格ならず。どうもこの曲が苦手らしい。笑

Brahms  Violin Sonata #3 In D, Op. 108

自信を持って?練習しておりませんでしたが、なぜか?いいそう。
なぜでしょ?私は練習しないくらいがいいとか???そんなわけがありませんね。笑
もうすぐ発表会、今年は少し遅めではあるけれど、、頑張らねばです。
サボりすぎです。とはいえ、年始は忙しいので、どうなることやら。

ハイドン 皇帝 1楽章

お休み。

| | コメント (0)

2019年12月28日 (土)

TM Violin Lesson291

バイオリンレッスンです。本年度ラストのレッスンです。


セヴシック opus1

OK!

先生の本(二重奏)

またも、難航。セカンドは四分音符で進んでいるので、まずはそれを弾いてみれば、
ファーストがわかりやすいと言われ、セカンドは問題ない。
が、ファーストを弾くと、何やら合わない。
おそらくは、長かったり短かったり自由。

Brahms  Violin Sonata #3 In D, Op. 108

今日は、全然弾けてるとは言えないけど、この曲の最後まで見ることができました。
まあとりあえず、最後まで行き着いたということは良かったのかな。


ハイドン 皇帝 1楽章

お休み。

| | コメント (0)

2019年12月21日 (土)

TM Violin Lesson289,290

バイオリンレッスンです。
12月は、バタバタしていたら、めっちゃ更新が遅れました。汗

そう、バイオリンもめっちゃ、グータラで練習があまりできていません、、、。
ハハハ。

セヴシック opus1

特にOKっぽい。

先生の本(二重奏)

3拍子の曲が苦手の様子で、3拍子になるとかなり悲惨な結果に。

Brahms  Violin Sonata #3 In D, Op. 108

音が、プチプチ途切れる。
弓の使い方は、すべて計算して使うこと。
数学ができるならこれも出来るはずだと、、、。
数学は好きだけど、バイオリンに関して、そんなふうに考えたことがなかった。


ハイドン 皇帝 1楽章

お休み。

| | コメント (0)

2019年12月 7日 (土)

TM Violin Lesson288

バイオリンレッスンです。

先週のグータラを反省して、ちょっとは練習したつもりで。

セヴシック opus1

自分の耳で、音があっているのかを確かめること。
なので、弾いた後に先生に、1個だけ違っていたのは、どれ?と聞かれ、
とりあえず、答えられたので、OKとのこと。


先生の本(二重奏)

だいぶ、楽譜を見て自分で弾けるようになったと先生。
自分では、全然弾けていないと思いますが、、、?

Brahms  Violin Sonata #3 In D, Op. 108

メトロノームを使って練習しなさいと言われて、返事だけして、
メトロノームが苦手で、全く無視して練習していたので、怒られました。笑
バレました。

しかしながら、順調だそうで。

ハイドン 皇帝 1楽章

お休み。

| | コメント (0)

2019年11月30日 (土)

TM Violin Lesson287

バイオリンレッスンです。
先週のバイオリンをサボり、練習もサボりで引ける気がしない、、、。

セヴシック opus1

やはり、少しあれました。


先生の本(二重奏)

今日は、お休み。

Brahms  Violin Sonata #3 In D, Op. 108

少し、短い場所や、リズムがおかしいところがある。
メトロノームを使って練習すること。

ハイドン 皇帝 1楽章

お休み。

| | コメント (0)

2019年11月16日 (土)

TM Violin Lesson286

バイオリンレッスンです。

セヴシック opus1

最近、結構いい感じで、すぐOK出ます。続くといいな。

先生の本(二重奏)

今日は、ディズニーの曲でしたね、曲名は、なんだったかな?
知っている曲なのに、3拍子が苦手なの?と先生に聞かれ、、そうなのか?
わかりませんが、難航しました。悔しくて、3回ぐらいやらせてもらいました。。。ハハハ。

Brahms  Violin Sonata #3 In D, Op. 108

今日は、この前からピアノの楽譜を持ってきてと言われていまして、
ようやくビアの楽譜を持って行ってのレッスンです。
調子はいいそうです。


ハイドン 皇帝 1楽章

久々に、分からないところの確認。
高音部は、とにかく、指で覚えること。
あとは、CDをよく聞いて理解すること、らしい。

| | コメント (0)

2019年11月 9日 (土)

TM Violin Lesson285

バイオリンレッスンです。

セヴシック opus1

まさかの?失敗なしで終わるのかと思いきや、1つだけ音を外したらしいけど、かなりいい感じでした。

先生の本(二重奏)

一曲目は、「千の風になって」でしたので、これは、自分が聞いたことがあって知っている曲。
なので、間違えてもついていけました。
が、もう1曲は、全く知らない曲だったので、リズムが変わるたびに苦戦しました。。。

Brahms  Violin Sonata #3 In D, Op. 108

ダメなところを、星マークがついているんですが、かなり減りました。
ピアノはもう少し弓の毛を減らしてそっと。
そのまま進みましょう。


ハイドン 皇帝 1楽章

なし

| | コメント (0)

2019年11月 2日 (土)

TM Violin Lesson284

バイオリンレッスンです。

セヴシック opus1

今日は、オッケー。

先生の本(二重奏)

こちらもオッケー。

Brahms  Violin Sonata #3 In D, Op. 108

結構、順調かも?
基本的にはいい感じ。
G線で弾くところは、自信なくて、ブーブー文句言ってましたが、ちゃんと弾けているとのこと。
ほんと?
その後の、高音部分は結構大変な感じですが、続けて頑張りましょうとのこと。


ハイドン 皇帝 1楽章

なし

| | コメント (0)

2019年10月26日 (土)

TM Violin Lesson283

バイオリンレッスンです。

セヴシック opus1

1stポジションに迷いがある。

先生の本(二重奏)

弾いたことある楽譜のよう?な、なのに、イマイチでした。

Brahms  Violin Sonata #3 In D, Op. 108

途中、妙に長いスラーで続くところが、とても良いとのこと。
全く弾けなくて、めっちゃ練習してたので良かった。
楽譜の上の方に『IV』と書いてあるところがあり、この意味がわからず、4ポジで弾くのかな?とか思いつつも、
指番号がたまに書いてあるけれど、4ポジじゃないし、なんだ?と思っていたら、
4番目の弦、つまりは、G線で弾くことらしい。
でも、、、G線で弾くには、めっちゃポジションを上げないといけないから、、、弾けるのだろうか、、、と思い、
無視してもいいですよね?と先生に聞いてみるも、ここには、G線にする意味があると、、、マジか。

ハイドン 皇帝 1楽章

なし

| | コメント (0)

2019年10月19日 (土)

TM Violin Lesson282

バイオリンレッスンです。


セヴシック opus1


今日は結構イマイチな感じでした。。。
1stポジションがずれるのはダメ。

先生の本(二重奏)

まあまあ弾けたかな。

Brahms  Violin Sonata #3 In D, Op. 108

普通の人は、カウントしながら、音も出せて、普通に弾けるらしいけれど、
私には、どうしても同時に2つのことができないせいなのか?
弾いているときは、カウントよりも、ド、レと、音符を読んでしまい、数が数えられない。
そのため、小節感がない。
最初の1だけでも全ての小節でカウントしなさいと言われますが、、、どうもできない。
困ったもんだ。

ハイドン 皇帝 1楽章

なし

| | コメント (0)

より以前の記事一覧