TM@バイオリンレッスン

2019年7月27日 (土)

TM Violin Lesson272

バイオリンレッスンです。

セヴシック opus1

小指を弾いた時に、1の指をしっかり戻すこと。
戻りきっていない。また、4の指が高くなる。
とにかく、きちんと1の指のポジションを確定させること。いつも違う。
どんなことがあっても1の指は確実・正確に戻れること。
そして半音階が出来ていないので、半音階のやつもやることに。
むずい。ズレてるのはわかるけれど。。。。

先生の本(二重奏)

ホーマンかな?前にやったと思ったけれど、違う本?
またやりましょうと。
初見で弾くやつね、本当に苦手。めっちゃズレる。涙
この前、テレビで声楽家の人が、初見で1、2分楽譜みて、すぐ歌うってのやってたけど、
完璧だった。なんで出来るんだろう・・・?


Brahms  Violin Sonata #3 In D, Op. 108

リズムが自由。
変なリズムを覚えてしまうと直すのに苦労するので早いうちに直しましょうとのこと。
大嫌いな、メトロノーム登場。
最初はメトロノームきちんと聞いてるけれど、そのうちに聞いていなくなる。
帰るとまた忘れるんですよねぇ。先生いないと、どうも自由すぎる演奏に。
メトロノームと自分だと、間違ってるのさえわからない。
どうしたもんか、、、
ずっと忙しくて練習ができていなかったので、ようやく時間取れる!と思いきや、夜飲んだりして、またも練習をサボる、、、
真面目にやらなきゃねぇ。

ハイドン 皇帝 1楽章

なし

| | コメント (0)

2019年7月20日 (土)

TM Violin Lesson271

バイオリンレッスンです。

セヴシック opus1

数週間、同じところを行ったり来たり。。進みませんね。笑
同じ音なのに、違う音を弾いた後に、指がしっかり戻らず、高かったり低かったりする。

Brahms  Violin Sonata #3 In D, Op. 108

弓を返す時に、早くならない。
音が単調に聞こえる。つまらない感じだそう。
確かに先生が弾くと同じフレーズがきちんと曲になる。私が弾くと、なんか変。
簡単そうに見えた楽譜ですが、難しい。


ハイドン 皇帝 1楽章

なし

| | コメント (0)

2019年7月13日 (土)

TM Violin Lesson270

バイオリンレッスンです。

セヴシック opus1

半音でもどうも指をくっつけると音が狂うG線とかは特に。なので、なるべく指のどこかが斜めにしたりして接触できるようにする。
そうすると必ずこの角度ってのがわかって、適当にならない。その位置を探して覚えること。

Brahms  Violin Sonata #3 In D, Op. 108

発表会で弾く曲選びに難航しました。
世の中でみんなが知っているような有名な曲は、すごく素敵で弾きたい!けれど、楽譜見たらゾッとします。
これは、、、無理となるわけです。ベートーベンやモーツアルトは何度も弾いてきたので違う作曲家がいいのでは?と。
しかし、メンデルスゾーンや、チャイコフスキーも聞いてみても、弾ける気がしない、、、。
先生には、スラブ舞曲はどう?と。弾いてみたけれど、、、私の最大の難所、、、重音が多すぎる。。。
と、歪んだ曲線ではありますけれど、重音が多すぎると多分曲にならないので、減らしたいわけです。
重音が乗り越えられるならば、ベートーベンのクロイツェル・ソナタが弾きたい!!!けどこれは、レッスン受けたことありますが、
最初の4小節くらいですでに重音が激しく乗り越えられない。また発表会後にでもレッスンだけは懲りずに受けたいですがね。
ショパンのピアノの名曲をバイオリンで弾いている動画を見て、遺作でもいいかなとも思いましたが、なんか違うようなで、

そして、漸く決めました。
ブラームスのソナタ#3に。これは前回の発表会でブラームスのソナタ#1を弾きましたが、またブラームス?とのご意見もありますが、
全く違うし、美しい音色を目指して。。。笑

レッスンは、そんなに音符が難しいともないのですが、
弾き方が重要らしく、私が弾くとどうもまったり聞こえるんですねぇ。ハハハ
弓を返す時にキュンキュンしない。弓は早くでも、返す時だけ早くなるから音がキュンキュンするのだそう。


ハイドン 皇帝 1楽章

なし

| | コメント (0)

2019年7月 6日 (土)

TM Violin Lesson269

バイオリンレッスンです。

セヴシック opus1

「ラ」がよくずれる。半音階できるようになってきたね、ってことでした。

春 1楽章(二重奏)

おやすみ。

先生の本 (二重奏)

なんの曲だったかな?知らない曲だったので、覚えられず。笑
二重奏は、ハーモニーを楽しむことだそうです。一人では得られないから、とにかくこれが楽しいのだそう。
カルテットに入れてもらったりして、少しずつ人の音を聞いてみんなが合わさった時に綺麗な音色を奏でれた時の高揚感は感じられるようになりました。ま、まだまだ、そんな余裕もなく自分の楽譜にかじりついて必死に弾いているのが現状でもあります。。。


