TM@バイオリンレッスン

2019年6月15日 (土)

TM Violin Lesson267

バイオリンレッスンです。

セヴシック opus1

この音程が、どうも苦手らしく、何度やってもダメらしい。。。
またやり直し。
感覚を覚える。

春 1楽章(二重奏)

おやすみ。

先生の本(二重奏)

お休み。

マスネ タイスの瞑想曲

ピアノの3連符に惑わされて、リズムが狂うところがある。
ラストの音は、完璧らしい。
テヌートがアッサリし過ぎ。
ピアノに入ると一気に音を抜く。

今日で、合格!来週からは、発表会の曲にしましょう!とのこと。→まだ決まってないけどね。笑

| | コメント (0)

2019年6月 8日 (土)

TM Violin Lesson266

バイオリンレッスンです。

セヴシック opus1

シャープが続くと、なんか音痴になる。やり直し。
指の感覚をしっかり覚えること。どうしたら毎回同じように取れるのかは、どの角度で弾くかを決めること。
弦によっても違ってくる。

春 1楽章(二重奏)

おやすみ。

先生の本(二重奏)

お休み。

マスネ タイスの瞑想曲

間違って覚えてしまったらしい、変なリズムを直すのに難航。
3連符が遅い。

| | コメント (0)

2019年6月 1日 (土)

TM Violin Lesson265

バイオリンレッスンです。

セヴシック opus1

指によっては、1音、半音といっても、くっついたりくっつかなかったりするので、なるべく音を外さないように、指の角度を変えたりして、完璧にここ!という形を覚えること。

春 1楽章(二重奏)

おやすみ。

先生の本(二重奏)

お休み。

マスネ タイスの瞑想曲

音程は完璧。あとはリズム。伸ばす箇所が待てない。3連符が遅れる。

| | コメント (0)

2019年5月25日 (土)

TM Violin Lesson264

バイオリンレッスンです。

セヴシック opus1

特になし。

春 1楽章(二重奏)

おやすみ。

先生の本(二重奏)

お休み。

マスネ タイスの瞑想曲

sulAやsulGを無視しないこと。
ピアノ伴奏してもらって一緒に弾いてみる。
出だし、音をしっかり確認してから出しなさい。きちんとピアノを聴いて!早くでない!

| | コメント (0)

2019年5月18日 (土)

TM Violin Lesson263

バイオリンレッスンです。

セヴシック opus1

小指でシャープを取ると、その後、全部の音が上ずってしまう。
必ず、ホームポジションに戻ること。

春 1楽章(二重奏)

おやすみ。

先生の本(二重奏)

お休み。

マスネ タイスの瞑想曲

セッカチ過ぎる。
特に長い音符は、すぐ短くなってしまう。

姿勢の問題。どうも楽譜を目の前に置いて凝視して、
その姿勢だと、バイオリン、弓、楽譜、全部が一緒に見れない。
ほぼ、弓なんて見ていない。楽譜以外見ていない。
だから弓が曲がるし、
食いるように譜面を見て、譜面台にぶつかるのを恐れて、弓が逃げていく。

全てにおいて、よくないとのこと。肩当を考えるのか、姿勢を考えるのか、もう少し改善余地ありとのこと。

開放弦はだめ。
また、楽譜にsul AとかGとか書いてあるのを無視しない。
ね、とは思うけど、G線で弾こうと思ったら、どんだけ上がるの?って思ったり、で、自由にポジションを低く弾けるようにコソコソやってたのを速攻見つかってました。笑

後、1週間ぐらいで、完成できるね?と先生。
マジっすか!!

| | コメント (0)

2019年5月11日 (土)

TM Violin Lesson262

バイオリンレッスンです。
GWはレッスンがなかったので、うっかり?全く練習していなくて焦りました。笑

セヴシック opus1

今日は、良い感じ。

春 1楽章(二重奏)

おやすみ。

先生の本(二重奏)

お休み。

マスネ タイスの瞑想曲

今日から、とりあえず「タイスの瞑想曲」でもやったら?と先生。
この曲は結構好きな曲。
友人が弾いていたので、同じ曲をやるってのは、あまり考えていなかったけど。
とりあえずやってみることに。

この曲は、なるべくゆっくりの方がいいとのこと。
で、やっぱり、2分音符など、伸ばす音が、どーしても待てずに短くなっているとのこと。

あとは特に良かったみたいで、後半もやってみてくださいとのことでした。

| | コメント (0)

2019年4月27日 (土)

TM Violin Lesson261

バイオリンレッスンです。
またもブログサボりました。

セヴシック opus1

今日は、注意されず、特に問題なさげに進みました。

春 1楽章(二重奏)

おやすみ。

先生の本(二重奏)

お休み。

バッハ ヴァイオリン協奏曲1番

なんとか後半全部やってみました。と言っても、譜読み程度にしかなりませんでしたが。
とりあえず、全部弾いてみることに。
前半、今まで注意されているところが全てできていないと、怒られました。
というか呆れられました。

