TM@バイオリンレッスン

2020年3月28日 (土)

TM Violin Lesson302

バイオリンレッスンです。

セヴシック opus1
今日はまあまあ。

先生の本(二重奏)

パス。

カノン

パス。

Brahms  Violin Sonata #3 In D, Op. 108

ちょっと練習をサボっていたので、結構荒れていた。
最終段階なので、1つの音をいかに綺麗に聴こえるように弾くかを考えて。
一つ一つの音を作り込む。
なかなか、難しい。


ハイドン 皇帝 1楽章

お休み。

| | コメント (0)

2020年3月14日 (土)

TM Violin Lesson301

バイオリンレッスンです。


セヴシック opus1

今日は、良かった。

先生の本(二重奏)

パス。

カノン

パス。

Brahms  Violin Sonata #3 In D, Op. 108

今日は不安定。
先日、楽譜と自分と正面の位置がおかしいと指摘され、
私は、いつも楽譜の真正面に立ち、見てしまうけれど、
会場を真正面にした場合、楽譜は斜め横あたり。じゃないと顔が見えないでしょ?と。
この位置で弾こうと思うと、すでに癖ができており、
右の腰がめっちゃ痛くなる。

音もマスクのせいか、弦が見えないので、とても弾きにくい。


ハイドン 皇帝 1楽章

お休み。

| | コメント (0)

2020年3月 7日 (土)

TM Violin Lesson300

バイオリンレッスンです。
発表会延期を受け、めっちゃさぼってます。笑


セヴシック opus1

久々にやってみる。まあまあよし。

先生の本(二重奏)

パス。

カノン

パス。

Brahms  Violin Sonata #3 In D, Op. 108

少しまだ時間もあるし、もう少し綺麗に弾けるようにレッスン。
音の出し方や、ビブラート。
いかに綺麗に弾くか。
どこで盛り上げ、どこで小さくし、それが全部できてこそ、曲が綺麗に弾けることになる。
とまあ、些細なことばかりだけれど、ほんの少しのことで大きな差が出る。
結構難しい。。。

ハイドン 皇帝 1楽章

お休み。

| | コメント (0)

2020年2月28日 (金)

TM Violin Lesson299

バイオリンレッスンです。
明日に控えたバイオリン発表会は、延期。
ギリ出来るのか?と思いつつ必死に練習していた訳ですが。
結局、大きく世の中が動き、緊急事態へ舵を取りましたので、まあ延期と。
結果は、良かったのかな。
ヒヤヒヤしながら、発表会も良くないし。

とはいえ、モチベーションを維持するのは大変。
しかも数日前に弦を変えたばかり。
めっちゃいい音。
延期の発表会は、もうこのいい音はおさらばになりますわね。。。あー勿体無い。
でも弦高いので、これで1年は過ごしますよ!!!


セヴシック opus1
今日もパス。

先生の本(二重奏)

こちらもパス。

カノン

こちらもパス。

Brahms  Violin Sonata #3 In D, Op. 108

最終調整のはずが、伸びたので、大量に色々ありますね。笑
音の作り方。ビブラートの掛け方や、音の出し方などなど。
いかに綺麗に弾くか、これってすごく難しい。
ピアノにない部分なのかもしれない。

ハイドン 皇帝 1楽章

お休み。

| | コメント (0)

2020年2月23日 (日)

TM Violin Lesson298

バイオリンレッスンです。


セヴシック opus1
今日もパス。

先生の本(二重奏)

こちらもパス。

カノン

最後らへんのところ、私が付点があるところを、短すぎた様子で、
一人お先に終わってしまいました、、、( ̄▽ ̄)

Brahms  Violin Sonata #3 In D, Op. 108

音を限りなく小さいところから、ビブラートで大きくしてまた小さく。
これが、なかなか難しい。

ハイドン 皇帝 1楽章

お休み。

| | コメント (0)

2020年2月15日 (土)

TM Violin Lesson297

バイオリンレッスンです。今日もまた、所用を済ませてから行ったら、なかなか所用に時間がかかって、ギリギリセーフでした。

セヴシック opus1
今日もパス。

先生の本(二重奏)