ハイドン 皇帝 1楽章

未だに、個人の曲をきめれていないので、、、しかもカルテットの曲が全く進まないので、見てもらいました。
トリルでリズムを崩していたり、そもそもトリルが遅いみたい。
あとは、ポジションを決めてもらったり。

| | コメント (0)

2019年6月22日 (土)

TM Violin Lesson268

バイオリンレッスンです。

セヴシック opus1

先週より、少しわかってきた感じで、少し進めましたね。笑

春 1楽章(二重奏)

おやすみ。

先生の本 「サマータイム」(二重奏)

こんな曲知らない。って言いましたが、弾いてみたら、聞いたことありました。笑
まったりした曲。

マスネ タイスの瞑想曲

先週で終わり。

ハイドン 皇帝 1楽章

なるべくいいポジションを先生と探してもらいつつやりました。
音程が取れてるのか不安でしたが、高音のところも、たまに上ずったりしてはいるみたいだけど、
しっかりずれないようにしていれば大丈夫とのこと。
このままでいいので、あとは練習のみとのことでした。

| | コメント (0)

2019年6月15日 (土)

TM Violin Lesson267

バイオリンレッスンです。

セヴシック opus1

この音程が、どうも苦手らしく、何度やってもダメらしい。。。
またやり直し。
感覚を覚える。

春 1楽章(二重奏)

おやすみ。

先生の本(二重奏)

お休み。

マスネ タイスの瞑想曲

ピアノの3連符に惑わされて、リズムが狂うところがある。
ラストの音は、完璧らしい。
テヌートがアッサリし過ぎ。
ピアノに入ると一気に音を抜く。

今日で、合格!来週からは、発表会の曲にしましょう!とのこと。→まだ決まってないけどね。笑

| | コメント (0)

2019年6月 8日 (土)

TM Violin Lesson266

バイオリンレッスンです。

セヴシック opus1

シャープが続くと、なんか音痴になる。やり直し。
指の感覚をしっかり覚えること。どうしたら毎回同じように取れるのかは、どの角度で弾くかを決めること。
弦によっても違ってくる。

春 1楽章(二重奏)

おやすみ。

先生の本(二重奏)

お休み。

マスネ タイスの瞑想曲

間違って覚えてしまったらしい、変なリズムを直すのに難航。
3連符が遅い。

| | コメント (0)

2019年6月 1日 (土)

TM Violin Lesson265

バイオリンレッスンです。

セヴシック opus1

指によっては、1音、半音といっても、くっついたりくっつかなかったりするので、なるべく音を外さないように、指の角度を変えたりして、完璧にここ!という形を覚えること。

春 1楽章(二重奏)

おやすみ。

先生の本(二重奏)

お休み。

マスネ タイスの瞑想曲

音程は完璧。あとはリズム。伸ばす箇所が待てない。3連符が遅れる。

| | コメント (0)

2019年5月25日 (土)

TM Violin Lesson264

バイオリンレッスンです。

セヴシック opus1

特になし。

春 1楽章(二重奏)

おやすみ。

先生の本(二重奏)

お休み。

マスネ タイスの瞑想曲

sulAやsulGを無視しないこと。
ピアノ伴奏してもらって一緒に弾いてみる。
出だし、音をしっかり確認してから出しなさい。きちんとピアノを聴いて!早くでない!

| | コメント (0)

2019年5月18日 (土)

TM Violin Lesson263

バイオリンレッスンです。

セヴシック opus1

小指でシャープを取ると、その後、全部の音が上ずってしまう。
必ず、ホームポジションに戻ること。

春 1楽章(二重奏)

おやすみ。

先生の本(二重奏)

お休み。

マスネ タイスの瞑想曲

セッカチ過ぎる。
特に長い音符は、すぐ短くなってしまう。

姿勢の問題。どうも楽譜を目の前に置いて凝視して、
その姿勢だと、バイオリン、弓、楽譜、全部が一緒に見れない。
ほぼ、弓なんて見ていない。楽譜以外見ていない。
だから弓が曲がるし、
食いるように譜面を見て、譜面台にぶつかるのを恐れて、弓が逃げていく。

全てにおいて、よくないとのこと。肩当を考えるのか、姿勢を考えるのか、もう少し改善余地ありとのこと。

開放弦はだめ。
また、楽譜にsul AとかGとか書いてあるのを無視しない。
ね、とは思うけど、G線で弾こうと思ったら、どんだけ上がるの?って思ったり、で、自由にポジションを低く弾けるようにコソコソやってたのを速攻見つかってました。笑

後、1週間ぐらいで、完成できるね?と先生。
マジっすか!!

| | コメント (0)

より以前の記事一覧