どうしても、レッスンに行って、シャープ忘れてる、リズム変と言われても、また練習するときに、同じ過ちを犯しながら練習してしまってます。。。別に練習をサボっているわけではないのですが、、、。どうも、嫌いだから練習もしないでレッスンに来ていると思われた感じで。
嫌な空気が漂いました。今週は、特に後半の譜読みだけで時間取られてしまって、前半の練習はさらっとしかしていなかったので、
余計に、ダメだったかな、、、

そして、もうこれ辞めなさいと言われました。
今度の発表会の曲を決めていないので、もう少しマシになるまでやろうと私自身は決めていたのですが、、、
先生はお気に召さないようで。

確かに、連休前は、仕事も忙しいし、気づいたらバイオリンの練習時間が少しになってしまっていたりしていました。
別に、この曲だから手を抜いているわけではなくて、本当に忙しくて、
それでもレッスンだけは行った方がいいかなって思って行ってたんですけどね、、、それが仇となったのか・・・。

結局今日のレッスンは、レッスン?というよりも、ただ揉めてた感じですよね。
いや、揉めるというか、どうしたい?と聞かれ、私は、もう少し続けますと意思表示をするも、
辞めた方がいいんじゃない?と。
結局、無駄に時間取られるだけで、勿体無いし、自分の意見も通らなそうだし、揉めるのも面倒だし。

そして次の曲を、あれがいいか?これがいいか?
なんやかんやしてる間に、ほぼ時間切れ。

とりあえず、先生が決めた曲になるみたいです。

何度注意されても直せない私が悪いのですが、どうしたもんかと、、、
リズムは覚えてしまうとなかなか抜けないし、レッスン中に言われたリズムを帰ったら忘れてる感じだし、
指が覚えてしまったシャープとかフラットとか、微妙に音が低いところ、高いところ、
何度も直せないのは、、、どうしたもんかと。
耳が、変な音程を覚えてしまって、違和感がなくなってしまって、これが合っているかのように思ってしまうんですよね。

これがやる気がないと決めつけられるのも、遺憾ではあるけれど、
やる気がないと思えてしまうのも仕方ないのかなぁ、、、、。

本当にしょんぼりです。

ハイドン 皇帝 1楽章

今日もなしです

| | コメント (0)

2019年4月20日 (土)

TM Violin Lesson260

バイオリンレッスンです。
結構サボっていたので、頑張らなきゃです。汗

セヴシック opus1

今日はなぜか上手くいかない。自分で思うよりも高いとのことで、なんか嫌な感じ。
手首が曲がっていないとのこと。
そして弓が曲がっている。

大量にたくさん注意されてもそんなすぐに対応できないし、元々できていないところで、それが直るわけもなく、、、

そして、ボウイングのレッスンへ。
メトロノームに合わせてボーイングしてと。
音が大きくて聞こえない。でも弓の力を抜くと早く弾けない。そう言うと、メトロノームを耳のま横に置かれたので、、
めっちゃキンキン嫌な音が耳に刺さって、無性に腹が立ちましたね。なんだろうこの苛立ち。
その後も、弓の元と先での移動を延々と。
極度の苛立ちが抑えられなくて、このレッスンは終わり。

春 1楽章(二重奏)

おやすみ。

先生の本(二重奏)

お休み。

バッハ ヴァイオリン協奏曲1番

前半は、だいぶ間違って覚えてる。リズムがおかしいところ、シャープやフラットが間違って覚えてるところが多々。
後半は、まだ弾けないところもあるけど、リズムはあっているらしい。
このまま最後まで頑張りましょうとのこと。

ハイドン 皇帝 1楽章

カルテットの曲、今日もレッスンしたかったけど、ボーイングだけに時間がほぼ取られ、時間なくてできずに終わり。

| | コメント (0)

2019年4月13日 (土)

TM Violin Lesson259

バイオリンレッスンです。

セヴシック opus1

今日は特に。

春 1楽章(二重奏)

おやすみ。

先生の本(二重奏)

お休み。

バッハ ヴァイオリン協奏曲1番

ほぼ、練習もせずレッスンに来たので、ほとんど進めません。笑

ハイドン 皇帝 1楽章

カルテットの曲がやばいので、先生に一緒に弾いてもらうことに。
難しい!!

| | コメント (0)

2019年4月 6日 (土)

TM Violin Lesson258

バイオリンレッスンです。

セヴシック opus1

今日は、高い!笑
うーんなぜだ。
半音と一音をしっかり。
親指が動くのか?音がずれる。
右手の弓、親指の向きが悪いのでは?と。鉛筆を持つのと同じ。
それをひっくり返すだけ。親指は内側の側面しか弓には当たらない。

春 1楽章(二重奏)

おやすみ。

先生の本(二重奏)

お休み。

バッハ ヴァイオリン協奏曲1番

一人で弾くと色々自由。
だけど、先生と一緒に弾くと、結構安定する。
見てたら、きちんと聞いてたりで。やっぱり一人だと自由になってしまっている。
やっぱりスラーをだいぶ誤魔化した。

ハイドン 皇帝 1楽章

今度のカルテットからこの曲に決まったけど、楽譜見ても、無理な感じ。
なので、練習もしてないけど、弾き方を教わることに。
符点16分音符が難しい。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