こちらもパス。

カノン

今日は、カノンから。
前のレッスンの子と、先生と、3人での合奏。
私が、どこかで間違えたので、なんかだんだんあってない感じがして、、、、
案の定、ラストがバラバラ。
私だけダメかと思いきや、3人ともバラバラで、ざわざわした感じに。
先生曰く、きちんとあうととても綺麗に聞こえるはずなので、もう少し頑張りましょうとのこと。

Brahms  Violin Sonata #3 In D, Op. 108

今日は、家で、CDと必死に合わせてからのぞみまして、
だいぶあうように。どうしてもわからない箇所が1個。ここは何度か先生のピアノに合わせて。
先生は、あったとおっしゃっていたけど、自分では、いまいちこれであってるのかな?って思って弾いているので、
自身なし。
まだ数カ所、リズムが微妙に変とのこと。
そのほか、まだまだたくさん、音を外してしまう。
そのほか、自分だけで弾いていると、自分のタイミングで自分の弾けない箇所はゆっくりに調整していたりで、
ピアノと合わせると、焦って、普段弾けている箇所さえも、ぐちゃぐちゃに、、、
あと時間もわずか。なんとか練習をしなくては、です。

ハイドン 皇帝 1楽章

お休み。

| | コメント (0)

2020年2月 8日 (土)

TM Violin Lesson296

バイオリンレッスンです。
そろそろ発表会前。ヤバくなってきました。


セヴシック opus1
今日もパス。

先生の本(二重奏)

こちらもパス。

Brahms  Violin Sonata #3 In D, Op. 108

時々、音がずれている。
シャープ、フラット忘れがち。
ピアノとの合わせの練習。いまいちどこで入るのかわからない箇所がたくさん。
重音とか、準備に時間がかかり遅れている。

ハイドン 皇帝 1楽章

お休み。

| | コメント (0)

2020年1月31日 (金)

TM Violin Lesson295

バイオリンレッスンです。
今日は、故障車?渋滞に巻き込まれ、めっちゃ遅刻。。。(涙)


セヴシック opus1
今日は、時間が足りないのでパス。

先生の本(二重奏)

今日はこちらもパス。

Brahms  Violin Sonata #3 In D, Op. 108

渋滞でイライラしていたのか、、、音程が悪い。苦笑
とにかくファが#ファになっている。
その他も、調が変わる度に、フラットがなくなったり、自由でした。

リズムは良くなった。
あとは、ピアノに合わせるように、きちんと弾くこと。
音程がずれた箇所は直してくること。
これくらいでした。時間がなくて早足で進んだ割に、余計必死でいい意味で集中したレッスンが受けられました。
これはこれでいいね!

ハイドン 皇帝 1楽章

お休み。

| | コメント (0)

2020年1月25日 (土)

TM Violin Lesson294

バイオリンレッスンです。

セヴシック opus1
今日は、オッケー。

先生の本(二重奏)


今日はお休み。

Brahms  Violin Sonata #3 In D, Op. 108

とりあえず、全部を観れたので、もう少し細かく。
弓を押しながら弾いていると思い感じがする。
もう少し軽やかに。弓を多く使い、最後は弓の量を減らして音をふわっとだす。
明らかに違う音がするけれど、自分でやると上手くいかない。

ハイドン 皇帝 1楽章

お休み。

| | コメント (0)

2020年1月18日 (土)

TM Violin Lesson293

バイオリンレッスンです。


セヴシック opus1

今日は、少し高い感じ。

先生の本(二重奏)

今日はお休み。

Brahms  Violin Sonata #3 In D, Op. 108

ほぼ、リズムがおかしかったところが、良くなったとのこと。
あとは、特に高音部の音が狂わないように。
フラットとか忘れたり勝手につけたり自由なところがあるので、きちんと楽譜を見て、多分間違って覚えてしまっているので、修正してくること。

ハイドン 皇帝 1楽章

お休み。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